2012年02月29日

豆もやしとクレソンのナムル・かぼちゃ油を使って

nm02.jpg


しゃっきり長細い豆もやしを数秒茹でて、熱々の内にクレソンとあわせます。
するとクレソンも余熱でしんなりするので。

塩をぱらり、パンプキンシードオイルをたらり、手で和えて終わりです。


はい、ナムルですが胡麻油ではなくパンプキンシード油を使うと、
また違ったナッツの香ばしさで「!」な美味しさですよ〜。



nm0.jpg

海草も加えたブロッコリーソースの全粒粉パスタと盛り付けたら、
グリーンなお皿になりました。


使ったオイル:ウルフ パンプキンシードオイル

レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 20:34| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ パンプキンシード油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月28日

レタスクラブ「油の使い分けは?」

lc-cv.jpg


金田油店よりお知らせです。

レタスクラブ3/10号の133ページ「家事質問箱」


「食用油の使い分けは??」について油売りエマが回答させていただきました。
ちら見せです↓ イラストにしてもらいましたー。


lc-p.jpg


是非書店でお求めください!



ひらめき3月3日雛祭り、は浅草橋金田油店営業中です。
しかも!女の子にプレゼントあり。

美容におすすめのオイル、カロチーノクラシックのミニボトルを先着30名様に
プレゼントですよー!
男性の皆様もこれを口実に?女性を誘って油のテイスティングにおいでませ。

油売りエマと店長代理マリカでスタンバイしております。
パンやチラシ寿司!?のお持込も歓迎です(笑)


金田油店第1土曜オープン
http://www.abura-ya.jp/hpgen/HPB/entries/62.html


レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
ラベル:金田油店
posted by 油売りエマ at 17:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 金田油店 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月27日

食べ歩き紀行【行徳】十勝Bar SNARKY

新築マンションの周辺地域サイトで連載中の「食べ歩き紀行」。
今回は市川市・行徳をご紹介します。

物件は今春より販売予定の「ライオンズ行徳駅前レジデンス」(売主:株式会社大京)
の千葉県市川市「行徳」エリアです。


エリア情報はこちらでどうぞ→ぴかぴか(新しい)行徳address


行徳、はじめて来ました。
公園の方に歩いていくと、いいバルがあるんですねー。

カウンターのバーなんですが、お料理充実。
こちら北海道十勝の食材を使ったお店なんです。


bsk01.jpg

自家製スモークサーモンに堂々とした田舎風パテ。
パテは抗生物質や成長剤を全く使わず育てたやぶたポークを使っているとのこと。

黒板にメニューがぎっしり書かれていますよ。
嬉しいのはワインも豊富なこと。


カウンターに鎮座するのは、生ハムホルダーではなく、なんとラクレット機!
はじめて見ました。

この溶けるチーズのうっとりとした香りに抗えるわけがありません。

bsk02a.jpg


熱々とろ〜りのチーズをバゲット、ポテト、ブロッコリーで。
なんて美味しいのかしら。
このチーズも北海道新得町共働学舎のもの。
まろやかで風味がよく食べやすい、皆が好きなチーズですね。

bsk02.jpg




なるほど、蕎麦粉も北海道なわけですね。

bsk09.jpg


ガレット屋さんのものよりがっしりした感じですが、これはこれで芳ばしく
焼けていてありかと。もちろん黄身はとろりです。

bsk04.jpg



そしてこちらのレバテキ!焼き加減といい味付けといい素晴らしい。
このフレンチメニューの合間に、ごま油と葱味というのがまたいい(笑)。

bsk03.jpg

まさかの600円?え、嘘でしょこれ増量版ですよね?
ボリュームも多いのですが、1、2名のためのハーフサイズなどもあるようです。

料理の感じ、かなり好みですね。
バーの雰囲気でバーごはん以上の内容、1軒でアペリティフから二次会まで使えそう…。

しかも作っている方は先日までお堅い?仕事だったお料理関係じゃない新人さん。
すごいですよー。

店主さんと代わる代わるいろいろとお相手もしてくれるので、女性一人でも
楽しめると思いますよ。


bsk05a.jpg bsk05b.jpg

バゲットはスペインの軽やかなオリーブオイルと古代の塩で。
イタリアのレアなワインも美味しかったです。


bsk06.jpg

看板メニューの十勝牛トロ丼。これも男性に人気がありそう。
細かいお肉と卵に野菜、ちょっとわさび醤油をかけて全部混ぜていただきます。
ほっとするご飯もの。


bsk07.jpg

更におつまみにグラタンをお願いしました。
長芋ベーコンとか、チキンとか、ブルーチーズとかまた選べるのが悩ましい。

赤ワインなのでブルーチーズとポテトのとろとろグラタンを。
あぁ、バゲットも追加でお願いします!


bsk08b.jpg bsk08a.jpg


雰囲気はなんとなくアルカポネを連想させる感じですが、どうぞお一人でも
お気軽に扉を開けてみてください。

美味しくてコスパ良しな行徳のお店でした。


Bar SNARKY(バル・スノーキー)



関連ランキング:ダイニングバー | 行徳駅




レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
ラベル:行徳 北海道
posted by 油売りエマ at 18:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 企画 食べ歩き紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月24日

にほん酒や【吉祥寺】

思い浮かべる店は、結構日曜日休みだったりして…うーん、そうだ吉祥寺の
行ってみたかったお店に聞いてみましょう。

満席ですがほどなく空きそうとのこと、すぐに電話もいただけてラッキー。
駅から少し歩きますがゆるゆると3人で向かってみました。


nhsy01.jpg


にほん酒や」と書かれていますが、ちょっとお洒落カフェ系の造り。
カウンターと2つのテーブル席があります。

早速メニューを見ると、なかなか魅惑的なものがずらり。
おつまみを選び、お酒は燗で料理にあわせてお任せしました。


徳利はイラストレーターさんによるオリジナル、お水も大きなグラスで
出されていいですね。
お通しは新ジャガの金平、にんにく入りでしゃきしゃきした歯応えが美味。


nhsy-av.jpg


考えたら思いつきそうなのに、やったことがなかったアボカドの味噌漬け、これが
なんともう最強の酒肴!!

やられたーっという感じです、味噌だけでなく吟醸酒粕、玄米酒粕を混ぜている
とあって、柔らかいふくよかな甘みも出てねっとりしたアボカドはもうたまりません。

しばし一同感嘆の無言(笑



nhsy-ss.jpg

お造りはぶりとイカの盛り合わせ。イカは肝醤油で。


nhsy-t.jpg

青森で村越さんが育てたシャモロックのももムネ焼き盛り。
大分の柚子胡椒もちょっとつけて。
いやー本当に美しい味わいです。


nhsy-kk.jpg

生牡蠣の塩辛、わ、はじめてかも。
粒で漬けたのを刻んで鬼おろし大根の上にのせて登場。

1口でお酒がもう…。海の香りがたまりません。


nhsy-k.jpg

こちらも初体験、北海道のチカという魚の塩焼き。
公魚のような、でも海の魚。熱々で丸ごといただく旨み!


nhsy-sl.jpg

焼き野菜のサラダは意表をついたアプローチ。
緑のものはなく、すごくジューシーな蕪に人参、お芋、皮付き野菜の味が濃いです。
ベーコンとオリーブオイル、黒酢にびりびりするほどの黒胡椒。

センスいいですねぇ。


nhsy-r.jpg


こちらはただのレバペではなく、シャモロックのレバーブリュレ!
岩塩クッキー添えですよ。

発想がにくいですよね、キャラメリゼしてクラッカーじゃなく手焼きクッキーとなんて。
器も渋いし、一見ワイン向きなようでいて味はしっかり日本酒と合う。

独特の甘みが味噌のようで、とろり滑らかなレバペ、これにも参りました。


nhsy0gr.jpg

土鍋のグラタンは塩豚の角切りと甘いたまねぎ、ホワイトソースというより
ポテトピュレとチーズがたっぷりでボリュームもあります。


美味しい熱燗と素敵な料理でほっこりまったり…ここはいいお店です。
お酒一覧は以下の通り。


nhsy-c.jpg nhsy-d.jpg

nhsy-e.jpg nhsy-f.jpg

nhsy-a.jpg nhsy-b.jpg


シメは…山葵飯、シャモロック塩らーめんにシャモロック親子丼を。(頼みすぎ)


nhsy-g.jpg nhsy-h.jpg

山葵は白い山わさびじゃなくてグリーンの生山葵、もうちょっと効かせていい感じ。
これじゃ泣けない(笑)

白湯ラーメンは、牛蒡と葱、かんずり?でシンプルに。


nhsy-o.jpg

親子丼は予想より大きい。お皿で出ました。
シャモロックのお肉が突出して美味しいです。
が、丼の完成度としてはちょっと甘くて汁だくな感じ、親子丼ラバーとしては
卵の半熟加減もあわせて今後に期待させていただきます。


なんて言いましたがとにかく最近ではかなり気に入ったお店。
つまみのセンスは文句なし。
定番だけじゃなく一捻り、でもやりすぎてない美味しさに出会えます。


青森出身の店長さんにお酒への愛を感じるスタッフの皆様、ご馳走様でした。


nhsy.jpg


吉祥寺 にほん酒やのブログ




関連ランキング:居酒屋 | 吉祥寺駅



レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
ラベル: 吉祥寺
posted by 油売りエマ at 11:06| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | いい店 旨い店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月22日

大根、小松菜、豚バラ肉の炒め物

bi-02.jpg


塩茹で豚バラ肉の残りをスライスして中華鍋でじっくり炒めます。
表面がカリっとした頃には鍋底に国宝ラードが!


拍子切りの大根を焼きつけ、青味の濃い小松菜もさっと炒めたら、
醤油と黒酢少々でシンプルに味をつけ出来上がり。


bi-01.jpg


瑞々しい野菜に芳ばしい豚肉がアクセント、醤油と黒酢の香りもいいです。
余裕があれば大根に塩を振って少し水気を抜いておくといいですよ。


使ったオイル:ラード(豚脂)


レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
ラベル:ラード 炒め
posted by 油売りエマ at 17:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ バター 動物脂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月21日

ハシカツ&国宝HS2

続、国宝クッキングです。
こちらでご紹介した塩麹漬けの肩ロース、5、6日くらい経ったものを
揚げてみましたよ。

そう言えば今日ランチに食べたサブウェイも塩こうじベジバーグ
流行ってますね〜。



衣をまとって熱々に揚がった玉葱を想像したら、どうしても食べたくて
串カツに決定。あーっ!引越荷物に串はすでに撤収…箸カツになりました(笑)


ks-kt.jpg

オイルは家のEXVオリーブオイルを3本ミックス。
ちょうど使い切ってよかったです。

贅沢ですがEXVオリーブオイルで揚げるの、最高ですよ。
途中の香りからもうノックアウト!


ks-kt02.jpg

カラリと揚がりました。


ks-kt03a.jpg ks-kt03b.jpg


ザクッとそのまま1口、塩気はちょうどよくしみていてそのままで十分。
厚めのお肉でボリュームたっぷり、食べ応えあります。


ks-kt03c.jpg

いただきもののすごくフルーティなソースも少しつけるとまた変化がつきました。
オリーブオイルと相性いいです。玉葱も最高〜。



残りの薄切りのお肉もフライにしておきました。
もちろん翌日のお楽しみ用に!


ks-kths.jpg


国宝ホットサンド第二弾!ポークカツに、あ、キャベツないかー。じゃリンゴで!?

カットしてレンジ加熱、しんなりしたら小鍋で塩少々、メープルシロップ、レモン汁、
ホオズキジャムと一緒に煮詰めて即席リンゴ煮に。仕上げにシナモン少々。

パンには上のフルーティーなソースとマスタードを混ぜたものを塗りました。
バウルーのシングルはダブルタイプよりかなり具が入るので最近出番多いです。


ks-kths2.jpg


しゃっきり甘酸っぱい林檎にフルーティーなソースとポークカツ、
ボリューム満点のホットサンドになりました。

ホットサンド倶楽部、おかげさまでもうすぐ部員200名になります!
皆様もお気軽にいいね!をどうぞ。


使ったオイル:オリーブオイルいろいろ

レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 16:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ オリーブオイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月20日

ビストロ ヌガ Le Nougat【東銀座】

何人かのワイン好きさんからおすすめと聞いていた一軒です。

で確か夕方慌しく入っただけで、絶対またゆっくり行きたいと思っているところ。
週末はお昼から中休みなくやっているのでお茶代わりに1杯という
使い方もできますよ。

銀座 Le Nougat ヌガ

HPはシャンソンが流れます↓ご用心。
http://lenougat.jp/


いかにもこじんまりした落ち着くビストロという雰囲気、2階の奥に案内され
泡をいただきます。


ng-a1.jpg ng-a2.jpg


あぁ久しぶりにビストロ定番メニューを楽しみたい!
ウフ・マヨネーズにキャロットラペ。

ラペはオレンジの香りがしてしゃっきり美味しい。


ng-ss.jpg

ローストしたシェーヴルチーズのサラダ。


ng-br.jpg

ブランダード(干し鱈ペースト)もいいですねぇ。
基本のものをどれも丁寧にきっちり作ってあります。


ng-ks.jpg


一番感動したのはこちらのキッシュ・ロレーヌ。

このサイズ、生地の芳ばしくさっくりした感じ、中のアパレイユの滑らかな具合、
チーズの香りに焼きたて熱々ともう言うことなし!

ng-ks2.jpg


これは家庭の味というより数段洗練されたプロの味わいでした。



ng-km2.jpg


赤ワインにシフトして、シャラン鴨とオリーブのローストを。
塊で小鍋で出されます。(デミサイズ)


ng-km.jpg

完璧な火入れ具合。


ng-b1.jpg ng-b2.jpg

ババとエスプレッソで満足、夜の予定もういっか?という気分になりました(笑)


メニューには、アンチョビとオリーブのクロワッサンやクスクスサラダ、限定4食の
ソーセージや50分かかるグラタン・ドフィノワやクラフティなどゆっくり来て
楽しみたいものが沢山。

平日は深夜まで開いているし、映画帰りなどにも使えそうです。
あ、終電に注意ですけどね。

安心の美味しさが保証される貴重なお店です。


ヌガビストロ / 東銀座駅銀座駅築地市場駅

夜総合点★★★★ 4.0




レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 15:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | いい店 旨い店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月17日

チキンのナッツ焼き

tny01.jpg


うーんアーモンドだったか、いや多分ピーナッツですかね。

実は今左手を負傷していて(料理中ではなく)、しかも引越しを
控えていたりして、簡単な料理しかしてないんですよねー。あ、いつも簡単か。


使ってない過去画像からご紹介させていただきます。


塩コショウとガーリックをすりこんで少し置いておいたチキンに
ナッツの砕いたのをたっぷりつけて、じっくり焼いていきます。

オイルはヘーゼルナッツ、マカデミア、アーモンドなどナッツ系でも
あっさりサラダ油でも。


tny02.jpg


ナッツが焦げやすいのでじっくり世話を焼きながら、油をスプーンでかけたり
しながら中まで火を通しましょう。
最初から1口サイズにカットして作るともっと早いですね。


tny03.jpg


マッシュルームソテーにキャロットラペなんかと盛り付ければなかなかの一皿に。
そのままでもいいし、残った油で粒マスタードをさっと炒め、レモンをぎゅっと
絞ったソースなどかけてもさっぱりいただけます。

ナッツやドライフルーツ、スパイスを使うと、風味や甘さ、芳ばしさで味の変化が
すぐ楽しめて便利ですね。


使ったオイル:はしばみ油(ヘーゼルナッツオイル)

レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 18:24| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | レシピ ヘーゼルナッツ ハシバミ油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月15日

サーモンソテー、エッグパスタ添え

smn-ny.jpg


軽く塩を振ったサーモンは小麦粉を薄くはたいてあっさりした香りの
ノンローストアルガンオイルで両面さっとソテー。


添えたのは野菜たっぷりのエッグパスタ。

茹でる時に隠元とエノキも加え、後はチーズを加えて少し煮詰めた
クリームで和えるだけ。

エッグパスタは2色同時に使いました。
EATALYで買った「パリア・エ・フィエーノ」(卵とホウレンソウ入り)

付け合せにぴったりです。
仕上げにほんの少し、白トリュフ入りオリーブオイルをかけても!


使ったオイル:ピュアアルガンオイル(ノンロースト)

レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 19:29| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ アルガンオイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月14日

豚の塩麹漬け焼き/国宝HS

bsy.jpg


肩ロース肉の塊(マンガリッツァ)を8mmくらいにカットして、
塩麹に漬けておきました。朝漬ける→夜食べるくらいの時間です。


えっとキッチンはちょっと煙くなりますが、そのまま両面炙り焼きにするだけ。


bsy01.jpg


それだけなのに、もうこれ絶品!
豚自体も美味しい上に塩麹で更にグレードアップ。
味噌漬けもいいけど、塩麹の方が上品に仕上がりますね。

ちょっと焦げたとこも芳ばしく、脂まで甘くて美味。
肉質はきめ細やかでしっとり繊細、しつこくありません。

冷めても美味しく柔らかく食べられます。さすが国宝の実力?




ちなみに昨日ご紹介した豚バラと春キャベツの煮込みの残りはチーズ、
マスタード、黒胡椒と共にホットサンドに。

バウルーのシングルを使うとこんなに具が入ります!

khh01.jpg


そしてどうでしょう、この美しい鏡面仕上げの焼き上がり♪

khh02.jpg


これはボリューム満点のパワーランチにぴったり。
キャベツも甘〜い!お肉の旨み爆発、脂はパンにしみこんで。

khh03.jpg


ふぅ、国宝ホットサンドも堪能です(笑)


そして塩麹漬けの肩ロースと塩茹で豚バラはまだ冷蔵庫に。
どうしてくれよう…。


あ、今日は植物油不使用レシピでした。


レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 17:52| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | レシピ ノンオイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする