2009年07月31日

ピノサリーチェ【渋谷】

pn-cp.jpg

◆◆スズキのカルパッチョ、人参ソース


色とりどりの魚介や野菜たっぷりの豊富な種類のアンティパスト。

パン粉をかけた鰯のパスタ、マグロとピスタチオナッツの取り合わせ、
レモンやオレンジをたっぷり使った魚介料理、ボッタルガやイカ墨、トマトのパスタ…。
力強いワインに青いトマトやリンゴの香りがするオリーブオイル!

いつか必ず訪れたい島、シチリア。今は東京のシチリアを訪れる日々です。

ダ・ニーノ、アルキメーデに続いて訪れたのはピノサリーチェ。

Pinosalice
http://www.eatpia.com/pinosalice/index.html

友人キヨミーナのシチリア修行時代にご一緒だった方が開いたお店とか。

シェフの柳さんとサービスの赤松さんの女性2人のお店。
愛らしい店名はピノ(松)とサリーチェ(柳)から来ているのだそうです。


今回キヨミーナにコーディネートをお願いして連れて行ってもらいました。
行ったのは結構前ですが、画像見てたらちょうど今の時期冷えた白ワインに
合う料理が恋しくなりました。

さて、今回もメニューは酔っ払わない優秀な書記satoko嬢の手をお借りしております。


pn-cap2.jpg pn-cap3.jpg

◆パプリカとハムのマリネ ◆若鶏のガランティーニ

pn-cap.jpg pn-cap4.jpg

◆◆飴玉入りプーリア風フォカッチャ ◆ひこいわしのオーブン焼き

pn-cap1.jpg

◆レーズン入りの濃厚なカポナータ

pn-tk.jpg

◆筍のサルサヴェルデソース

pn-cs.jpg

◆豚バラ肉と春キャベツの煮込み

pn-bs.jpg

◆◆空豆とペコリーノチーズのブルスケッタ


どうでしょう、怒涛の素晴らしい前菜の数々…はっきり言ってもう大好き!(笑
中でも飛び切り気に入ったのを◆◆にしてみました!


2人でもいいけど、できれば3人以上で行っていろいろワイワイ食べるのが楽しい。

これだけでワインが進むすすむ!
一皿一皿が繊細で完成度高いです、もちろん旬のものがふんだんに使われていて…。
スペインのタパスもいいけど小皿でいろいろってやっぱり魅惑的ですね。


pn-p1.jpg

◆◆生桜海老のリングイネ ベルガモット風味

pn-p-a.jpg pn-p-d.jpg

◆浅蜊とボッタルガの自家製カバテッリ 
◆◆バーリ風ティエッラ(ムール貝入りの炊き込みごはん)

pn-p-b.jpg pn-p-c.jpg

◆牛肉とトマトのカザレッチ(S字のパスタ)

プリモ ピアットも個性的でオーダーを迷うものがいっぱい。
伝統的なシチリアタイプから近郊地方のもの、季節の食材を取り入れたものなどが
いろいろあります。お店の方と相談しながら決めましょう。


pn-wine2.jpg pn-wine1.jpg

ワインもこちら独自のプレゼンテーション。
次の白を…というとずら〜っとボトルが!なんと試飲して決められるシステム。
特に馴染みのないワインだと嬉しいサービス。ついついあれこれ飲んじゃいます。


pn-s.jpg

◆やっぱり外せない自家製サルシッチャ

pn-b.jpg

◆◆短角牛のブラッチョレッティーネ(パンxチーズ?詰め焼き)

やー美味しく楽しく食べ、そして飲みました!

今回はメンバー的にドルチェもた〜っぷり。
私は食後酒を舐めつつ、目的のものを待ちます。

pn-d1.jpg

◆◆ソルベ3種(タイマンゴー、カプチーノ、ブルーベリー?)

pn-d2.jpg

◆ババ、ティラミス、チョコレートのテリーヌリコッタアイス添え、パスティエラ


そして… 待望の!

pn-cn1.jpg

◆◆◆カンノーロ!!(カンノーリは複数系)

普段そんなに甘いものを追いかける方ではないのですが、このお菓子だけは
思い入れが…えぇゴッドファザー好きには分かるでしょう

いつかちゃんとしたのを!と思っていたのですが過去訪れたシチリア料理店
でもやはり予約制だったりして…今回は抜かりなく予約時にオーダーし、ありつけた次第です!


pn-cn2.jpg

しかも… リバーシブル!!(笑

なるほど、持ち帰り不可能な感じが分かります。
パリッと軽く焼けた筒に詰められたとろふわのリコッタクリーム。

すぐにいただかないと、べしゃっとなるでしょう。
是非、予約してください。結構軽くてペロリでした。あ〜また食べたい。


あ、記事とクリーム別売り受注生産の通販見つけました!(笑
CANNOLO(カンノーロ)@さくらぐみ DOLCE



落ち着いた雰囲気の店内にカウンターと居心地のよいテーブル席が配置され長居確実!
お店の方と気楽に話しながら絶品シチリア料理をお楽しみください。

情報などはHPでご確認を。

ピノサリーチェ (イタリアン / 渋谷、神泉、代官山)
★★★★ 4.0




◆シチリアの素晴らしいオリーブオイル、あります!
 アグレスティスオリーブ油




ピノサリーチェ(イタリア料理)@伊藤章良の大人の食べ歩き

ピノサリーチェ|エル・オンライン

憧れのお菓子「カノーリ」(cannolo)@関心空間

カンノーリ・シチリアーニ@イタリアより。


シチリア料理店特集@日経レストランONLINE


シチリア料理レストラン 店リスト@e-food 東京レストランサーチ


レストランレシピブログランキングへ  ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 02:56| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | いい店 旨い店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月30日

ピリ辛旬菜会

丸や呉服店のたにかなさんにご馳走になった野菜たっぷり手料理。
実は結構前の会だったのですが、この時期にも食べたいものばかり!
遅れましたがご紹介しま〜す。

tk-uri.jpg

白瓜大好き!爽やかなピリ辛、テキサスシャンパン漬け。

tk-okura.jpg tk-ika.jpg

茗荷たっぷりが美味しいオクラの和え物と当店のリモーネを使ったイカの青唐辛子マリネ。
ビールをチェイサーに昼下がりから冷酒スタートでございます…。

tk-nr.jpg

あー!これも大好物鯵のなめろう!!
しかもこの赤さはコチュジャン!素敵〜。キュウリとばっちり合います。

tk-gyouza.jpg

水餃子は池上の中華「漢家店」の特注品。
あんまり食べたことのない牛肉のシンプルなもの、そのままでも旨みが濃く、
黒酢だけ掛けても美味しい。

tk-pc.jpg

そして…一番はまったのはこちら、パクチーx挽肉サラダ!
たっぷりのパクチーに、ニンニクx青唐辛子と炒め、ナンプラーとレモン汁
で味付けした熱々の豚挽肉を掛けるだけ!だそうですが超絶美味しい。

白ご飯やそうめんに掛けても美味しそう〜。


友人の手作りご飯って大好き、食材のあわせ方や発想がその人独自のもので、
刺激になるし驚きもあって勉強になります!

たにかなさんは呉服屋さん、常に着物姿でお酒を嗜みますが、実はアジアご飯
が一番好きかもとこの前言ってたかも、なるほどと頷けるラインナップと腕前。

和のテイストをベースにしたアジアンエスニック、しかもくどくないので
日本酒や泡にもぴったりの味に仕上がっています、素敵。

tk-nasu.jpg

蒸し茄子には韓国風ソースがたっぷり。

tk-tougan.jpg

これも夏らしい冬瓜はピリ辛酸っぱいとろみスープ仕立て。
なるほど酸辣湯(サンラータン)風〜。

ヘルシーで野菜たっぷりの家呑み!堪能〜。

しかし昼下がりから始まったこの会、とっぷり日が暮れてからも延々続き…。

私が持参した牛筋カレーやみちさんが作ったグリーンカレー、友人のご主人
が作った卵焼き… 魚、お肉? 

結局やっぱり夜中まで、お邪魔しました…ご馳走様でした!
今度は朝から集合にしますか?!(笑


夏に向かってピリ辛旬菜会@着物丸やのきものまわり
ピリ辛旬菜パーティー@うまハッピーな日々

レストランレシピブログランキングへ  ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 02:12| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | パーティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月29日

デトックスやきめし

jj-ch.jpg

なんの変哲もない焼き飯に見えるでしょう?
ですが一口食べればホットホット! じわじわ汗が出てきます。

暑いからと冷房の効いた室内で冷たいものを飲んでいては、身体が冷えてだるくなるというもの。

思いっきり汗をかいてデトックスしましょう。

美容の友レッドパーム油で卵とご飯を炒め、刻んだ葱とた〜っぷりの生姜、
味出しに葉唐辛子ちりめん、一味唐辛子を少々と紫蘇の葉もたっぷり。

控えめの塩X山椒で味を整え、仕上げに鍋肌から醤油を焦がし入れ風味付け。

ヘルシー、発汗、デトックス!
たっぷりジンジャーのピリリ感をお楽しみください。
もちろんダイエット食と言えましょう。


あ、ビールがぶ飲みしたら元も子もないんですが…(汗)


使ったオイル:トコトリエノール含有/レッドパーム油カロチーノ

レストランレシピブログランキングへ  ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 00:38| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | レシピ カロチーノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月28日

鯖味噌フェトチーネ

sp1.jpg

味噌xトマトxクリームが程よくマッチしていい感じ。
鯖味噌缶、ツナより濃厚ちょっと甘めで絶妙なソースに!


sp.jpg

オリーブオイルで刻んだ葱をさっと炒めたら、鯖味噌缶をタレごとに白ワイン、
トマトジュース、トマトペースト、生クリーム、胡椒を加えほぐしながらソースに。

柔らかく茹でたフェトチーネを絡めるだけ!鯖好きさんは是非どうぞ。


使ったオイル:ディ・パスクアーレ オリーブ油

レストランレシピブログランキングへ  ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 11:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | レシピ オリーブオイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月27日

馬来風光美食【荻窪】

mr-ch.jpg

中国醤油の風味が芳ばしい自家製チャーシュー。
塩分濃すぎずほんのり甘くてスパイシー、美味!


最近身の回りで密かに?マレーシアブームが進行中…。
ものすごい美味しくて安いとか、雑貨も刺繍もかわいい、とか、すごい食文化がある、
日本の保険証が使えるらしい…移住するならマレーシア!とか…。

そういうことならまずご飯チェック!ということで、日本のマレーシアに
13名集まりました。

みんなの会員証は、以下2冊。

 

とくにマレーシア休暇は、この会主催者の千茱萸(ちぐみ)さんご一家のマレーシア
訪問記たっぷりで構成されていて楽しいです!


さてお店は馬来風光美食 (まらいふうこうびしょく)
http://malayhu-ko.com/

え、荻窪のあそこ??この裏に住んでた頃、知ってたけど入ったことが
ありませんでしたよ。(汗)


mr.jpg

分かりにくい看板なので通り過ぎないようにご用心。
地下に下りマレーシア国旗のかかったドアを開けるとカウンターとテーブル
2つの小さなお店。

続々集まる食いしん坊の熱気でむんむん、ぎゅうぎゅう。

今回は貸切なので店主のエレインさんにメニューお任せで。
私もちゃんとマレーシア料理っていうのは初体験かも。

mr-ks.jpg

◆空芯菜のブランチャイ炒め(海老と海老みその醗酵ペースト炒め)

旨み濃いです。
バラチャンとも言うのかこの海老味噌を懐かしがってる人が何人か…。
タイのカピとは違うのかしら?


mr-av.jpg

◆エレインさん特製アボカドサラダ

パクチー入りでドレッシングの味がなんともいいです。


どんどん開いちゃうビールはあとで数えるってことで…。
紹興酒も一体何本開けたのか。

mr-kai.jpg

◆アサリのにんにく炒め

たっぷりのニンニクとちょっとピリ辛で濃い目のたれが浅利に絡んでいます。


mr-km2.jpg

◆フィッシュヘッドカレー

ぐつぐつと土鍋できました!ミントと魚介、スパイスのいい香り〜。

mr-km.jpg

カレーというより鍋、さらっとしていて金目鯛の頭と海老、オクラや茄子
などたっぷりの野菜でものすごい旨みが出ています。
そう、カレーというよりブイヤベースかな。

どのお料理も辛味はマイルド、食べやすいです。


mr-nm.jpg

◆肉骨茶(バックッテー)

これはどこかで食べた気はしますがこんなに美味しかったとは!

「中国系マレーシア料理の代表的なものだそうです。
豚三枚肉、しいたけ、油揚げ、ネギ等の材料に、中国的香辛料、八角、桂皮、丁子、
ナツメ、ラカンカ等を入れて長時間煮込んだ料理。」

私は紹興酒の飲み過ぎで細かいところはさっぱり覚えていないので、
pondeさん、sakiさんの情報お借りしてます、サンクス。

mr-nm2.jpg

この五香粉チックな香りにうっとり、スープ最高!お肉も柔らか。
このくどくない甘さはラカンカだからですね。まさに薬膳スープ。


mr-ss.jpg

今回は食材オタク率も高かったので…(笑
うちの胡麻油のテイスティングなども挟みつつ。


mr-cr.jpg

◆海南鶏飯(ホイナムカイファン)

ってハイナンチーファンと同じですよね。
何度かいろんなお店で食べましたがここのは絶品です。
チキンがぱさついてないししっとり、ご飯の味と硬さもちょうどいい!
タレの感じもぐー。これはリピートです。


mr-am2.jpg mr-am3.jpg

麺を揚げるエレインさん、気さくでラブリーです。はじめて会ってすぐお友達♪

mr-as.jpg

◆餡かけかたやきそば

野菜、牛肉、海老、卵の溢れんばかりの餡がたっぷりかかったやきそば。
ボリュームすごい!


mr-mm.jpg

◆サトー豆の炒めもの(プランチャンチャウタウ)

さらに、人生初の臭い豆もいただき無事マレーシアデビュー?を果たせました。

確かにかなり安くて美味しいマレーシア。
うちもマレーシアのオイルを売っていることだし、視察に行ってみますかね…。
皆様も夏の間に是非体験してください!


帰りにもう1杯、飲みたい方は教会通りのバーswithとかjuzavあたりでどうぞ〜。


馬来風光美食 (東南アジア料理(その他) / 荻窪)
★★★☆☆ 3.5



レストランレシピブログランキングへ  ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 17:42| 東京 ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | いい店 旨い店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月24日

タイサンド

5分で出来る簡単お夜食。
いえ、ランチでもいいのですがビールぐびぐびな感じです。

海老を刻んで耐熱容器へ。
これは冷凍庫の天使の海老、臭み無しで下処理不要、楽々です。

塩を軽く振ってカロチーノクラシックを1スプーン。
お好みで生姜かにんにくも。

蓋をしてレンジで1分くらい。

パンは切り込みを入れ軽くトーストしておきます。

tt1.jpg


熱々の海老にピーナッツペースト、ナンプラー少々、レモン汁、
あと刻んだアーリーレッドとパクチーをたっぷり混ぜるだけ…

tt2.jpg

パーム油と海老、ピーナッツペーストがとろりと卵の黄身のようになります。
たっぷりパンに挟んでどうぞ!

tt3.jpg

家に帰るまでは、同じ具材で焼きそうめんにしようと思ってたんですが…。
お腹空きすぎてそこにあったパンに変更しました。

ご飯に掛けても、レタスで巻いても!!
海老の代わりに干し海老やカピ(シュリンプペースト)、蟹味噌やツナ、納豆でも〜。


使ったオイル:夏の疲れたお肌にも!カロチーノクラシック

プレゼント今月はこちらの油プレゼント中!今すぐご応募を!!

レストランレシピブログランキングへ  ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 15:42| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | レシピ カロチーノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月23日

美肌テリーヌ

ct3.jpg

あ、何だかラブリーなテーブル。
テリーヌに白ワイン、プチトマトとアスパラのピクルス、あとパンでOK。

美肌のために…という名目が無くても大好物の手羽先!
手羽先好きにお送りする手羽先100%の簡単テリーヌです。

カリッと芳ばしく焼いた手羽先も捨てがたいものの、よりコラーゲンを
無駄にしない為にはスープがいいかしらなんてつらつら考えつつ…。

翌日冷えて固まるあの煮た手羽先の煮汁を思い出し、いっそ固めてしまうことにしました。

cp.jpg

手羽先は10〜12本くらい。骨周りに切り込みを入れます。

ひたひたより少ない水と白ワイン、塩と粒の黒胡椒、
単品で使うことが少ないけど、なんとなく爽やかな香りで胃にもいいんだっけー?
というカルダモンパウダーと生姜スライスを加えてみました。

カルダモンの効果・効能と使い方

ふーん、生姜科なんですね!「脂肪をとる生薬として」おぉ手羽にぴったり!

蓋をしてふっくらと火を通します。
そう、熱い夏にオーブン使いたくないし、蒸してもいいけどなるべく簡単に。

ct1.jpg ct2.jpg

ここで1つ齧りつきたい欲望をぐっと我慢し、粗熱が取れた手羽先のお肉を
ほぐします。肝心の煮汁はキッチンペーパーで濾して、味をみて塩とカルダモンを足して。

※煮る時にホールのカルダモンがあればそっちの方が香りが出るかも。
 パウダーは結構たっぷり入れないと香り薄めです。

小さめのパウンドケーキ型にラップを敷いて、手羽先肉をぎゅっと並べ
スープも注ぎます。
お好みで間にアスパラとか、野菜なんかを挟んでもいいですね。

えーただ鶏皮が苦手な方はアウトです(笑) むね肉などで作ってください。
冷蔵庫に数時間〜一晩放置。 お〜しっかり!固まっています。


厚めにカットして、個別にラップ後冷凍しておけば保存もOK!


ct5.jpg

せっかくなのでソースも美肌にこだわりますか。
コラーゲン摂取に効果的なビタミンCたっぷりで。

刻んだ桃に、レモン汁xピンクのきれいな無花果酢、生姜汁に
塩少々と桜の蜂蜜、そして上品なカルヴェントゥムオリーブオイルを混ぜました。

ct4.jpg

ぷるぷるコラーゲンの手羽先、ビネガーとフルーツの酸味、美肌にかかせない
生姜と蜂蜜、オリーブオイル!完璧ではないですか。

手羽先を手を汚さずいっきに楽しめるのもなかなか楽しいかも(笑

次は和風醤油味の、いわゆるにこごり風テリーヌもやってみようと思います。
トッピングは葱紫蘇ダレで!

オーブン、蒸し器、ゼラチン不要のテリーヌ、お楽しみください!


使ったオイル:ローマ南東カルヴェントゥムオリーブ油

レストランレシピブログランキングへ  ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 09:28| 東京 ☔| Comment(4) | TrackBack(2) | レシピ オリーブオイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月22日

若芽ひじきと皮蛋のナムル風

oh3.jpg

カルシウムなどのミネラルが豊富なおかひじき、たっぷり1パックを
葛切りが茹で上がる頃一緒に入れさっと茹でます。

冷水で洗ったらザルに上げて…。

oh1.jpg

味付けは胡麻の風味が効いたナムル風で。
塩代わりに友人の京都土産、葉唐辛子ちりめんを刻んで…。

それに、すり胡麻x芳醇胡麻油x韓国唐辛子x酢xおろし生姜のピリ辛味に。
そこになぜか台湾のピータン…、いや食べたかったんで入れちゃっただけですけど。

oh2.jpg

ビールや焼酎に合うおつまみになりました。紹興酒でもよかった!
しゃっきしゃきの若芽ひじきの食感がたまりません。

ヘルシーおつまみ、副菜に!


使ったオイル:香り高さ抜群!九鬼芳醇胡麻油

レストランレシピブログランキングへ  ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 01:45| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | レシピ 胡麻油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月21日

BBQx浴衣クルージング

昨年のお花見から参加させていただいている着物丸やさん主催の舟遊び。
今年の浴衣クルーズは少しだけ料理も手伝いました。

とは言えほとんどの準備、仕込み、料理はみちさんがやってくれたので
楽々、私もしっかり飲み参加しました〜。

yc-p1.jpg yc-p2.jpg

晴れ感があまり写真に出ていませんが(料理モードだし・笑)、猛暑の2時に
新木場・夢の島マリーナ入り。30人分の食材、飲み物、バーベキューの準備を。

私は以前羊BBQで作った豆、豚肉、キャベツのトマト煮込みをリクエストされ
たので、材料をダッチオーブンに入れて火に掛けるだけ(笑

今回はスパイスをクミン、チリパウダー、パプリカにしました。
生ハーブはタイム、コリアンダーなど。

豆(水に漬けたのでも、缶詰でも)、粗塩をすりこんだ豚肩肉塊、キャベツ、
生トマト、トマト缶、白ワイン(ビールでも)、水、ハーブxスパイス、にんにく、以上。

あとは2時間くらいコトコト、豚肉が柔らかくなるまで煮るだけ。


yc-p3.jpg yc-p4.jpg

夏野菜のピリ辛サラダも下拵えしてもらったものを現地で切って和えるだけ。
茄子はレンジでチン、オクラ、ししとう、もやしはさっと茹でておいて、
胡瓜はたたいて、茗荷と生姜の千切りたっぷり、味付けはコチュジャンベースの
ピリ辛に。すり胡麻x胡麻油x酢醤油など。

しかし野外で料理する開放感って気持ちよいです。
飲むビールがどんどん汗に変換されて行きます…。

yc-wine.jpg

今回のお酒はワインと日本酒。ソムリエール幸恵さんと利き酒師の美香さん
によるチョイス。13種類以上?あれ種類半分くらいしか飲んでない…。

yc-c.jpg

4時頃浴衣の皆様が集まってきて乾杯♪
涼しげ、華やかでやっぱり素敵ですね。

yc-dengaku.jpg

みちさんのナイスアイディア、ボウル底の網下に氷を張って、ひんやり田楽。
冷たい大根、トマト、蒟蒻を夏蜜柑の味噌ソースで。

yc-salads.jpg

冬瓜が入った大きめ野菜の冷やしラタトゥーユ。
冬瓜が入るだけでなんだか日本酒にも合います、おもしろい!

yc-chiken.jpg

タンドリーチキンはヨーグルトに漬けてあって柔らかジューシー。
船長さん達が的屋のように焼き場を守ってくれます。

yc-ika.jpg

烏賊焼き!芳香落花生油で。あ、食べてない(泣

yc-ebi.jpg

海老焼きはハーブ塩と焼き上がりにレモンオリーブ油を回し掛けて。

yc-corn.jpg

とうもろこしは茹でてから醤油xオリーブオイル漬け焼きに。

yc-atsuage.jpg

焼き厚揚げのガドガド風(ピーナッツペースト)と椎茸のオリーブオイルポン酢焼き。
まるで油屋バーベキューと言えるようなオイル使い、ありがとうございます。

yc-do1.jpg

ダッチオーブンもそろそろいい感じ。
火力により、水分量が2つの鍋で違いますが…。

yc-pork.jpg

まずはほろほろのお肉を切り分けお豆と一緒にポッジョ・アリオーゾオリーブ油を掛けてサーブ。

yc-do2.jpg

残りのスープにはトマト缶を増量し、炊いた五穀米を入れトマトリゾットに。

pork2.jpg

鍋に入り切らなかった豚ひれ肉は塩とスパイスをまぶしてじっくり炭火焼き。
即席焼き豚、これも好評でしたね。

yc-s1.jpg yc-s2.jpg

休む間もなくスイカを切り分けるみちさん、全くよく働きます!
巨大な月下美人という黄色いスイカ、爽やかで美味しかった〜。


さて、お腹もいっぱい、酔いもほどよく回ったところで…クルージングへ。

yc-sea1.jpg yc-sea2.jpg

ロゼワインを手に船へ向かう浴衣男子。あ、私も赤ワインのボトル握ってましたが…。
今回の船は小型なので、もう座っているすぐそこに波しぶきが!気持ちいい〜。

yc-rb.jpg

なんと少しだけパラついた雨のお陰で美しいダブルの虹も出ました!!

yc-sea3.jpg

船上で刻々と変化する空の色、帰りは都会の夜景も堪能。

yc-sea4.jpg

テント付近にライトがなく、暗闇パーティーと化しても夜更けまで楽しみました。

二次会用ににゅう麺や各種お漬物まで準備していたみちさんに脱帽。
素晴らしい夏のイベントでした、たにかなさん皆様お疲れ様でした〜!

yc-l.jpg

レストランレシピブログランキングへ  ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 18:57| 東京 🌁| Comment(10) | TrackBack(1) | イベント・旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月20日

アルガンオイルで水茄子のサラダ

mns.jpg

新鮮な水茄子ってジューシーな果物のような美味しさ。
生で味噌つけて齧るのも最高。

今日は白ワイン向けのサラダにしました。

mn-1.jpg

水茄子とアーリーレッドは厚めにスライスして、塩水に少し漬けたら水気を
切っておきます。

ドレッシングはシャンパンビネガーxレモン汁、甘み代わりに白バルサミコ酢、
塩をよく混ぜ、そこにアルガンオイルをたら〜り落としながらもったりするまで混ぜるだけ。

チャービル(セルフィーユ)とクリームチーズの角切りも一緒に和えて。

mn-2.jpg

芳ばしいアルガンナッツと爽やかなチャービルの香りで、ちょっと異国風ニュアンスの味に。

少し甘めのドレッシングとチーズも馴染んで美味しい。
身体が浄化されるようなサラダ、たっぷり食べられます。


アルガンオイルはモロッコのアルガンツリーの実を圧搾した貴重なオイル。
成分はオリーブオイルと同じくオレイン酸が多いのですがオリーブオイルより
ビタミンEが多く、食用以外にコスメ用としても人気のオイルです。

今数社のオイルを試用しているところ、いずれ当店でも扱いたいと思っています。

似た感じを出したければクルミヘーゼルナッツオイル
玉締めの浅煎りごま油などをどうぞ。


使ったオイル:ZITARGANE アルガンオイル

レストランレシピブログランキングへ  ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 18:44| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | レシピ アルガンオイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする