2015年11月24日

ゆり根ごはん

yng5.jpg


大好きだけど高いので1個ずつ買う百合根。
北海道から箱でいただいちゃった!(嬉)ので百合根祭り。

まずは友人宅で2個たっぷり蒸して、味噌と蜂蜜、香るマカダミアナッツ
オイル
を混ぜたタレで。
百合根には香り柔らかな、上品なオイルが良く合います。

3歳児の食べっぷりがすごくて、皆で鼻血出るよと止めました。。


お次はやまけんさんに、
「北海道では炊きこみごはんが定番だよ、ホクホクして美味い!」と聞いたので
いそいそと、新米を研ぎました。


yng.jpg

きらーん!百合根と同郷のひまわり油を少したらり。


yng2.jpg

水と酒と薄口醤油少々、塩、昆布、ひまわり油でシンプルに。

yng3.jpg

むは〜っ!
ほくほく甘く艶やかなる上品な百合根ごはん。
お酒につまみにもなります…うぅ危険。

この主張しすぎないけど裏でちゃんと仕事してる感じのひまわり油
素敵です。素晴らしい組み合わせ。


yng4.jpg


汁物代わりに百合根だけのとろとろ茶碗蒸し(笑)。

あと、掻き揚げ、グラタン、マッシュ、ポタージュ!蟹餡かけ!と
妄想を実現化して参りたいと思います。

ありがとうございます。


使ったオイル:香るマカダミアナッツオイル
         ひまわり油 一番搾り 北の耀き 275g


レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 16:53| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ ひまわり油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

全国農業新聞/週刊女性/バイキング

ちょっとお知らせが遅くなってしまいましたが、全国農業新聞に取材を
受けた記事と、週刊女性の油特集です。

ngs.jpg

ngs480.jpg


skjs.jpg

skjs2.jpg


当店取り扱いの純えごま油インカインチオイルナフィサオリーブオイル
ココフィナココナッツオイルが掲載されました。

skjs3-480.jpg


また17日のお昼フジテレビ「バイキング」ひるたつコーナーでは、
えごま油が特集され、当店もちらっと一瞬映りました。
以下は番組HPより転記です。

----------------------------------------
ひるたつ〜脳のサビつき防止で認知症を徹底予防
油ドクターが教える「えごま油」の正しい食べ方

油研究の権威 食用油を研究して30年
カリスマ油ドクター 慶応大学医学部 教授 井上浩義 医学博士
【脳のサビつきを防止!えごま油の正しい食べ方】
★認知症は18歳から進行が始まる 〜脳が小さくなる=脳細胞が死滅⇒認知症に繋がる
えごま油は脳細胞を活性化させるα-リノレン酸(オメガ3)が入った油
体内でDHA・EPAに変化し、血流を良くし弱った脳の神経細胞を刺激し死滅を防ぐ
★えごま油を食べると効果的な時間帯は「朝」
★えごま油の一日の摂取量「小さじ杯 5g」
★えごま油と一緒に食べると効く食材「たまご」 栄養的にたまごなどたんぱく質と摂ると◎
★間違えると逆効果!えごま油とたまごの正しい調理法「たまごかけごはん」
えごま油は加熱に弱く、100度を越えると過酸化脂質という毒ができてしまう
----------------------------------------------------------------------


なお国産(島根県奥出雲産)えごま油の次回入荷は12月中旬、予約販売は
12月10日10時からインターネット、電話、または店頭にて承ります。

【お一人様2本まで】奥出雲産 生しぼりえごま油 えにしの雫 1512


ラベル:えごま油
posted by 油売りエマ at 16:33| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 金田油店 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月19日

黒い鶏団子で鳥すき

nb.jpg


鶏むね、鶏もも、豆腐、葱、きのこに真っ黒な鶏団子で甘辛な鳥すき!
紅葉生麩を入れただけで秋らしい鍋になりました。

鶏団子はしっかり茹でてフードプロセッサーで塩と米油と一緒にピューレに
したひじきと、軽く炒ってすり潰したエゴマ種子を鶏ひき肉に混ぜました。
軽く味噌で下味をつけて。
えごまがふわっと芳ばしく、ミネラルもたっぷりでおすすめ。

ひじきピューレはパスタや和え物にもいいですよ。

この時はおさけのつまみ鍋ということで、濃い目の味付けに。
卵はつけずにいただきましたがお好みでどうぞ。

甘みはココナッツシュガーを使ったらコクと風味もよく鶏に合いました。

具をあらかた食べたら、合鴨スライスと油揚げで更なる大人鍋に。
たっぷりの刻みパクチーで食べました。

もう酔っ払っていてそっちの写真は全滅でした…笑


使ったオイル:こめ胚芽油 TSUNO

レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
ラベル:鶏肉
posted by 油売りエマ at 14:02| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ 米油 こめ油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月10日

食べ歩き紀行【住吉エリア】清澄白河フジマル醸造所

新築マンションの周辺地域サイトで連載中の「食べ歩き紀行」。
今回は、住吉・清澄白河エリアをご紹介します。
物件は11月中旬より販売予定の「 グローリオ東京住吉」
(売主:セコムホームライフ株式会社)
です。

エリア情報はこちら→<東京住吉スタイル>


fgmr01.jpg


かくも美しいお皿は久しぶり。
シンプルかつ鮮やか、味も最高。
熟成バルサミコ酢とEXVオリーブオイル、バジルでいただくブッラータトマト。
カプレーゼもアレンジ次第でこんなに麗しくなるのですね。

とろとろクリーミーなチーズを旨味の濃いトマトに塗って頬張る幸せ。
あ〜白ワインが進みます。

1杯目は撮り忘れましたが、爽やかなデラウェアの樽生をいただきました。

しかしこんなところに忽然とワインの醸造所があるとは。
清澄白河フジマル醸造所

浅草橋店の人気が噂になってから、何度かトライするも予約いっぱい!
ようやく伺ったのが数ヶ月前、次にオープンした清澄白河店の方が先のレポート
となりましたが、それぞれ良さがあります。


fgmr02.jpg

食べ物メニューもどれも魅惑的で、飽きずに眺めながらウニのパスタを
いただきたく相性のよいワインをお願いしました。
しっかりしたロゼで。


fgmr03.jpg

もっちりした太めパスタ、とろりとクリーミーなソースにオレンジと
ピスタチオの風味!のウニパスタ、素敵です。


fgmr04.jpg


秋のフェアということで、アルバ産の白トリュフ、ポルチーニをどの
料理にも+1000円でかけられます!
吟味の上色んなお肉のラビオリでお願いしました。
あぁ香りだけで飲めます(笑)。
濃厚な24ヶ月熟成のパルミジャーノ・レッジャーノとあわさってもうすごい。

ソースはパーラー江古田のどっしりしたカンパーニュで拭って赤ワインのお供に。


fgmr06.jpg

イタリアと大阪のどっしり赤ワインも美味。


fgmr05.jpg


うずらの小さなソテーも素晴らしい香り。
キノコとマルサラ酒、あとこちらはトリュフオイルでしょうか、秋のご馳走と
いった一皿。


fgmr07.jpg


牛フィレロースト。
どのお料理も美しく美味しく、香りと食感のバランスが素晴らしく洗練
されていました。


fgmr08.jpg


テーブルとカウンターのカジュアルな雰囲気、浅草橋の下町感とはまた違う
けど、やはり青山とは違う清澄白河のいいゆるさがあって落ち着きます。

営業は17時から、週末はランチもあり、テイスティングは毎日13時〜と
いろいろな使い方ができそう。

ブルーボトルコーヒーや美術館、お洒落なお店など何かと噂の清澄白河、
知っておくといい一軒です。


fgmr.jpg

え、こんなところに?というビルに忽然と現れますよ。
今度は昼テイスティングに行ってみたいです。


FUJIMARU WINESHOP


清澄白河 フジマル醸造所イタリアン / 清澄白河駅門前仲町駅

夜総合点★★★★ 4.0




posted by 油売りエマ at 16:49| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 企画 食べ歩き紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月01日

イカスミパスタ・黄色トマトソース

ispst.jpg


ハロウィンディナーは真っ黒パスタに、南瓜とチキンのピーナツソースグラタンでした。
パスタ自体にイカスミが練りこんであるので、そのままトマトソースでもよかったけど、
ちょうどおつまみ用に買ってあったスペインのイカの墨煮タパス缶があったので活用。

ニンニク微塵切りをEXVオリーブオイルで香りを出したところに、切ったイカと
その漬けダレ、白ワイン、そしてイカスミペースト。
茹で汁ごとパスタを絡め、黄色トマト(加熱するとちょっとオレンジ)のソースを
かけました。

トマトソースもオリーブオイルににんにく、玉葱、生トマト、塩だけで煮詰めたもの。
加熱用の大きくて細長いタイプの黄色、珍しいけどスーパーにあったので。


色の組み合わせで作ったパスタでしたが、日常の定番にしたいくらい美味しかったです!
使ったのは以下の食材でした。
パスタはブカティーニみたいにもっちりしてました。


ispst2.jpg


オリーブオイルはスペインの軽いタイプのサンプル、カミロケを使用しました。


あ、あとホワイトソースにピーナツバター混ぜると美味しいですよ。
南瓜やチキン、茹でたキャベツ、白身魚とかにもよく合いそう。


使ったオイル:ミ・デ・レス・ロケス エキストラバージンオリーブオイル

レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
ラベル:イカスミ パスタ
posted by 油売りエマ at 03:58| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ オリーブオイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする