2010年03月31日

伊藤忍のやみつきアジアごはん あっさり&コクうま編

ag1.jpg


今日はヘルシーアジアごはん!

ベトナム、タイ、韓国、台湾ってその気分になるとどうしても食べたいっ。
あの酸っぱ辛いスープ、甘酸っぱいサラダ、たっぷりの香草やナッツ、
つるっとした麺、日本のと違う醤油の風味、生姜&ニンニク、唐辛子。

ヘルシー、野菜たっぷりスパイシー、元気が出る味!


お店でも食べるけど、家であの味が作れたらいいですよね。
慣れないだけで、基本を知れば意外にアレンジも出来たりして。

ナンプラーやオイスター、チリソースくらいで出来るものもあるし、
あとは薬味と酢、砂糖使いを覚えれば簡単アジア味になったりします。



ag5.jpg

伊藤忍のやみつきアジアごはん あっさり&コクうま編



こちらの本、いいです。ベトナムで1冊、タイで1冊ってほどじゃないなー
という時ひとくくりで「アジアごはん」とまとめてくれてます!

海南鶏飯からフォー、揚げ春巻きに大根餅、バインセオに肉まん、プルコギの作り方まで。
すっかりアジア気分、1冊で得した気分。

著者の伊藤忍さんはAll Aboutでもアジアごはんのガイドを担当。
http://allabout.co.jp/gourmet/asiagohan/

ベトナム料理研究家
ながら幅広いアジアごはんに精通されているご様子。

編集は筋金入りのベトナム好きsatoko嬢。
現地でも食べ歩ってますが、伊藤先生のベトナム料理教室にも入門後
めきめきと腕を上げ素晴らしいアジアごはんを振舞ってくれます。
あのバインセオ、また食べたい…あ、レシピ載ってるか(笑

satokoさんのベトナム料理



もう1つの繋がりは私の大好きな生フォーが食べられる美味しい屋台、
高円寺のチョップスティックス
ここの現地より美味しい!メニュー開発にも伊藤先生が協力しているそうで、
なるほど納得!きっと近いうちにお会いできると信じています。

チョップスティックス【高円寺】


ag4.jpg


さて、あれもこれも作りたいものの、シンプルな材料でささっと出来る
炒め物を作ってみました。

トマトとふんわり卵の炒めもの。
葱の代わりにパクチーをトッピングしました。

取り合わせは珍しくないけど、トマトの汁気をなるほどトロミをつければ
水っぽくならないわね、とかヌックマムと砂糖の配分などプロの作り方
が分かるし、失敗しやすいところを結構細かく赤文字で注意してあるのも丁寧親切。


油も使い分けが書いてあるし(素晴らしい!)「アジアごはんに欠かせない
ごま油のはなし」や魚醤についてのなるほどコラムも勉強になりますよ。


ag2.jpg


空芯菜の炒めものはあっさりとコクうまの2種類が載ってます。
こちらはあっさり。

いつもシーズニングソースを使いがちなのですがヌックマムと
砂糖にすると全然雰囲気が変わりますね、ニンニクの切り方のダブル使い
とかもなるほどー!な発見。


ag3.jpg


ジャスミン米は鶏ガラスープと生姜の佃煮を加えて炊いただけ。
香りもいいし美味しい。


あと作りたいのは鰹のたたきアジア風と大根餅、鶏肉の北京ダック風と
春餅、海老のナンプラー煮、にごり酒の鶏鍋!が美味しそう〜。

アジアごはん、後を引きます。
次に出るピリ辛&スパイシー編も楽しみ!


ぴかぴか(新しい)伊藤忍先生のブログ:ベトナム料理ときどき日記





使ったオイル:トマト卵炒め/太白胡麻油セサミアごま油
        空芯菜炒め/綿実サラダ油

        

レストランレシピブログランキングへ  ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ


abura-p_bn.jpg
posted by 油売りエマ at 19:55| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 食 料理 レシピ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月30日

新たまねぎご飯

stg1.jpg

23cmのオーバルと同時期に買った15cmのチビストウブ。
ちょこっと野菜を蒸したり、そのままテーブルに出せるおつまみ用に活躍中です。


stg6.jpg

1合くらいの炊き込みご飯にも便利。
新たまねぎと丸ごとの国産にんにく、鴨のジュと脂、塩をひとつまみ。


stg2.jpg

20分もあれば炊けます、卵黄チーズ、ちょっぴりクリーム。
とろとろの玉葱を全体に混ぜて。

玉葱がすごく甘い!ので、ピリッとしたものを加えると美味しいです。
山椒と柚子胡椒。


stg3.jpg stg4.jpg


新玉葱卵ごはん、他ベーコンと黒胡椒とか、オリーブオイルxローズマリーとか
バターx七味唐辛子とかも美味しそう。

次回たまねぎ増量で再度作ることにします。


stg5.jpg


玉葱卵ごはんだからTTKG?(笑


使ったオイル:鴨脂

レストランレシピブログランキングへ  ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ


abura-p_bn.jpg
posted by 油売りエマ at 11:25| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | レシピ バター 動物脂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

おいしい花見。

it-vn.jpg it-as.jpg 


土曜日は北イタリアワイン勉強会、あまり州を意識していなかったバローロや
ガヴィ、プロセッコ、アマローネなどなど白赤結局14、5種類?
テイスティングし、その後はお楽しみみちさんのイタリア料理とのマリアージュ会。


it-sa.jpg

結構ほろ酔いでちゃんと写真撮ってないのですが、鹿の煮込みやプルプルの
焼きポレンタ、ゲストが持ってきてくれた五島のタラの芽のフリットや
絶品手作りトルテリーニのスープ!など満喫しました。


it-bf.jpg

ビーフの煮込みもとろとろ。

いつものごとく3時からスタートで11時くらいまで飲み続け‥幸せな週末。



it-ps.jpg it-gr.jpg


翌日は目黒の公園で花見というのですが、いくらなんでもまだ寒いし、
桜も三分咲きでしょうと行くつもりが無かったのですが‥。

うまハッピーな日々のみちさんsawa's TABLEのsawaさんBB−BUBEのBBさん
丸や呉服店のたにかなさん他料理上手な方の持ち寄り!と聞いて俄然行く気に(笑

花より団子とはよく言ったものですが、食い気に負けました。


夜中買い物して帰り、何か持っていくものを準備。

hm-l.jpg

グレープフルーツ、オレンジ、マンゴー、キウイはカットしてホワイトポート
酒とレモンオリーブ油リモーネで和えておいて。


hm-s1.jpg hm-s2.jpg

新たまねぎとサーモンもリモーネで炒めてから、クリームチーズと塩、
追加リモーネとフープロに掛けてペーストに。
あとはバゲットを買っていけばいいし。


椎茸、エノキ、舞茸は微塵切りにしてローズマリーと生ハムとよく炒め、
濃縮トマトペーストとテンメンジャンでちょっと濃いめに味付けしておきます。


hm-p1.jpg hm-p2.jpg

朝パイシートをのばして型で抜き更に縦にのばしたら餃子のようにキノコ
餡を包み一口パイに。水溶き卵を塗ってくっつけ、フォークで押さえ穴も開け、
表面にも卵を塗り20分くらいオーブンで焼きます。


hm-p.jpg

あとはワインを持って、厚着していざ公園へ。


hm1.jpg

予想より咲いてます、林試の森公園。すぐ脇をサッカーしてる子供が走ってます(笑


hm2.jpg

どうでしょう〜手作りの美味しいもの大集合!!
寒い!けど美味しい〜、ひえーてきたら焼酎お湯割り。

hm4.jpg

BBさんのキッシュときれいな桜鶏ハムにサモサ、たにかなさんのイカナゴくぎ煮入り
おにぎり、sawaさんの生春巻きもうっとりするくらいきれいでどれも最高!


hm3.jpg

何回食べても美味しいみちさんのサーモンと生ハムの桜寿司。
蕗の薹パン粉がかかった筍や玉子焼き、煮物、唐揚げ‥。

飲み物も泡、白、自家製サングリア、赤、ビール、芋焼酎、日本酒は獺祭‥と
素晴らしいバリエーション。


hm5.jpg hm6.jpg


寒い中感涙の熱々!sawaさんのオニオンスープはキノコパイにもよく合いました。
熱々新婚さんカップルのケーキ入刀でもほっこり幸せ。

いいお花見でございました。


a-ts.jpg

お花見にも油Tシャツを是非!!(笑
全国メール便送料300円でお届けします。


と言うわけで来週くらいから本格的になるお花見の参考になれば幸いです。
今度の日曜日はお花見クルーズ、晴れるといーなー。
また美味しい週末目指して1週間乗り切ります。


レストランレシピブログランキングへ  ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ


abura-p_bn.jpg
posted by 油売りエマ at 18:10| 東京 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | イベント・旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月26日

アルガンホワイトソース

ac.jpg


たまーに優しいミルキーな味が食べたくなります。
でも重過ぎない感じで。

そんな時にぴったり! 純白の軽いベシャメルソースです。
バターではなくノンローストのアルガンオイルを使うと本当にさっぱり、
そして上品な甘い香りが広がります。


ac1.jpg ac2.jpg

小鍋でささっと少量作りましょう。
アルガンオイル大匙1を温め、薄力粉を小匙1、あえてグラタンにせず
ソースで使うので濃度もゆるく。
オイルと同量程度まで粉は入れても大丈夫です、お好みで調節してください。

粉っぽくならないように薄力粉はよく炒めて、でも焦がさないように。
あとは牛乳100ccくらいを加え泡だて器でもったりするまで混ぜるだけ。
塩ひとつまみ。


もちろん具材を混ぜてチーズ掛けてオーブンで焼いてもいいですよ。


ac3.jpg

でも今日は柔らかく茹でたほうれん草と生ハムに掛けるだけ。
まずはアルガンの香りを楽しんでから、黒胡椒を掛けて。

ac4.jpg

ミルクとアルガンナッツの香り、生ハムの塩気と柔らかいほうれん草が
渾然一体となっております。
ポーチドエッグを落とすと色も味も更にパーフェクトな美容食かと!


アルガンはモロッコ王国サハラ砂漠の南端にしか自生しない貴重な樹木。
その実の栄養価を知っている山羊さんは何メートルもよじ登ってその実を
食べます。(かわいい!w)

yagi.jpg


現地の人はこの実1キロから10gしかとれない貴重な油を食べ、スキンケア
にも使ってきました。

私も何年も前から何種類かのメーカーのものを使って来たのですが、
今回製法、衛生面、輸入間の品質管理、しっかりした検査データの確認等
納得のいくものをようやくご紹介できることになりました!

ほんのり甘くやわらかで上品な香りのコールドプレスノンローストアルガンオイル
と芳ばしいナッツの香りのローストタイプの2種類、日本まで空輸しています。

なぜ美容に良いと言われているか、ずばり断トツのビタミンE含有量でしょう。
中でもγトコフェロールがオリーブやアボカドオイルの軽く5倍以上。

ステロールは他の植物油にはあまり入っていないデルタ7で実はこれ、
にきびや脱毛症、前立腺肥大の原因物質DHTを作る酵素を抑制すると言われます。

そう、実は他の植物油で有名なのはパンプキンシードオイル
オジサマ方に指名買いされる油なのです。

他にも有効成分がいろいろ、確かに他のオイルよりは一段すごい、特に
ビューティー方面には訴求力の高いオイルと言えます。


当店では一応食用としての販売なので敢えてスキンケアの効能は言いませんが
ノンローストはそんなに香りも強くないので使用可能だと思います。


化粧品として販売されるアルガンは少量でもっと高価です。


使ったオイル:本日発売 ピュアアルガンオイル(ノンロースト)

argan2.jpg

レストランレシピブログランキングへ  ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ


abura-p_bn.jpg
posted by 油売りエマ at 20:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ アルガンオイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月25日

口福コロッケ/福内商店

cr1.jpg

福内商店の口福コロッケ、有名かつ入手困難だそうですね。
1パック、いただきました!
たっぷりのパン粉に小振りのコロッケがぎっしり。


cr.jpg

どれどれ… 
冷凍コロッケは冷たい油にそのまま入れて揚げていくと失敗しないと思いますよ。


cr2.jpg

それにしても小鍋でぎゅーぎゅーで揚げるところは、あまり真似しない下さい(笑


cr3.jpg


揚げたてをざっくり。おぉ中は想像以上にとろ〜り!
ポテトとお肉だと思いますが、すごくクリーミー、クリームは入ってないけど。
ちょっと普通のコロッケとは全く別物、びっくりしました。
ソース不要!でいい味、美味しいです。


“口福コロッケ”はやっぱり激ウマです…(/_<。)感動!!/食う!寝る!潜る!
口福コロッケ/私の愛すべき極上品リスト +α
福内商店/日々是完食


福内商店 (コロッケ・フライ / 大門、モノレール浜松町、浜松町)
★★★★ 4.5




使ったオイル:コーンx綿実サラダ油

レストランレシピブログランキングへ  ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ


abura-p_bn.jpg
posted by 油売りエマ at 11:04| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | お取り寄せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月24日

カレー新玉とハタハタのおつまみ

ht4.jpg


今日のおつまみタジン♪
とんがり帽子蓋を開けるともぅ〜っとカレーの香りが!


ht3.jpg

主役は新玉葱です。スライスした新玉葱をたっぷりのEXVオリーブオイルで
塩を振りながら炒めて…。


ht2.jpg

飴色になったらカレー粉も加え炒めあわせておきます。


ht1.jpg

その上に缶詰ハタハタをトッピング、いただいた本物のしょっつるとあわせたくて!


タジン鍋にカレー玉葱を敷いてハタハタを並べ、蓋をして温めます。
食べる直前にしょっつるを。


ht5.jpg

カリっと焼いたバゲットにのせてどうぞ。
美味しいっ!けどしょっつる、ちょっとカレーに負けちゃったかしら。

でも縁の下の力持ち、味に深みが出ることは間違いなしです。
サーディンよりさっぱりトゥルッとしたハタハタが和風でなかなかいいですよ。


使ったオイル:ナフィサ オリーブ油デュース


レストランレシピブログランキングへ  ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ


abura-p_bn.jpg
posted by 油売りエマ at 01:17| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | レシピ オリーブオイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月23日

鴨のコンフィと蕎麦粉のニョッキ

kc-1.jpg

サンプルでいただいた鴨脂。(瓶のはグースファット)
鴨もも肉をコンフィにしましょう。

鴨はしっかり塩を振って1日〜2日置いておきます。
ここで味が決まります、お好みでニンニクはハーブも漬けて。


kc-2.jpg

あとは脂で煮るだけ。80度に温めた油に鴨を沈めます。
ローリエとタイムも加えました。

オーブンは100度設定までしかなかったので、ガスで。
温度設定できる電磁調理器とかだと楽かもしれません。


油だけに温度が上がりやすいので、こまめに火を点けたり消したり。
80度過ぎると鳴るアラーム温度計が便利です。


そのまま2時間、串がすっと通ればOKです。
近所のビストロのご主人はパスタの乾麺が折れずに刺さるまで3時間くらい
やると言っていました。


kc-8.jpg

コンフィは保存食ですから、脂の中でこのまま保存できます。
ふふふ、これでパーティーも夜のちょっぴり贅沢ごはんも楽々。


kc-4.jpg

脂の下には鴨の旨みの塊ジュができてますので、とっておきましょう。


kc-6.jpg

鴨の脂で焼いたポテトにジュを絡めて!付け合せに。


kc-7a.jpg kc-7b.jpg

鴨はオーブンで温めるか、皮目をフライパンでカリっと焼いて出します。

kc-n2.jpg kc-n1.jpg


付け合せはポテトやパプリカ、ズッキーニなどの野菜や簡単ニョッキもおすすめ。

じゃが芋をレンジで柔らかくして潰し、蕎麦粉をばさっと。
塩一つまみと湯を加えながら耳たぶくらいに捏ね、切って潰して茹でるだけ。

鴨脂でソテー、バジルペーストを少し絡めました。

kc-5.jpg


鴨の余計な脂が脂に溶け出すので、お肉はしっとりジューシー。
芳ばしい香りと適度な歯応え。満足の味です。
重過ぎない赤ワインと。


kc-9.jpg


3時間だともっと柔らかくほろっとするでしょうか。
次回やってみます。


使ったオイル:鴨脂

レストランレシピブログランキングへ  ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ


abura-p_bn.jpg
posted by 油売りエマ at 18:56| 東京 ☀| Comment(7) | TrackBack(1) | レシピ バター 動物脂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月22日

油屋ごはん4周年プレゼント

ブログ油屋ごはんは24日から5年目に入ります。
最初の記事は2006年3月23日「油にこだわる」。


油を売る側として、油だけ見せても美味しそうじゃないかもー、
何か使った写真やレシピを、と仕事としてはじめたブログですが
今やすっかりライフワーク。

こんなに続く日記は人生はじめてです。


お陰様でいろいろな反響や出会いがあり、本も出すことができ、
油屋ごはん、やってて本当に良かったと思います。


レシピと言えないような適当ブログなのに!毎日沢山の方にご覧頂きまして、
本当にありがとうございます。


ご覧いただいている皆様への感謝ということで、わずかですが
4周年記念として4名様へ書籍油屋ごはんをプレゼントさせていただきます。

以下バナーからフォームよりどうぞご応募ください!


ぴかぴか(新しい)油屋ごはん4周年記念、書籍プレゼント!

応募期間:2010年3月31日迄
発表:抽選により4月上旬にブログ、HPにて発表


その後発送先をご連絡いただき、クロネコヤマトメール便にて発送します。


abura-p_bn.jpg


※フォームはSSLにて暗号化の上送付されます。


本の内容はこちら 油屋ごはん
ブログ書籍化!カテゴリー/油屋ごはん


レストランレシピブログランキングへ  ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 12:29| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 金田油店 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月19日

スパイシー肉詰め赤ピーマン

pp1.jpg


小振りの艶々赤ピーマンがあったので、肉詰めタジン蒸しにしてみました。
鶏ひき肉に(豚でも羊でも)刻んだパクチーをたっぷり、塩、醤油、クミン
ジンジャーパウダー、シナモンも混ぜよく練ります。

ピーマンは細いスプーンで種を取り出し、片栗粉を軽く内側にまぶして
お肉を詰めます。


pp2.jpg


タジン鍋でモロッコのナフィサオリーブオイル(デュース)をゆっくり温め、
ホールのクミンとニンニクの香りを出して肉詰めピーマンを焼きます。

最初お肉の表面を固めるように立てて焼いたら横にして、アスパラも並べ、
軽く全体に塩を振って、水大匙1杯程度加え蓋をして弱火で20分くらい加熱。


pp3.jpg


し〜っとりジューシー!ピーマンやわらか。
全く水を入れなくても野菜の水分で十分蒸しあがったと思われます。

仕上げにピリッとしたインテンスの方のオリーブオイルを掛け、パクチーを
散らしてどうぞ。

異国の香りムンムンのピーマン肉詰めでした。


使ったオイル:モロッコのナフィサオリーブオイル(デュース/インテンス)


レストランレシピブログランキングへ  ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 16:21| 東京 ☁| Comment(6) | TrackBack(1) | レシピ オリーブオイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月17日

やわからラムのポットローストと利きバター

bt5.jpg


「今うちに来たら利きバターできるよ。」とパリ帰りの姐御から連絡が。
行きます!! 鯵のリエットとラムローストを持っていそいそと。


bt4.jpg bt1.jpg

bt3.jpg bt2.jpg


植物油をメインで売っております者ですが、バターも美味しい♪
フランスって発酵バターですよね、ブルターニュの方の塩が効いているものや
海草が入って磯の香りがするのも美味しいし、場所が違うとミルクの質も
違うのであっさりやこってりや…楽しい。


ついつい、パンとバター食べすぎちゃいますよ〜危険。

持参したのも動物脂でしたけど(笑


bt-r.jpg

ラムローストは熟成生ラムの肩ロースの塊を使って、簡単、柔らかに出来ました。


bt7.jpg bt6.jpg

粗塩と胡椒、ガーリックとローズマリーパウダーをすりこんでおいたお肉を、
しっかり焼き色がつくまで表面を焼いて、あとはオリーブオイルでさっと炒めた
玉葱、じゃが芋、牛蒡、芽キャベツの上にのせ、蓋をしてオーブンで20分くら
いでしょうか、しばし放置、完成!


bt8.jpg

ストウブ、素晴らしい仕事です。やわらかジューシー!
このお肉も元々やわらかいと思いますが。

熟成 生ラム 肩ロース(ブロック1本)/グルメミートショップ


bt9.jpg

塊で持参して、湯煎であたため厚切りにカットして盛り付けて。
付け合せはレンジでも。

煮汁が出たら、バルサミコと醤油でも少し加えてソースにするといいです。


今日はバターと脂の話でした!

ちなみに羊さんの脂肪酸組成はこちら。
羊肉の知識/社団法人畜産技術協会


レストランレシピブログランキングへ  ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
ラベル:バター 羊肉 ラム
posted by 油売りエマ at 18:15| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | レシピ バター 動物脂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする