2017年03月31日

4/23は沖縄!第1回うりずんフェスタ「からだに効く油-オメガ3オイル講座」

urzn.jpg

明日からもう4月ですね!
もう1ヶ月もないということですが沖縄の皆さま!4月23日に伺いますよ〜。

沖縄県医師会による食と健康を考える美味しいイベント
「第1回うりずんフェスタ」が開催されます。

そちらで基調講演させていただくことになりました。
「からだに効く油-オメガ3オイル講座」午前中予定です。

詳しくはうりずんフェスタのフェイスブックページをどうぞ↓
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=1139295589531137&id=1139238572870172


----
《第1回うりずんフェスタ基調講演》
記念すべき第1回うりずんフェスタの基調講演の内容が決定致しました!
今回は、なんと!東京・浅草橋で明治3年より続く金田油店の店長で、「からだを活性化させる魔法の油!「オメガ3」レシピ」著者の”青木絵麻さん”にご講演いただけることになりました!!
講演のタイトルは「からだに効く油−オメガ3オイル講座」です!
毎日使う油をどう選ぶのか。油は身体に必要不可欠で、摂り方によって健康を大きく左右します。
青木絵麻さんのお話から、油の基本を学び、毎日の食事での美味しい使い方などをマスターしたいと思います!
多くの方のご来場をお待ちしています!
------

urzn2_o.jpg


会場には沖縄の美味しい食べ物や作家さんの作品などブースが沢山
並ぶそうで、私も久しぶりの沖縄をとっても楽しみにしております。

沖縄には通販のお客様もいらっしゃるのでお会いできたら嬉しいです。
お気軽にお声掛けくださいね〜。

沖縄のスーパーのオイルチェックも楽しみです、ふふ。
情報シェア歓迎です。

レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 13:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 金田油店 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラム会レポート

ちょうど稀勢の里の奇跡に日本が沸いていた頃、私は子羊を炒めておりました(笑)。

秋津のコラボカフェさんでのイベント「La La La Lamb -あなたのいつものレシピ
に"スパイス"をプラス♪-」開催報告です。

山口美帆さんによるミックススパイスのワークショップは2時から。
いろいろなスパイスやアリッサを使い各自で仕上げるミックス、お楽しみ
いただけたようです。

rm01.jpg


そのスパイスでも楽しめるラム会は4時からということで、3時間前にキッチン
入りしたのですが…結構大変でした(汗)。

お客様はありがたいことに30名様を超え、わいわいと楽しんでいただきました。

rm07.jpg

<タブレ(クスクスサラダ)/ローストアルガンオイル

大鍋にクスクス1箱!同量くらいの熱湯を加え蓋をしてしばらく蒸しておきます。
ヘラでほぐしながら塩とアルガンオイルを混ぜ冷ましておきます。
刻んだ野菜を混ぜ、更に塩とオイル、レモン汁で味を調整して完成。

今回はパセリ(普通のとイタリアン2種)、赤玉葱、黄パプリカ、トマト(種抜いて)、
キュウリ、グリーンオリーブを使いました。
ひたすら刻みはいずみちゃんがやってくれました、ありがとう!


<ディルピクルス>あやめ蕪・大根・黄人参・黄パプリカ・ウド

りんご酢とスパイスミックス、フレッシュディル、そして和風出汁を
使いマイルドに仕上げました。


<みちさんのラムハム>

開始まで30分、あわあわ!という時に華麗に登場してくれた友人みちさん
手作りのラムハム!を持ってきてくれました。しっとり味もしみてて美味しかった。
そしてお手伝いありがとうございました。
「ミートボールにそえるヨーグルトミントソースお願い、にんにく、キュウリも
入れて〜」の一言で完成品が出来上がるという素晴らしいプロアシスタント。
お陰様でした。


rm05.jpg

<オレンジとツナのブルスケッタ、カルダモン風味/EXVアボカドオイル

オレンジとツナ、刻んだセロリを混ぜ軽く塩、そして爽やかなカルダモンパウダー。
焼いたバゲットにのせてEXVアボカドオイルを。


rm02.jpg

<チコリボード/山椒香味油

本当はマスカルポーネチーズに刻んだ生ハムを混ぜてのせようと思って
いたのですが、時間がなくて盛っただけ(笑)。
急ぐ時の前菜に是非!仕上げに青い山椒香味油を。
香りオイルを活用すればシンプルでも美味しいのです。
クリームチーズやサワークリームをベースにしてもいいし、混ぜるものは
スモークサーモンでもオリーブやアンチョビなどお好みのもので。

rm08.jpg

<佐々木さんのフムス>

ヒヨコマメのディップ、大好き!パプリカパウダーがいいですね。
チップもパンも進みます。
ミキサーの調子が悪く裏ごししたとか!?お疲れ様でした…。


rm04.jpg

<中近東風のラムミートボールのトマト煮/ミントヨーグルトソース・パクチーぞえ>

ラム挽肉に刻んだ玉葱とパクチーの茎、ニンニク、クミン、コリアンダーを混ぜて
ミートボールに。卵少々入れました。

トマトソースには茄子とズッキーニも入れ、ころころ丸めて表面を焼いたミートボール
をどんどん投入して煮込みます。
トマトソースにもクミン、ヨーグルトを入れ中近東風に。
個人的にはも〜っとスパイスむんむんでも良かったです。
オイルはEXVオリーブオイルを使いました。

ヨーグルトにすりおろしにんにく、塩、刻んだキュウリとミントを混ぜ
ソースに。別盛りでパクチーもそえました。

さすがラム好きさんの集まりなのでパクチーも順調に減りました。
何人か実はラムそんな得意でないという方もいましたが、臭みもなく美味しく
食べられたと言っていただけて良かったです。


rm09.jpg

<十全薬膳羊肉麺線>

山口さんと私が台湾で買ってきた羊用薬膳ミックスと、十全大補湯の羊煮込み。
素麺をつけめんにしてスープかけていただくスタイルに。
ちょっと薄味でしたがいい香り〜。シャトルシェフが活躍しました!


rm06.jpg

<ラムローストとハニーレモンローズマリーチキン>

メインです!子羊肩肉の塊2.5キロ、室温に戻して脂の塊は少し取り、シンプル
に軽い塩だけ、あとオリーブオイルを全体にマッサージしてオーブンへ。
バットに網をのせ、水を少し入れ蒸し焼きにしました。

180〜200℃で様子を見つつたまに調整しながら約90分、薄めだったので
60〜90分というところでしょうか。焼いた後も30分くらいホイルを被せて
休ませます。ラムは少しロゼで美味しいので。
スライスは男性にということでアナゴさん、ありがとうございました。

こちらにはオプションでパンチある!ステルテアルタオリーブオイルをかけて
いただいたり、自分で作ったスパイスでお楽しみいただきました。


一応ラム苦手な人用にとチキンも焼きましたが想像以上の人気!笑
これも簡単です、鶏もも肉をにんにく、レモンの輪切り(一部絞りながら)、塩、
ローズマリー、蜂蜜、醬油でマリネしておきオーブンで焼くだけ。

切った後に、蜂蜜と醬油、そしてレモンオリーブ油を混ぜたタレをかけます。
そうするとレモンの香りがもっと強く楽しめますよ。


rm03.jpg

<ラムと野菜のケイジャンソース炒め/EXVオリーブオイル

こちらはスライスラムをにんにくと一緒に焼き、マッシュルームとパプリカを加え、
中濃ソース、醬油、そしてケイジャンスパイスをたっぷり入れてあわせました。
そんなに辛くならないし、日本の方にも馴染みやすい味だと思います。


<レモンミントジュレ>

ラムの後にさっぱり一口なにか、と思い最初に仕込んでおいたジュレ。
グラニテでもいいけどがりがりするのがきっと時間内と思いジュレにしました。
レモンジュースx水xきび砂糖に板ゼラチンをゼリーよりゆるめに混ぜ、
ミントの葉もたっぷり。粗熱が取れたら冷凍庫→冷蔵で。
水のペットボトルを使い、出す前に振ってちゅるちゅるに。
ご家庭ではお好みでリキュールなど入れてもいいし、凍らせてもいいですね。


30人前作るのははじめてて、結構焦りましたがなんとか皆さまのご協力で
無事パーティーできました。そして勉強になりました。

油屋やブログのお客様も何人かいらしていただいて、嬉しかったです〜。
ご参加どうもありがとうございました。
お客様の撮ってくださった写真頂戴しました。
千春さん、れいなさんに感謝。

やんちゃな息子の相手をしてくださった皆様にも感謝です!
雨でしたが楽しい会でした。

打ち上げにもラムを食べに行こうとしています(笑)。
予算的になかなか骨付きは難しかったですが、ジンギスカン、煮込み、ビリヤ二や
ムサカなどまだまだ美味しいラムメニューいっぱいあります。
食わず嫌いの方、もったいないですよ!


レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
ラベル:ラム
posted by 油売りエマ at 12:59| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | パーティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月23日

キャビアonブリニ・ウニの牛肉巻き/油屋ごはん11周年

DSCF7036.JPG


今日は油屋ごはん11周年!記念日なので、おめでたい画像を探してみました。

去年の秋、家族の祝い事が重なってそれぞれ好きなものでお祝いしようと
母が言い出した時の宴。

私うにー、子供いくらー。母キャビアー。え!?
だって昔はよくお父さんと食べたし、缶のやつも買ってきたでしょ?
そうでしたっけ。。ではシャンパーニュもご用意してよろしいでしょうか。
えぇお父様の誕生日祝いでもあるし。

ということで滅多にない贅沢なテーブルでございます。
はっ油使ってない(汗)。

えっとそば粉のブリニを焼きました、バター使いました。
イーストやベーキングパウダーが無くても卵でふわっとさせるヤミーさんの
レシピ
を参考に。


いつもキャビアはのせられないけど、スモークサーモンやイクラなど
サワークリームと一緒にトッピングすると素敵な前菜になりますよ。
ジャムとチーズでも。

あとウニの牛肉巻き、作ってみました。
薄切りしゃぶしゃぶ用のお肉をほんの一瞬湯にくぐらせて氷水に取り水気を拭いて、
海苔の佃煮をちょっぴり塗り、紫蘇とウニを巻いて。
更にウニといくらをトッピングしました。


DSCF7056.JPG


あとはカッペリーニと迷いましたが、キャビアxウニ丼を、敢えてイクラ抜きで!


は〜今夜は小さなシャンパーニュでも買って帰りますかね(笑)。
ということで油屋ごはん12年目もゆるく続けて参ります。

11年前の私が書いた最初のページを毎年読みかえすようにしているのですが、
言いたいことは変わりません。

2006年3月23日 油にこだわる。


当時から考えると、ずいぶん油も地位が上がったというより今や健康に
必要不可欠なものとして定着して来たように思います。
大変嬉しいことです。

これからもいい油全般、応援していきたいと思います。
いつもご覧いただきましてありがとうございます!


金田油店決算セール中です!↓

SALE2017L.jpg

レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 13:35| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | パーティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月22日

ブリの竜田焼き甘酢餡かけ

DSCF7928.JPG


ブリを大きなサクで買い半分は刺身に、残りはジップロックに入れ塩麹に漬けておきました。
その水気を拭き、片栗粉をまぶしたっぷりめの米油で全面こんがり焼きます。
はい、大きいサクのままです、中まで火が入るように少しじっくりと。

ブリを取り出したらフライパンに油を大さじ1程度に残し、刻んだ葱をさっと炒め
砂糖、酢、水、醬油を煮立たせ水溶き片栗粉でとろみをつけタレの完成。

ブリを切って盛りつけ甘酢餡をかけ、胡麻を振りました。
身がふわっと柔らかいのでよく切れる包丁じゃないと崩れやすいかも。

衣がカリッと香ばしくボリュームおかずに。
サンチュやサニーレタスに巻いて食べても美味しいです。
チリソースやテンメンジャンでもいいし、大根おろしとポン酢でも!


使ったオイル:圧搾こめ油 コメーユ


金田油店決算セール中です!

SALE2017L.jpg


レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
ラベル:ぶり こめ油
posted by 油売りエマ at 15:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ 米油 こめ油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月16日

チーズビュッフェ/サロン・ド・テ チーズ王国【立川】

chok01.JPG


今日は油の話はしません、はい、チーズの話です!
チーズ大好き人間が集うと言う夢のようなビュッフェに行って参りました。

立川のサロン・ド・テ チーズ王国で毎月11日に開催されていて要予約です。

一時間2000円で食べ頃のナチュラルチーズが食べ放題というビュッフェです。
とはいえまぁチーズだけだから、その後どこかでランチ?なんて思いつつ友人と
二人で出かけました。

立川からバスで10数分、扉を開けるときゃー。


chok03.JPG

chok04.JPG

chok05.JPG

chok02.JPG


かわいらしく盛り付けられたチーズの花畑!全部で何種類あるのでしょうか。

取り急ぎ簡単に説明を受け、はいスタート、ということでサラダ(これも鮮度抜群!)と
これまた美味しそうなパン、ドライフルーツ、クラッカーを取ります。

チーズは全種類盛り付けてお持ちくださいます、その後お代わり自由。
ワインはグラス350円!スープも200円でたっぷり!この日はミネストローネ。

あっという間に素敵なテーブル。


chok06.JPG


なんかもうスイスの山小屋に来たような感じ(音楽もなんかそんな感じ)。
とにかくチーズ盛り合わせが素敵すぎる!!

フレンチの後だとちょっぴりだし、家では多くて3種類、しかも買ってもいまいち
食べ頃じゃなかったりして不満も多いですが、こちらではプロフェッショナルが
毎日状態の良いものをカットして出してくれるので安心。

ピッツァも席についてから熱々を出してくれるんですよ、想像以上にお腹いっぱい。
そしてなんとこのピッツァもお代わり可能。。。サービスしすぎでしょ。

はい、じっくり見たい方のためにチーズアップにしておきますね。


chok08.JPG


ウォッシュも山羊もカマンベールもブルーも堪能。
さすがにちょっと途中で苦しくなってきます…。
別料金でいいので蜂蜜やコンフィチュール、フレッシュフルーツなんかあるといいかも
と思いましたが本当に満足な、お値打ちランチでした。

あ、ちなみにオプションデザートはもちろん!チーズケーキでしたよ。

チーズ好きな方は是非どうぞ!


ちなみにこちらがチーズ王国総本山、本社で全てのチーズがここに到着後、
カットされて各店舗に配られるようです。
もちろんここでも購入できます。

chok07.JPG

大きな塊がごろごろあって圧巻でした。

チーズビュッフェご予約方法などは以下ページをご覧ください。
http://www.cheese-oukoku.co.jp/2017/01/post-245.php


チーズ王国フレンチ / 立飛駅泉体育館駅高松駅

昼総合点★★★★ 4.0



レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
ラベル:チーズ
posted by 油売りエマ at 21:44| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食材・外で食べたもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月15日

蓮根のすり流し/舞茸ポタージュ

お、今年は治ったかも!?と期待するも何となく目が痒くなってきて
鼻がぐずぐずいい出す春、手ごわいですね。

オメガ3は摂っているのですが、お酒のせいか吸収率のせいか…残念ながら
卒業報告はまだ出来ません。
でも昔より症状は軽くなった気はします。

このぐずぐずかさかさ時季には粘膜や皮膚ケアを意識した食事を心がけて
います。
ビタミンC、ムチンを含む蓮根やアレルギー症状を改善させるという舞茸を
たっぷり食べられるスープを2点ご紹介しますね。


mtpt2.JPG

蓮根のすり流しはだし汁に蓮根をおろし入れ透明感が出るまで煮るだけ。
最近はシャトルシェフ(保温鍋)に放置で楽々です。

味付けはシンプルに塩でもいいし、オメガ3レシピ本に掲載したレシピでは
白みそを加えました、発酵食品ですしおすすめ。

仕上げに柚子皮、生姜汁、そして奥出雲の有機えごま油を回しかけて。


mtpt.JPG


こちらは舞茸ポタージュ。
スライスした人参、玉葱と一緒に少量のこめ油で炒めてからひたひたの水で柔らかく
なるまで煮て、豆乳を加えミキサーにかけます。あれば昆布粉末なども入れて。

こちらには軽い焙煎タイプの芳ばしい国産えごま油がよく合いますよ。

免疫強化、喘息予防にもいいという蓮根はパウダーも便利ですよ。
甘みを入れて蓮根茶にしたり、味噌汁やハンバーグなどにもどんどん混ぜて使っています。

毎日の食事の積み重ねはやっぱり大切ですね。


使ったオイル:国産えごま油



レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
ラベル:オメガ3 花粉
posted by 油売りエマ at 14:56| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ しそ油 えごま油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする