2009年12月31日

どうぞよいお年を。

ふぅやっと大掃除にケリをつけ、お花を生けました。
普段拭かないようなところを片っ端からやってたらどんどん…(汗

去年も同様にばたばたし、さて何作ろうかという時お客人だったので、
冷や汗でした!


今宵は友人宅でお蕎麦なのでちょっと気が楽…。
しかしおつまみ今から何作ろう。

来年こそもっとゆとりのある準備をしたいものです、とすでに反省。


09-t1.jpg


毎年染の安坊さんとこの手拭いを使います。
今年はかっこいい赤と黒の七虎! 壁とテーブルに広げました。
明日元旦はここに友人手作りの御節が並びます、ふふふ。


09-t2.jpg


今年も油屋ごはんをご覧いただきましてありがとうございました!
皆様のお陰で今年は本も出すことができました。
またいろんなご縁も広がりました、本当にありがたく感謝しております。
どうぞ2010年もよろしくお願い申し上げます。

よい大晦日、そしてお正月を過ごせますように!

タグ:大晦日
posted by 油売りエマ at 17:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月29日

相撲料理 ちゃんこ成山

成山のしめ鯖が美味しいと小耳に挟んだのでスタッフの忘年会で行ってみました。
ちゃんこ、野菜たっぷりでヘルシーだし。

浅草橋西口からすぐ、私がよく行く蕎麦屋更里の近くです。

相撲料理 ちゃんこ成山

生中、梅酒お湯割り、あさ開でそれぞれ乾杯。


刺身盛り合わせもあったけど、若い新人スタッフもひかりもの好きというこでしめ鯖!

ny-sb.jpg

すごい量、そしてぎゅーっと味が入っていて柔らかな身に脂がすごいのってます。
なるほど、小料理屋のそれとは違って何というか豪快な味。トロしめ鯖って感じ。


ny-sy.jpg

銀だら西京焼き、あ、白ご飯が欲しくなっちゃう。


ny-ps.jpg

ポテサラもすご〜い量!(笑
かなりしっとり系、マヨた〜っぷりかな、でも美味しい。


ny-bs.jpg

馬刺し。3人でよかった‥。
さすが相撲料理。単品メニューは500円から高くても1500円くらいでした。


これ以上頼んだらちゃんこ食べられなくなりそう。
味噌が一番人気と書いてありましたが、とりあえず塩2人前でお願いします。


つまみにチャンジャも確保。

ny-cj.jpg


どーんと来ましたよ、2人前で十分そう。

ny-ch1.jpg


あれ、でもちゃんこってこんな感じだったっけ?つくねとか入ってない?


ny-ch2.jpg

つついたら豚肉の下から鶏肉とつくねも登場。
澄んだ塩スープ、美味しいです。
煮込んだキャベツの甘みも加わってどんどん美味しくなります。


ny-ch3.jpg

すごい、いろいろ出てきますよ。
韮、キャベツ、もやし、人参、えのき、大根、牛蒡、玉葱…。
つくねはふわふわ♪


ny-ch4.jpg ny-ch5.jpg

お腹いっぱい、シメはうどんも選べますが雑炊にしました。


ny-d.jpg

きな粉のアイスクリームと富有柿のシャーベット、自然な感じ。


ハスキーボイスの大将も、明るい声の店員さんも皆さん感じいいです。
新年会シーズンも混み合ってそうですが、野菜不足の時はカジュアルちゃんこ、
いかがでしょうか。

浅草橋情報でした。


相撲料理 ちゃんこ成山 (ちゃんこ鍋 / 浅草橋、馬喰町、馬喰横山)
★★★☆☆ 3.0




レストランレシピブログランキングへ  ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 16:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 浅草橋 柳橋情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月28日

鶏団子と芹の小鍋

tsn1.jpg

友人きよみーなの奈良土産、春鹿のお供に…。
簡単小鍋を速攻で作ります。


tsn.jpg

鶏ミンチはシンプルに酒、薄口醤油、生姜、葱とよく練るだけ。
ちょっぴり芳香落花生も垂らします。

芹をざくっと切って、柚子胡椒を柚子果汁で溶いたらスタンバイOK。
昆布出汁にとろろ昆布も加えて小鍋でコポコポ。


tsn3.jpg

鶏団子はふわふわ。ポン酢もいいけど、柚子胡椒もあいます。
さっと引き上げた芹もしゃきしゃきで香りよく美味しい。
お酒がすすみます。


tsn2.jpg

段々鶏の出汁が出てきたスープで、芽キャベツと小カブも煮ちゃったりして。
スープまで美味しいヘルシー小鍋です。


使ったオイル:金田油店◆芳香落花生油

レストランレシピブログランキングへ  ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 15:53| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(2) | レシピ 落花生油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月25日

トマトつけ麺にリモーネが!お台場で食べられます!

「エマさんリモーネ好評ですよ、ショップカード切れそう」と麺や七彩さんから連絡が。
はい〜お持ちさせていただきますっということでゆりかもめに乗ってお台場へ。


ss-ttp.jpg

フジテレビ1F広場でやってますよ!お台場ラーメンPARK。ご存知ですか。
http://www.odaiba-ramen-park.com/


ss-tp.jpg

真トマトタンメンとトマトつけ麺を注文。
イタリアンに走りがちなトマト系ラーメンを、元来の中華トマトで仕上げたとのこと。


ss-b.jpg


注文が入るとまず焼き肉〜♪(笑  お腹空いた〜。

ss-n.jpg


ポークステーキ丼!のようなトマトタンメン。
スパイシートッピングにチリパウダーとパクチーどっさり!!

ss-tt.jpg

6時間低温調理された豚ロースは柔らか。芳ばしい炭火焼のお肉と一緒で
ボリュームたっぷりだけど、トマトでしつこく感じません。

スープは芳ばしい胡麻油が香ります。ベースは魚介x鶏。
豚肉をめくるとどーんとホールトマト!

どっさちチリパウダーとパクチーを入れながら食べると段々エスニックに
変化してこれも楽しい。
麺ももちもちで美味。なんか色合いもクリスマス?

ss-ttt.jpg


さて、つけ麺にはレモンオリーブ油リモーネを掛けて!!
さすが素晴らしく香りますよ〜。

ss-l.jpg

あーこれは白ワインにもぴったり♪女子も好きなつけ麺。


ss-t.jpg

というわけで野外でクリパ…。


ss-naga.jpg ss-yama.jpg

七彩若手ホープ、ながちゃんとやまちゃん。気になる方はご連絡ください(笑
「油屋ごはんを見た」と言えばきっとリモーネ増量してくれるはず…。
頑張っていっぱい売ってねー油を、いやラーメンを。


ss-rb.jpg

レインボーブリッジと東京タワーも楽しめます♪
ラーメンPARKは4月まで続きますが、麺や七彩は1月11日まで。
大晦日はオールナイトとか!

「お台場ラーメンPARK」オフィシャルブログ

もちろん食べられる方は他の店舗さんもハシゴしてください!

オリーブオイルとラーメンのコラボ、この機会に是非お楽しみくださいませ。


麺や 七彩@お台場ラーメンPARK 『真のトマトタンメン』/がぶがぶ君 ラー・つけ日記
麺や 七彩@お台場ラーメンPARK(台場)/麺好い(めんこい)ブログ



レストランレシピブログランキングへ  ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 19:07| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | イベント・旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

桜なべ中江別館金村【吉原】

km1.jpg

桜なべ専門店中江さんの別館金村です。吉原の真ん中。
http://www.sakuranabe.com/kanemura/index.html

本店初回レポートはこちら 桜なべ中江【浅草吉原】

km-2.jpg


こちら古い料亭を引き継いだ金村は本店と違い事前登録制の予約個室です。
詳しくは料理通信アンバサダーブログ、ニッポン列島食だよりに書きましたので
まずはご一読くださいね。↓↓↓

◆色気&肌ツヤアップ!吉原で桜なべ


以下追加画像です。


km-z.jpg

クリスマスの雰囲気の先付。


km-4.jpg km-3.jpg

km-5.jpg km-6.jpg

話に夢中になってる間に馬刺し握り、写真撮る前に食べちゃいました。
こちら白いのは桜そうめんの軍艦。大トロ感覚です。

ユッケ風タルタルには芳ばしいごま油が使われています。


km-t.jpg

ほろほろの桜すね肉と冬野菜を豆乳仕立てで、冬らしい一皿。


km-rb.jpg



鉄の小鍋に江戸甘味噌を割下でのばし、桜鍋のスタートです。
ザクや生麩に至るまで江戸を感じるものが選ばれています。

km-n.jpg

km-7.jpg km-8.jpg

お腹いっぱい!でも玉子とじの後ご飯は一口だけでも召し上がれ。

km-9.jpg


デザートには桜おこしが。

km-10.jpg


仲居頭は以前このブログにも度々出てきた友人、磨美智子でございます(笑
どうぞご贔屓に。

km-b.jpg km-a.jpg


レストランレシピブログランキングへ  ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 01:04| 東京 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | いい店 旨い店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月24日

クリスマスメニュー

os1.jpg

えー久しぶりに復活した表参道イルミネーションをお届けします。
ちょうど表参道ヒルズ前あたり。


この2週間連日料理する暇もなく…クリスマスに参考になりそうなレシピも
仕込めませんでした。今日パーティーしたご家庭も多いでしょうか?


クリスマスっぽいものを過去記事より抜粋してみました、よければご参考に〜。
私は今夜も明日も明後日も飲み会の予感…。


ラムスペアリブの柚子グリルxローズマリーオニオン

ホワイトアスパラとキャビア

レモン香るホタテソテー

プーサン(雛鳥)のグリル

牡蠣と生麩のパセリソース

のどぐろのハーブ焼き

シャンパンのつまみあれこれ

伊勢海老のリングィーネ

手軽で豪華、パイ包み焼き

飾り麩のチーズソース

根菜グラタンとカダイフ巻き揚げ

鴨系

スタッフドポートベロ

お家ビストロ♪ラム脛肉の赤ワイン煮

クリスマスのメニュー記録

x'mas.jpg



あとはパーティーカテゴリーもどうぞご参照ください。
http://abura-ya.seesaa.net/category/6407226-1.html


os2.jpg

しかし食べ物以外の写真が下手すぎてすみません(汗


レストランレシピブログランキングへ  ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
タグ:クリスマス
posted by 油売りエマ at 02:12| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント・旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月22日

カルビクッパ@焼肉・冷麺専門店ヘダンファ

11時半過ぎに油を買いに来た編集者のちーさんと早めランチ。
久しぶりに冷麺屋のKORYOでも行ってみようと思ったら改名?してました。
へダンファですって。
http://www.haedanghwa.jp/


入店するなり禁煙喫煙ではなく「焼きますか?」の確認(笑
いやーメニュー見ないと分かりません…。

焼くメニューは焼き肉席へ。焼かないメニューは定食、麺、クッパ類。
昼から飲まずに焼くのもねぇ。ではカルビクッパお願いします。

ぴかぴか(新しい)ランチメニュー


奥の窓際で、おじさん2人生中片手にお肉焼いてます。11時代から!(羨


kk1.jpg


こっちは紙エプロンをして熱々のクッパです。サラダ、ナムルと共に。
た〜っぷり辛旨!

おねぇさんが「すすらないように気をつけて〜」と。確かに激しくむせそう。

kk2.jpg

じんわり汗が出てきます。すっきりしつつも深みのあるスープ。
ご飯は食べきれず…。元気の出るランチ、850円です。


JR浅草橋駅東口を向かいに渡ってガード沿い徒歩2分。柳橋です。


焼肉・冷麺専門店 ヘダンファ (冷麺 / 浅草橋、両国、馬喰町)
★★★☆☆ 3.5




msg-bn.jpg

おつまみレシピ「鱈と野菜の簡単味噌グラタン」はこちらへどうぞ。



レストランレシピブログランキングへ  ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 13:38| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 浅草橋 柳橋情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月21日

芽キャベツのスープ

mcs.jpg


寒い冬の朝は、温かいスープを。
ほろ苦甘い芽キャベツで元気がでます。

香りのない太白胡麻油で鶏ミンチ少々と蓮根粗微塵と生姜(ニンニクでも)を
炒めたら芽キャベツと水を加えことこと10分程度煮込むだけ。
味付けは塩だけ。


mcs2.jpg

サワークリームを溶かしながら食べるとさっぱり、赤いパウダーはパプリカです。

とろみをつけてポーチドエッグを落としたり、かき玉風やカレー味など
お好みでアレンジしてください。


新芽、若葉、蕾、仔、雛をいただく時いつも命について考えます。


使ったオイル:シフォンケーキにも!九鬼太白胡麻油

レストランレシピブログランキングへ  ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 17:03| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | レシピ 胡麻油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月20日

キノシタ【参宮橋】

沙樹さん企画の大忘年会、レストランキノシタを貸切!
福わうちの三宮さんやワインインポーターさんの御好意もありワインも
飲み放題で素晴らしいコスパでした。参加者は30名以上。

もちろん有名店ですが結構がっつりボリューム系と聞いておりました。
心して!向かいます。


ks-1.jpg ks-2.jpg

詳細メニューは、以下をご覧ください。

参宮橋 キノシタ@食い道をゆく/ヒロキエさん
お肉の饗宴♪レストランキノシタ@代々木で幸せ忘年会/うまハッピーな日々


泡で乾杯、アミューズは白レバーとフォアグラのパテ。このパンの薄さと
カリカリ感もぐー。
丸い柔らかなパンは黒胡麻がたっぷり。


ks-kani.jpg

続いてセイコ蟹のさっぱり酸味のジュレ掛け、ぎ〜っしり。
これ30人以上分とは大変な作業です…。


ks-kaki.jpg

牡蠣のヴァプールは百合根と茄子と一緒にさっぱり系のバターソースで。
ディルとあわせているのが面白いです。
ビネガーや柑橘系で意外にぺろりといけてしまう…大丈夫かしら。


ks-w1.jpg ks-w2.jpg

白はトロピカルなタイプ、赤はスペインの重過ぎないタイプ。


ks-3.jpg

トリュフの山が。なんか今年は結構食べた気が…。


ks-4.jpg

中はカリっと芳ばしい白子のソテー!ホウレン草もたっぷり。
美味しい、でもこれもケイパーの酸味で結構食べちゃう、危険。

そろそろテーブルの皆も「お肉何かしら」「カトラリー見る限り次ぎで終わり?」
「ならいけるかも〜」なんて呟き始め…。


ks-6.jpg

意外。こんがり焼かれた豚耳か豚足(どっちもかな)、内臓のテリーヌ。
隠元豆入りトマトソースとピクルス、卵のヴィネグレットペーストで癖を
感じさせません。ちょっとイタリアンっぽい。


ks-5.jpg

お酒をどんどん飲んで話に夢中になっていたら、鮟鱇とニョッキのスープ仕立てが。


んん?なんかカトラリー並べてます…。えぇ!?今からメインが6種類??
あ、やっぱりキノシタ(笑

※ここから下は1人で食べたわけではありません!6人でシェアよー。


ks-9.jpg

牛ほほ赤ワイン煮。


ks-10.jpg

ラムチョップは香草のソースで。


ks-p.jpg

ローストポークはジンジャーと照り焼き風和風ソースがちょっと懐かしい味。


ks-11.jpg

皮パリッパリの鴨。シャランはやっぱりお肉が柔らかい。


ks-7.jpg

私が今回気に入ったのはこの…

ks-8.jpg

鳩とフォアグラのパイ包み、トリュフのソースと、

ks-12.jpg

粗挽肉の歯ごたえが美味しいソシソン(ソーセージ)。
次回はこれを独り占めで(笑)重スパイシーなワインを…。



口直しに続き怒涛のデザート5種類。お皿がぐるぐる…。

ks-d1.jpg ks-d2.jpg

ks-d3.jpg ks-d4.jpg


フォンダンショコラxピスタチオアイスクリーム、最高。

ks-d5.jpg


この後も飲む人、ハーブティやエスプレッソで酔う人…遅くまで盛り上がりました。
久しぶりのフレンチ、大人数で堪能して楽しかったです。

キノシタさん、沙樹さん、皆さんありがとうございましたー。


ぴかぴか(新しい)レストランキノシタ
http://www.restaurant-kinoshita.com/

キノシタ (フレンチ / 参宮橋、南新宿、初台)
★★★★ 4.0



レストランレシピブログランキングへ  ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 12:24| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | いい店 旨い店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月17日

赤貝の宴

某姐さんのお祝い事に赤貝を進呈しました。
で、お相伴にあずかることに! 箱ですものね、少しお手伝いしなくては…。
有志の皆さん、私だけすみません。

ak1.jpg ak2.jpg

無論剥かないと食べられません。大変ですよ〜。あらかたの捌き方は姐さんが
前夜に習得していたものの、段々無口になる二人(笑
私は主に力技担当、姐さんは細かい作業を。

ハートランドを飲みのみ、鮨屋さんは偉いよね、手しびれてきた、力入らなく
なってきた、今度はもっとありがたがって赤貝食べようとかブツブツ言いながら作業…。

しかもヘモグロビンが凄いのです、画像小さめにしておきましょう。
赤貝の捌き方/八戸ニューシティホテル 常務取締役 谷口 圭介 の日記

ak4.jpg ak3.jpg


赤貝をバシっとまな板に叩き付ける頃にはすっかり姐さんも赤貝マスターに。
あのもり〜っと立ち上がった赤貝の写真、撮りました? ↓お見事!

akb.jpg



えーと以下は赤貝が困るくらい家にある時に真似してください(笑
酒のアテを数品…。

ak5.jpg ak6.jpg

切り三つ葉と立派な自然薯を細切りにして、冷蔵庫にあった美味しそうな
イカの唐辛子味噌漬けとキムチ系味噌を卵の黄身と一緒に混ぜて1品。
黒胡麻油、ご愛顧ありがとうございます♪香り高いので韓国系にばっちり。

ak8.jpg

ピリ辛旨い赤貝の和え物、イカもいい仕事してます。お酒すすみます。


ak7.jpg

皮を剥いて斜め切りにしたホワイトアスパラとセロリは、生のまま、
さっとレモンオリーブ油リモーネで炒めて、赤貝は半生で。
塩、胡椒、ニンニク微塵切りのみでシンプルに。

爽やかでなかなか。


あとは柚子胡椒風味の赤貝とアボカド和え。

そーしーて、やっちゃう?いいのかしら、贅沢すぎない?でもこれ逃したら
できないかも、と結局炊いちゃった、赤貝ごはん!

磯の香りがすごくて大変美味しゅうございました。
思ったほど貝もかたくならず。お米は飯尾さんとこの天日干し

ak-g.jpg


待望のヒモキュウ。

akh.jpg


しばらく赤貝はいいかなー?というくらい堪能させていただきました。
ご馳走でした〜。

akp.jpg

P.S.姐さん、もっといい写真があったら差し替えますのでプリーズ。


使ったオイル:無量壽 純正黒胡麻油 レモンオリーブ油リモーネ

レストランレシピブログランキングへ  ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
タグ:赤貝
posted by 油売りエマ at 22:08| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(1) | パーティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする