2011年08月31日

ラム肩肉のUMAMI蒸し

rmg03.jpg


ラム肩肉スライスに塩、胡椒、粉のクミンとヨーグルト、
そしてアメリカ土産にいただいたウマミペーストをもみもみ。

その名もUMAMIですがMSGフリー。
美味しさを構成する甘み、酸味、塩気、苦味を表現しているそう、あれ5つじゃない…。
五味だと辛味もですかね。

原料はトマトにパルメザンチーズ、ポルチーニ、アンチョビ、ブラックオリーブ、
バルサミコ酢とイタリアン系。

そのまま舐めてみると、イタリアン発酵調味料系というかトマト味噌のような感じです。


あとはレンジ用皿にズッキーニと一緒に並べチンするだけ。


rmg02.jpg


仕上げには唐辛子油で刺激的な辛味をプラス!
これは油に唐辛子を漬け込んだものではなく、唐辛子の種、あの一番
辛い部分を搾っているので、それはもう液状一味!

でも唐辛子は韓国産なのでほんのり甘みも感じられるのです。


味がついたラム肉は柔らか♪
ズッキーニもジューシー、お手軽な割りに美味しいです。

グリルパンで焼いてもいいですよ。


rmg.jpg


このランチョンマット、かわいいけど、スプーンの位置が…?笑


使ったオイル:唐辛子油(チリオイル)



ぴかぴか(新しい)ぺこはら日記でご紹介いただきました。だいさん、ありがとうございます!!↓↓↓

浅草橋「Wine&Dining bevi」で油屋 x beviのスペシャルコラボ

油売りエマさんの"秋刀魚のピリ辛トマト煮"



レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 18:45| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ 唐辛子油 チリオイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月30日

レバーとハツのこっくり煮

rhn.jpg


最近鶏レバー食べてなかったかも。

レバーとハツを買ってきました。
ハツは少し開いて血の塊なんかを取り除き、レバーと一緒に牛乳に漬けて
臭みを取ります。

水気を拭いて薄力粉を全体に薄く振ってスタンバイ。


鍋にハシバミ油を熱してバターもひとかけ、スライスした紫玉葱と
にんにくを炒めます。
なるべくちょっと色付くまで炒めた方がコクと甘みが出ます。

が、お腹空いてて早く仕上げたい時はずるして、フライドオニオンをばさっ
と一掴み追加投入します、ふふ。

レバーとハツを加え軽く炒めたら、あとはポート酒、バルサミコ酢、ウスターソース、
クローブを加えさっと煮込み、塩・胡椒やトマトペースト、麺つゆなどあるもので
適宜味を調え少しソースがとろっと煮詰まれば出来上がり。

火を入れすぎると硬くなるので濃い目に味をつけてささっとどうぞ。

薄力粉で自然に少しとろみがつきますよ。


甘酸っぱくてちょっとスパイシーなソース味。
はしばみ(ヘーゼルナッツ)xバターでコクもたっぷり。
バルサミコがちょっと軽めなら、先に煮詰めてから使ってもいいかも。

パンにのせてワインのおつまみにもぴったり!
簡単ですよー。是非どうぞ。


使ったオイル:はしばみ油(ヘーゼルナッツオイル)


レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 17:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ ヘーゼルナッツ ハシバミ油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月26日

ホワイトコーンのマカロニグラタン

cg02.jpg


そろそろ熱々のグラタンなんかも美味しい気温になってきましたね。
しかも、グラタンはベタなマカロニで食べたいなと思って。


cg03a.jpg cg03b.jpg


皆が便利だと言うので、おっかなびっくりルクエスチームケースでマカロニ茹でてみました。
水に塩、マカロニ、ここでちょっぴり何でもいいので油を垂らすとくっつきにくいと思います。

様子を見ながら数分チン。出来ましたー!
隙間からお湯を捨てればOK。
確かに仕上がりを厳密に気にしないでいいマカロニは簡単かも。


cg04.jpg


ホワイトソースにホワイトコーンをたっぷり!
これは茹でてほぐして冷凍しておいたもの。

マカロニと一口大に切ってこんがり表面を焼いたサルシッチャ
(生ソーセージ)も加え塩と胡椒で味を調えて耐熱皿へ。

チーズとパン粉を振り熱々こんがりするまでオーブン(トースター)へ。


cg01.jpg


サクサク芳ばしく懐かしいマカロニ、ホワイトコーンの甘さ!
でもサルシッチャでちょっぴり大人(笑

幸せなオーブン料理です。


今回はホワイトソース、インスタント(でもオリーブオイル使用)を使っちゃ
いましたが、植物油であっさりヘルシーに手作りしてもいいですよ。


アルガンホワイトソース


使ったオイル:マカロニ茹でる時のオリーブオイルと
       ホワイトソース中のオリーブオイル


レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ

posted by 油売りエマ at 17:01| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | レシピ オリーブオイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月25日

秋刀魚のピリ辛トマト煮

燦然と銀色に光る、秋刀魚でございます!


もちろん塩焼きで、はふはふ頂くのが最高かもしれません。

でも刺身、マリネ、煮物、ソテー、照り焼き、寿司でも美味しい秋刀魚♪

今日は数日保存しておける秋刀魚料理のご紹介です。
ま、料理ってほどの手間もございません。

ぴかぴかの秋刀魚はブツ切りに。
内臓苦手なら箸で抜いてください。私は好きなのでそのまま。
さっと洗って水気を拭いたら全体に塩を強めに振ります。


sm00.jpg


厚底鍋にガーリックチリオリーブオイルを温めます、オイルたっぷりめ推奨。
Staubを使いましたが、土鍋なんかでもいいですよ。

使いかけのニンニクがあったので放り込みました。
秋刀魚を並べて入れプチトマトをどさっ。

蓋をする、以上!


sm01.jpg


途中ちらっと様子を見ながら弱火でコトコト3,40分でしょうか。


sm02.jpg

秋刀魚はふっくら柔らか、ガーリックの香りと唐辛子のぴりっと感、
オリーブオイルとトマト、秋刀魚の旨みがあわさったスープ!

バゲットを用意した方がいいかもしれません。


これは基本、もちろん醤油やお好みのハーブ、スパイスなど足してOKです。
冷蔵保存しておけば毎日秋刀魚が楽しめます。

もちろん王道の↓秋刀魚オイル煮も是非!


ags.jpg


その他秋刀魚のレシピ↓画像をクリック

sms-1.jpg sms-3.jpg

sms-2.jpg sms-4.jpg



使ったオイル:ガーリックチリオリーブ油(アーリオ ぺペロンチーノ)


ぴかぴか(新しい)油の日イベントをブログにご紹介いただきました!ありがとうございます〜。
油屋イベント in 金田油店/オキラク主婦のチエコラム♪


レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 17:51| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(1) | レシピ ガーリックチリオリーブ油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月23日

明日はワイドスクランブルとゆる専ナイト

最近告知ばっかりですみません…。


今朝はJ-WAVE、先ほどはNEWS FINE(テレビ東京)で金田油店が紹介され、
お問合せ、ご来店者様が増えております。

まさに油の日でございます。


J-WAVEはこんな感じでした→J-WAVE I A.M. アブラ、カタブラ〜☆★


NEWS FINE アンチエイジング特集で紹介された油は以下です↓

純えごま油(シソ科)


それからweb★1週間にもテイスティングレポが掲載されました。
読者プレゼントもありますよ!

全品テイスティングOKな“オイル専門店”発見! 
美肌・ダイエット・ デトックスに◎な、からだにいい油実飲レポート 【読者プレゼントあり★】




明日はテレビ朝日ワイドスクランブル「コレ何?玉手箱〜」で紹介される予定です。
11:42〜 ※大きいニュースなどがあった場合予定変更の可能性があります。


s-110823_161958.jpg



それから夜は東京カルチャーカルチャーのイベント「ゆるい専門家ナイト2」にお邪魔します。


皆様の油への興味が少しでも高まるように、これからも油を売って参ります〜!

良い油を、脂肪酸バランスを考えて摂りましょう。
そして美味しい調味料として使ってください。




本日発売、美的の油レシピも是非ご覧くださいね。
タグ:金田油店
posted by 油売りエマ at 17:49| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 金田油店 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

食べ歩き紀行【木場】志づ香

新築マンションの周辺地域ポータルサイトで連載中の「食べ歩き紀行」、
第五弾は今秋より販売予定の木場駅へ徒歩1分!「リビオレゾン木場公園
(売主:新日鉄都市開発)の木場です。

木場情報はこちらでどうぞ↓


ぴかぴか(新しい)木場生活



門前仲町にはいつもピンポイントで来ますが、沢山のお店があるんですよね。
木場も、意外な穴場が多いようです。

今回は志づ香さんにお邪魔しました。



が、その前に一軒ディープなところで待ち合わせ、ということで…。

指定の交差点へ。ん?ここ?暗いし人の気配がない…匂いもないけど?
恐る恐るカラリと戸を開けると…あ、いらした(笑

まるでタイムスリップしたかのような空間をぐるりと囲むカウンターに、
オジサマ達がちびちびやってます。


       
kb01a.jpg kb01b.jpg


「何飲みますか〜?」の声に、「あ、ビールを」と思わず言ってから
両隣を見るとホッピー中。

え?ここはホッピーがいいの?早く言ってくれればいいのに(笑
全くリサーチせずに来てしまいました、すみません。
いやでもお店の方は意に介してないようです。


目の前の古い鍋、年季の入った冷蔵庫、あちこちにいる目玉オヤジ…思わず
セピアで撮りたいような雰囲気。



kb00.jpg


壁のお品書きには、しおから、もろきゅう、さしこん、カッパちくわ、やっこさん、
にこみの文字、なるほど呑んべ御用達な感じ。

何気ない煮込みが!となる美味しさ。隣のやっこも朴訥でいい感じ。
何といっても女将の「ますみさん」がいいのです。

お会計もふんふんふん1500円、と明朗。
常連さんのお店のようですが、居心地よくはじめの1杯をいただきました。


わ、本当に有名なんですね。なんとも渋いお店でした。

変わったのは鍋ぐらい!? … 居酒屋「河本(かわもと)」(木場)/居酒屋礼賛
河本 木場 2/くにろく 東京食べある記
河本/食ベログ



6時頃外に出れば…まだ明るい!
八幡様や商店街の賑わいを感じながらてくてくと、門仲方面へ歩きます。


kb02a.jpg kb02b.jpg


ちょっと奥まった入り口、戸を開けるとぐるりとカウンター、今回は3人
だったので奥のテーブル席へ。


早速お酒からいただきましょう。
酒、焼酎、梅酒、など3銘柄ずつくらい説明があります。

開運、御湖鶴などをそれぞれ徳利で。まずは乾杯。


隠元の濃厚な黒胡麻和えと、蛍烏賊のトマトソース掛けが即座に出てきました。
お通しでしょうか?量は結構あります。


6000円代のお任せコースが主流のようですが、単品でお願いしました。
コースのものもこちらから、だそうです。

kb07.jpg


お刺身は盛り合わせで。

kb03.jpg

とろりと漬け鰹、しっかり歯応えの鯵に蝦蛄、風味のよい生海苔!


穴子は白焼きで。

kb04.jpg

皆さん一口ずつ?にしてくださいましたがボリュームありますね。
ふんわり、そしてパリっと焼けた皮目も美味しい、お酒が進みます。


kb06.jpg

芳ばしい香りが漂って来ました。


kb06a.jpg

蟹のウニ焼きと、


kb06b.jpg

丸なすの海老みそ焼き!

これはたまりません。お酒と交互に、熱々をちびちび。
お酒のための和風グラタン。家でもホイルでいいですねー。


kb05.jpg

最後にほっこりとカレイの揚げおろしを。
出汁が沁みます、じんわり美味しい。


隣の4名様はコースのようです、シメは稲庭うどんのよう。

何を食べても安心な美味しさなので、お任せでお腹いっぱいになるのもお得かも
しれませんが、カウンターでちょっと魚で飲むなんて使い方も出来たら嬉しいですね。


小料理、割烹ながら緊張せず使えるいいお店です、ただ予約はした方が賢明です。


まだまだ気になるお店いっぱいのこのエリア、もっと開拓したいと思います。
特にオジサン行列の活気ある安旨居酒屋が目立つのは気のせいでしょうか。

とは言っても新橋より下町で雰囲気は和やか、女子がそぞろ歩くのも楽しいものです。





関連ランキング:割烹・小料理 | 門前仲町駅越中島駅





レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 09:00| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 企画 食べ歩き紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月22日

美的/油レシピ・他メディア出演情報

今日も金田油店より告知を何点かさせてください。

まずは土曜日、油の日イベントに足をお運びくださった皆様、
ありがとうございました!

油、お楽しみいただけましたでしょうか!?


バタバタしてちゃんとご挨拶できなかった方や講座がいっぱいで入れな
かった方々には申し訳なく思っております。

また、写真が出揃ったらレポートを書きますね。



午前中の手作りクリーム講座も大好評でした。
担当していただいたAOF山口美帆さん、ありがとう〜。
サイトには香りの情報満載、是非ご覧ください。

ぴかぴか(新しい)Air Of Fragrance


油の日イベントはグループのカネダ(株)と合同企画でした。
カネダと金田油店の歴史はこちらからどうぞ。
また油の歴史・情報いろいろはこちらの姉妹サイトを→油屋.com


od-b.jpg


油おつまみxワインも好評で何より。
ワインバーbeviかおりん&あやちゃんお疲れ様でしたー。
滑らかで濃厚なビシソワーズを提供してくださったビストロカメレオンさんにも感謝。
柔らかな玉締め金ごま油との相性は抜群でした!


メニュー詳細は当日もお料理を手伝ってくれたみちさんのブログで!
ぴかぴか(新しい)油屋xBeviスペシャルコラボ@Wine & Dining Bevi 浅草橋/うまハッピーな日々


イベント模様をアップしてくださった薬膳料理教室『EAT 』様、ありがとうございます!
ぴかぴか(新しい)金田油店/薬膳料理教室『EAT 』



-------


さて、油の日は明日23日です。10時〜終日油が当たる抽選会を開催中
お気軽に来店して抽選して油を当てて帰ってくださいね!

なんだか明日はいろいろなメディアに露出します、金田油店。



23日(火)9:30〜9:35 J-wave I A.M.金田油店紹介

23日(火)健康産業新聞/油特集予定(取材協力)

23日(火)15:35〜テレビ東京NEWS FINE アンチエイジング特集・金田油店紹介

23日(火)美的(小学館)10月号発売/油売りエマの「ヘルシーオイル」めし

23日(火)web★1週間/金田油店訪問記掲載
 全品テイスティングOKな“オイル専門店”発見! 
 美肌・ダイエット・ デトックスに◎な、からだにいい油実飲レポート 【読者プレゼントあり★】
  

24日(水)【東京カルチャーカルチャー4周年祭り】ゆるい専門家ナイト2 出演予定

30日(火)油業報知新聞/油の日記事掲載予定



19日に電話出演したJ-wave circus-circusのブログにもご紹介いただきました。
アイスクリームのパンプキンシードオイルがけを食べたアンジャッシュ渡部さんの反応も上々でした!



前回「脱力道場」で金田油店を漫画にしてくださった美的さん
今度は「美しくなる」油レシピをなんと6ページの特集にて掲載!
ありがとうございます。

bt03.jpg


ちらっとご紹介します、エゴマ油ごま油EXVオリーブオイルを使った11レシピ。
ヘルシーで美味しいをテーマにしました。美的10月号(小学館)

是非ご覧ください。


油屋ごはんの本と同じ、撮影は福田栄美子カメラマン、スタイリングは桜子さんに
構成はもりたじゅんこさんで久しぶりに楽しく撮影しました。


bt00.jpg


bt02.jpg


bt01.jpg

↑このカトラリー柄ランチョンマットすごく欲しいんですけど!



という訳でお知らせいろいろでした。


レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
タグ:金田油店
posted by 油売りエマ at 18:14| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 金田油店 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月19日

明日20日(土)は金田油店でイベント!

昨日極暑だった東京ですが今日は土砂降り、気温もかなり下がりました!

明日は東京・浅草橋、金田油店にて油の日イベント。
雨が降るかもしれませんが23〜27℃とお出かけするにもつらくない気温かと。

是非遊びにいらしてください。



なんで油の日なのかは以下ページをご覧くださいね↓

od2011-o200.jpg




10時から終日油が当たる抽選会を実施!
※20日と23日でなんと合計100名様!(内15本は被災地支援品になります)

何か買わなきゃ抽選できないなんて言いません。

なぜそんな太っ腹かと言うと、そもそもこのイベントの始まりが「社会貢献・油の
正しい知識の啓蒙活動」だからです。

金田油店のグループ、カネダ(株)と合同企画となって
おりますので、当日は油Tシャツを来た男性陣がうろついていると思います(笑



もちろん油のお買い物も出来ますが、講座も全て無料、油についていろいろ
知っていただく、興味を持っていただく日、油祭りとお考えください。


店頭では小型搾油機を使った油の搾油体験もできます。
お子様連れにも大人気、でも相当力が要りますのでお父さん同伴でどうぞ。

去年の感じ→搾るのは多分えごまか胡麻です


講座は金田油店上階会議室(4、5、6階)で行いますが、まず受付は
お店でお願いします。

各回開始30分前から受付開始、整理券を配布します。

(まだ来られてないお連れ様の分はお名前を伺いますが原則5分前に
 引き取りがない場合は次の方にお譲りしますのでご了承ください)


--------------------------------------------------------------------

10時〜開店 抽選会・搾油実演(終日)

11時〜 シアバターと植物油を使った手作りクリーム講座

12時半〜植物油で作ろう、キャンドル教室(お子様連れ歓迎・持参品はエプロンのみ)

14時〜 オイルマイスターのもっと楽しい油の小話(カネダ社員担当)

15時半〜油の基礎知識セミナー&テイスティング会(私、油売りエマ担当)

16時〜 金田油店から30歩、ワインバーbeviオープン、油おつまみとワインをどうぞ!

18時 閉店


--------------------------------------------------------------------

     ワインバーbeviは夜中まで営業中です(おつまみは無くなり次第終了)


レストランbeviで提供するおつまみメニュー♪

リモーネと私のお手製塩漬けレモンを使ったサラダやトリュフオイルを
かけたムサカ、鴨と梨に○○○オイル!などワインに合うものばかり。

ビールや泡のおつまみにもいいのは、パクチーだれをかけた蒸し鶏!
このタレはえごま油とテキサスシャンパンという美味しいチリソースをブレンド、
他の調味料も加えたスペシャルバージョン、パクチー嫌いの方にこそトライしていただきたい!?

テキサスシャンパンは当日特別にbeviにて販売もしていますので是非どうぞ。

お馴染みの友人みちさんが、お料理一部手伝ってくれます。感謝!

あとビストロカメレオンさんの特製ビシソワーズにスペシャルオイルを垂らした
ものをサービスでお出しします!
お早めにご来店くださいね。



油の味見をして抽選して油を当てて帰るもよし、キャンドルを作って持って帰り
夜家で灯すのもよし、油の小話を聞いてから油おつまみでワインを1杯やって帰るもよし、
もちろん油の大人買いも大歓迎!

小さなお店なので大混雑してご迷惑おかけするかもしれませんが、年に1度ですので
是非お楽しみください。

ご来店スタッフ一同お待ちしております!



浅草橋グルメ情報はこちらのカテゴリーをご参照に→浅草橋 柳橋情報/油屋ごはん




今日は19:15〜J-WAVE「サーカス・サーカス」にちらっと電話で出演します。
ナビゲーターはアンジャッシュの渡部建さん。

油の日23日(火)は、通常営業と抽選会のみ行っています。


レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ




posted by 油売りエマ at 17:58| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 金田油店 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月18日

和風からすみパスタ

20日(土)油の日イベント講座受付について
----------------------------------------


gn04.jpg


ちゃちゃっと作れて美味しいもの、カラスミパスタ。
今回は大量のシソを加え和風にしてみました。


gn02.jpg

シソは一人10枚くらい、くるっと巻いて千切りにしてさっと水に晒して水気を切っておきます。

ボッタルガは地中海のマルーカ、ボラのように濃厚ではなく(もちろんそれも美味しいのですが)
そんなに高くないのでたっぷり使えますよ。色はちょっと薄いですね。

あとは彩りに無くてもいいけどラディッシュ、そしてニンニクと迷いましたが今回は
おかず生姜(刻んで醤油漬けになっている市販品)を採用!


gn01.jpg

オイルは最強のアンチエイジングオイル、グリーンナッツ(インカインチ)を使用。
青っぽい香りがシソともばっちり合うし、と言っても加熱するとほとんど感じませんが。

熱々のパスタを絡めればいいので、ほんのり生姜が温まる程度でOKです。


パスタが茹で上がったらフライパンに移し、風味・コク付けにバターをひとかけ、鍋を
振りながら茹で汁、ラディッシュとおろしたボッタルガを絡め火を止めたらシソを。


シソとボッタルガは一部盛り付けてからも上からかけて。


gn03.jpg


細めのリングイネに絡んだボッタルガとシソの風味、軽いオイルが美味しい〜。
生姜がちょっぴりシャリっとして、何となくその醤油風味が隠し味になっています。

これは定番入り決定かも!


使ったオイル:グリーンナッツオイル(インカインチ油)

ぴかぴか(新しい)明日19:15〜J-WAVE「サーカス・サーカス」にちらっと電話で出演します。


レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 18:47| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | レシピ グリーンナッツ油(インカインチ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月17日

ピッキーヌ【阿佐ヶ谷】

20日(土)油の日イベント講座受付について
-----------------------------------------


暑い時に食べたいもの第二弾、カレーの次はタイ料理!
ちなみに暑い時に食べたいもので続くのは、ベトナム料理、冷やし中華、
なんとなくジンギスカン(笑


阿佐ヶ谷の住宅地にある名店ピッキーヌさん、わー何年ぶりでしょうか。
いーっぱい食べました、そしてもう1ヶ月くらい経ちました…ので画像
中心にお届けします。

これは良かった!というのは画像が大きめになっております(笑


pk00a.jpg pk00b.jpg


海老・蟹・豚挽き肉の湯葉包み揚げ→全部すり身になっていたのが予想外でした。
生エビの辛いサラダ→清涼感のあるハーブ、味付けが美味しい!



pk01.jpg


ソムタムキャロット→キャロットラペは良く作りますがタイ版の辛いの、面白いです。
すっきりした辛さ、芳ばしいローストカシューナッツがナイス。



pk02.jpg


プードン(活タラバガニのナンプラー漬け・辛味ソース添え)→これは必食!
ケジャンとか、上海蟹の老酒漬けが好きな人は絶対はまります。美味。



pk03.jpg


サトー豆のカレー→これもかなりレアもの!
なんとも面白い食感の豆と海老、クリーミーでコクのあるカレーソースが最高。

サトー豆と言えば荻窪のマレーシア料理、馬来風光美食で苦臭いのを食べましたが、
ここのはそんな強烈じゃなかったです。



pk04.jpg


揚げ鶏皮と二色の大根餅→鶏皮も想像と違って小さなフレーク状でした。
甘辛味噌につけて生野菜と巻いて食べるおつまみ。
タイやベトナム料理はどのお皿も生野菜たっぷりでいいですね。

柔らかで芳ばしく焼いてある大根餅も良かったです。



pk05a.jpg pk05b.jpg


パクチーの天ぷらとグリーンカレー→天ぷらはちょっとパクチー香弱いかな…。

手作りのグリーンカレーペーストは確かテレビに出ていた気がします、
まろやかでそんなに辛くなくまったり。
ランチとか単品で食べたいです。


pk06.jpg


チェンマイの名物そばカウソイと何かの汁麺…
→この店おすすめの一品。現地の料理人直々に教えてもらったものだそう。
かた焼きそばのようかと思っていたら…↓揚げ麺の下から普通の麺が出てきましたよ!

パクチーに紫玉葱、フライドガーリック、ちょっと濃い目のスープにレモンを絞ると
すっきりして美味しいです。


pk07a.jpg pk07b.jpg


ソフトシェルクラブのスパイシー卵炒め→頼んだの誰…(汗)
もうお腹いっぱいです。
一皿ごとのボリュームも結構あるので、4人くらいで行かれるといいと思います。


いやー堪能しました。あんまり飲む暇がないくらい!
タイと言えどもいろいろな味、組み合わせ、辛さがあって面白いです。
こちらメニューは相当数あって、全く辛くないものもあるので、お子様連れにも
喜ばれているみたい。

もちろん物凄く辛いものも作ってくれますよ。


pk08.jpg

はじめて食べたジャックフルーツ(缶詰)となぜかグリーンのココナッツアイス




情報は、まずお店のキッチュなHPをご覧ください(笑
ちなみに隣のヴィオロンという喫茶店も古くからある有名なお店です。

そう言えば、角田光代さんの「ドラママチ」という中央線の街を舞台にした小説に
かつてヴィオロンの二階だったころの「タイ料理屋」とヴィオロンと思われる喫茶
店が出てきてにやりとしてしまいました。


ついでに余談の余談ですが、当日サービスしていた女の子がヒューガルデン(ベルギー
ビール)のマークがついた白いシャツを着ていて珍しかったので、ちょっと聞いて
みたら、駅前の海晴亭にもたまに入っているアルバイトさんでした!

後日海晴亭に行ったら「この前はスゴイ注文されましたねー」と笑顔で言われました(笑





関連ランキング:タイ料理 | 阿佐ケ谷駅南阿佐ケ谷駅




レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 17:35| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | いい店 旨い店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする