2009年02月27日

+北京ダック・上海蟹+竹苑【神田】

竹苑旨煮

北京ダック続きですが、こちらは更に遡り昨年11月末。
神田 竹苑(ちくえん)の北京ダック三昧コース。
http://r.gnavi.co.jp/a479800/

忘年会か週末だからか、3階くらいまである店内は人がいっぱい、
店員さんも大忙しの様子。駅すぐという立地もあるし、全体的にリーズナブル。

事前に電話で上海蟹も食べたかったので、量のことなどいろいろ聞いたら、
中国の方が「大丈夫、絶対食べられちゃうから!」と言うので、3人でコースx3
にしましたが、かなりお腹いっぱい。私は一部お持ち帰りでした。


北京ダックは丸ごと披露のあと厨房へ(写真ぶれてて失敗・残念)
コースは結構どんどん出てきます。

コース内容はこちらぐるなびページを。
http://r.gnavi.co.jp/a479800/menu7.htm

竹苑北京ダック

北京ダックの春餅巻きはしっかり2本巻いて出てきますが、
ちょっとしっとりしちゃってたかも。

単体でパリっとした皮を楽しみたいなら杏花楼に軍配があがるか…。

竹苑ショウロンポウ 竹苑スープ

ダック入り白濁スープもたっぷり。

竹苑揚げ春巻

ダックと海老の湯葉巻き揚げ、美味。
とにかくダック尽くし…(笑

竹苑炒飯  竹苑炒め物

味付けは全体的に濃い目、酒飲み向けかも。
ピリ辛の炒め物、白ご飯にもあいそう。


ここは上海料理ということで、上海蟹のシーズンに蟹も北京ダックも食べたい!
という時は最適です。

竹苑上海蟹

上海蟹メニューも豊富ですが、この時は結局「酔っ払い蟹」(老酒漬け)だけ
でギブアップでした。

なんだかんだ、蒸しただけの上海蟹にまだありつけません。


次、よっぱらい蟹の別店記事に続きます。
すっかり「油屋そとごはん」となっております…。


竹苑 (チクエン) (上海料理 / 神田、淡路町、小川町)
★★★☆☆ 3.0




レストランレシピブログランキングへ  ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 17:51| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(1) | いい店 旨い店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

+北京ダック+杏花楼【神田】

突然のランチ、北京ダックに行ったのは1月末。

「ちょっとそこの曲がり角に看板出てたから」とのお誘いで飛び込み。

神田、町の中華屋さん風作りの杏花楼(きょうかろう)さん。
http://www.nwr.co.jp/jitten/kyoukarou/index.html


「北京ダック、30分以上かかります」と言われ、それはそうよねと
ピータン、水餃子などつつきつつ、45分くらい待ったでしょうか。


北京ダック

おー!!素晴らしい色。

北京ダック皮

こちらは春餅シュンピンの他にレタスも来ます、はじめて。
ネギとキュウリ、テンメンジャンは甘めと辛めの2種類。

テンメンジャン

ちょうどお客さんがいなくなった時間、美人女将?が巻き指導。
まずは皮だけ楽しんで、と皮にたっぷり味噌を塗り巻きます。

北京ダック

パリっと香ばしくて美味しい!そしてシツコクない、価格も安い…なんで??

北京ダック、好きな割に詳しくないのですが、どうやら中国ではなく台湾産
のダックだからリーズナブルなようで。

確かに台湾で食べる北京ダックはそんなに高くないらしい。
北京だと高級中華なのか。


お肉のついているところも美味。
たっぷり一羽分の皮に、ダック出汁スープ、炒め物までついて、
6000円のところ3980円!

※1月だけど、秋のキャンペーン続行中みたい(笑

杏花楼


北京ダック専門店として有名な全聚徳(ぜんしゅうとく)なんかに行くと、
半身で5000円くらいしますよね。
確かに美味しいし雰囲気いいし他メニューもいいけど。

ここはシェフが目の前でカットしてくれるんですが(だいぶ前行った時は)
ダックの一番いい皮の部分になんと!砂糖を掛けるんですよ、びっくりしました。

北京ダックのいろんな話あります↓
http://www.zenshutoku.com/duck_index.htm


みなさん、どこで北京ダック食べますか?情報求む。

友人みちさんが行ってた中国茶房8も気になります。
http://blog.livedoor.jp/umappie/archives/52148037.html
ダック安いし、24時間営業って凄い。

あ〜そう言えば去年行った北京ダックもアップしてなかった。
続けてご紹介します。


ちなみに神田杏花楼の他メニュー、四川風麻婆豆腐や火鍋のレポートは
こちらかわいいお嬢さんの記事をどうぞ↓

http://kuisinbou.pt-s.net/kyoukarou.html


神田 杏花楼 (中華料理 / 馬喰町、岩本町、浅草橋)
★★★★ 3.5



レストランレシピブログランキングへ  ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
ラベル:北京ダック 中華
posted by 油売りエマ at 15:37| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | いい店 旨い店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月26日

菜の花香る豆乳豆腐

酒器

出版祝いにと、手作りの!盃をやまちゃんにいただいたので、
お酒を注いでみなくては…! 受け皿、いい感じです。


明日葉酢味噌

茹でた明日葉と河豚皮の酢味噌和え。

豆乳豆腐

そして豆乳豆腐。お好みの出汁に豆乳をあわせるだけ。
鶏がらでも昆布でも。今日はカキだし、ちょっとマイブームかも。

温かい真っ白なお豆腐に、緑の九条葱をたっぷり、そーしーて!
黄金の菜の花の雫を。ふわーっと菜っ葉の香りがする極上国産菜種油です。

「冬から春へ」の一皿。最初は塩で、お好みでめんつゆか生醤油でも。


刷毛目が素敵な器は最近オンラインショップもオープンした千鳥さんで買いました。


使ったオイル:北海道産玉締め菜種油・本日発売!

国産菜種油


国産オイルフェア
福島産玉締め搾りえごま油
も入荷しました。

TV明日19時〜“1,000円ショップたなか”スペシャル!

レストランレシピブログランキングへ  ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 16:02| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ なたね油 キャノーラ油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月25日

鰆のゴマヨ焼き

ごま油のマヨネーズってないわねーと常日頃思っておりました。

確かに、重い質感になるのと色が濃い(太白胡麻油じゃない焙煎タイプだと)、
原材料費が高いなどいろいろな訳がございましょう。

そういう市販化されそうにない極上マヨこそ家庭で作りましょう。


卵黄1つに上質の塩、柔らかな酸味(好み)のお酢とはちみつ少々、極上胡麻油たっぷり。

ブレンダーでも一瞬ですが、泡立て器で作るほうがオイルの量は加減できます。
(というか何でも目分量なのでブレンダーたまに失敗します・笑)

きれいなボウルに蜂蜜と油以外の材料を入れよく攪拌してから、油をたらたらと
注ぎながらもったりするまで泡立てるだけ。
蜂蜜は味を見ながら加え、レモン汁もちょっと追加。

今回は今週発売予定の玉締めごま油さわやかタイプをベースに焙煎のまろやか
タイプを少々ブレンド。

なんとも芳しい香りのこってり和風ゴマヨになりました。

濃い緑の野菜の和え物や青魚を入れたサラダなんかにぴったり。
大根炒めてもよさそうだし、鶏ささみに塗って和風サンドイッチにも!


鰆ゴマヨ焼き

で、鰆の切り身を片面焼いて、反してからゴマヨをたっぷり塗って焼きました。
焦げやすいのでホイルを被せてもいいです。

焼きあがってからも少しかけて、白胡麻も振って。うまうま〜♪


牡蠣豆腐

付け合せはカキ出汁でコポコポしたお豆腐とほうれん草。味噌のっけで。
お酒がすすみます…。

使ったオイル:セサミアごま油

レストランレシピブログランキングへ  ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 15:28| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(1) | レシピ 胡麻油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月24日

27(金)19時は“1,000円ショップたなか”スペシャル!

チェック!ザNO1

金田油店より告知です。

今週27日(金)18時55分〜 TV

チェック!ザ・NO.1 は“1,000円ショップたなか”スペシャル!(毎日放送/TBS)

http://www.mbs.jp/check_no1/

ココリコの田中さんが店長をつとめる人気コーナー、1,000円ショップたなか
の拡大スペシャルに当店の油が採用されます!!

ゴールデンタイム久しぶり〜。


お店での収録も終了しています、今回は放送数秒ってことはなさそう。
是非是非ご覧下さいませ。


         *  *  *

告知ついでにもう2つ。

84歳の現役料理研究家、城戸崎愛さんの
「ラブおばさんのらくらく&元気ごはん作り」
43ページ、
◆料理の味わいがグンと増す調味料 ラブおばさんの御用達◆として
当店の純えごま油五味一体特別の油 寿が紹介されました。

ラブおばさん


もう1冊はパン作りの本。
「とことん楽しむホームベーカリー (レタスクラブMOOK) 」
82ページの「全てお取り寄せOK パンと一緒に召し上がれ」特集に、甘くない
スプレッド系として当店のレモンオリーブ油リモーネが掲載されました。

見ていると、ホームベーカリー欲しくなってきます…。

ホームベーカリー

是非書店で探してみて下さいね。
posted by 油売りエマ at 17:53| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 金田油店 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無添加カキだしの素◆さっぱりデザート

白菜牡蠣出汁

今日はさっぱりしたい時の箸休めにぴったりな簡単メニュー。
カキだしで柔らかく煮ただけの白菜を冷たくしたもの。
味付けは昆布塩のみ。クコの実を散らして。

カキだしの素

「国産の牡蠣を使った、無添加のダシカキだしの素」はじめて買ってみました。

粉状ですぐ溶けて少量でも自然の牡蠣風味が広がります。
炒め物やクラムチャウダーなどの隠し味にもいい感じ。


レモンムース

おまけにさっぱりデザートも紹介。

大石 淳子さんの「おうちでつくる南フランスの野菜たっぷり料理」に載っていた
バジルのレモンムース。
バジル、レモン、ゼラチン、生クリームと砂糖のシンプルな材料で香りの
よいさっぱりムースに。

自家製のレモンの皮のラム酒漬けを加え、上にレモンソルべと
クランベリーのシロップ漬をのせたアレンジに。

素敵なデザインのグラスは友人A嬢のプレゼント。モロッコのチャイグラス

大人はリモンチェッロを掛けながら食べても…。

クランベリー瓶詰め

クランベリーコンポートは甘い缶詰とは別物。
砂糖は使っていますが北海道のビート糖ですっきりした甘さ。
これだけでもさっぱりデザートになりますよ。

レストランレシピブログランキングへ  ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 02:33| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食材・外で食べたもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月23日

牡蠣尽くしの会

前菜

「トリート・テーブル」の料理教室、田中先生による牡蠣尽くしの会に呼んで
いただいたのはもう1ヵ月前…。

http://treattable.exblog.jp/

牡蠣好きの皆様に牡蠣画像お裾分けです、是非牡蠣料理のご参考に。

今年のお正月はおせちとおつまみの本も参考にさせていただきました。

まずは黒い蓋を開けると前菜の箱盛り、素敵です。
ミニグラタンにキッシュ、トマトファルシにはチーズ、ポテトチップスを使ったサラダなど。

そうそう、このくらいの上品に出すって大事、いつもパーティーで量出しすぎ
て失敗するので…。


蒸し牡蠣

牡蠣は厚岸のもの。ダイレクトに牡蠣を味わえるぷっくりジューシーな蒸し牡蠣。

野菜煮浸し

出汁がしみた野菜の煮浸し。

カキフライ

牡蠣フライ!!

牡蠣そうめん

そして牡蠣にゅうめん。片栗粉でコーティングしてある牡蠣がぷるんぷるん
で麺と一緒につるりと入ってしまいます。
これは是非真似したいメニュー。

かきごはん

牡蠣と牛蒡の炊き込みご飯。和食ってい〜な〜としみじみ。

デザートの黒胡麻プリンまで泡、ビール、白ワインに焼酎とお酒も堪能…。
ご馳走様でございました。
何か牡蠣ばっかりで贅沢すぎ(笑 な会でした。
satokoさん、お誘いありがとう。

レストランレシピブログランキングへ  ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 17:13| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | イベント・旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月20日

グースターキーポテト

ターキーポテト

スプーン1杯のグースファットにニンニクひとかけ、ポテトと
ほぐしたターキーミート、塩x胡椒x粒マスタードでしゃっきり炒めるだけ。

10分もあれば完成♪

ターキーマスタードポテト

ガチョウ脂のコクとターキーの旨みがしみたポテト。
ビールに最高です。

ターキー無しでもいいし、スモークチキンなどでもOK。


使ったオイル:グースファット(鵞鳥脂)

レストランレシピブログランキングへ  ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 18:13| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ バター 動物脂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月19日

天空のビストロCAMELEON

アミューズ チーズ

アミューズはスパイシーつぶ貝。味噌漬けチーズもいい味。

ムール貝

モンサンミッシェルのムール貝。小粒だけど柔らかで美味。
コリアンダーの入った香草サラダ。


なんとこの庶民派下町浅草橋にビストロができましたよ!
「浅草の隠れ家 天空のビストロCAMELEON」カメレオンです。
http://r.gnavi.co.jp/p720801/

まさに隠れ家な立地、でも浅草橋駅西口から徒歩3分くらいです。
え、この通りに?と思っていると見えてくるオレンジの看板と階段が。

ビルの7階にあがると居心地の良い暗さの空間が広がります。
ビストロというよりモダンイタリアンっぽい雰囲気ですが。
テーブル席にカウンター、まったり3人くらい座れるソファ席、冬以外は
気持ち良さそうなテラス席があります。


メニューも私としては非常にそそられる内容。
http://r.gnavi.co.jp/p720801/menu1.htm

まずは泡と白にあうものでスタート。
ワインも充実してます。ソムリエの方に相談しつつ、メニュー決め。

グラタン

帆立のグラタン。パンも美味しい←これ重要なチェックポイント。

ヴァプール

ぶれちゃったけど温野菜のヴァプール、こういう野菜メニューが嬉しいのです。

ソーセージ

熱々のストウブで供される自家製ソーセージも仔羊肉!
旨みが敷いてあるレンズ豆にしみ込んでおります。

ワイン

ワインぐびぐびでしょ。
そして驚いたのはこちらの一皿。

豚足メンチ

画的には地味ですが、メンチカツ。ソースじゃなくてバルサミコ酢。
中身はなんと、豚足x耳!!初めて食べました。コリッと当たる耳がいい(笑

きっともつ好きは、普通のメンチより興奮すること間違いなしです。
いんげん豆と一緒っていうのがまたビストロちっくで好み。


この日はパスタまでいけませんでしたが、まだ食べたいメニューが多々
あります。
むーワイン好きとしてはまた通わねばならない店ができてしまった…。

でも仕事帰りに行けるビストロ、ありがたいです。同行者募集中…。


実はこちら、金田油店斜め向かいのスタンディングワインバーbeviの姉妹店。
ということで仕上げの1杯はbeviへ立ち寄りましょう!?


ぴかぴか(新しい)浅草の隠れ家 天空のビストロCAMELEON 地図・クーポン

クーポン忘れたら「油屋ごはんで見た」と言ってみましょう。

CAMELEON (カメレオン) (フレンチ / 浅草橋、馬喰町)
★★★★ 3.5



レストランレシピブログランキングへ  ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 01:06| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 浅草橋 柳橋情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月18日

ラグーソースのフジッローニ

ミートソースパスタ

親指サイズくらいの巨大フジッリ。フジッローニ。FUSSILONI。
ミートソースがしっかり絡んで美味しい。

70gでこのボリューム。

ミートソース

塩を入れた湯でしっかり茹でて、湯を捨てたら温めたラグーソースと
和えてお皿に。
おろしたチーズとEXVオリーブオイルをたっぷり回し掛けるだけ。

ショートパスタ

ご馳走ランチ。

ラグーはたっぷり作って小分け冷凍しておくと便利。
そろそろ在庫がないので作らなくては。

お肉は牛すね肉や筋肉、羊肉や鴨など塊肉をフープロで挽いて、
スパイスやワインたっぷりで作るとぐっと大人味に。

fusilloni

この美味しいフジッローニはシチリア陶器屋さんジラソーレさん(目黒)で手に入ります。
http://meguroku.com/shop/shop.php?group=8&shop=1070

ちなみに書籍油屋ごはん49ページで使った羊とひよこ豆のトマトソースを
絡めたいろんな形があわさったパスタは左のもの。

これに慣れると危険ですよ〜。
在庫がなくなると悲しくなります、買いだめ推奨。


使ったオイル:カルヴェントゥム オリーブ油

レストランレシピブログランキングへ  ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 11:29| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(1) | レシピ オリーブオイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする