2017年04月16日

ワインのおつまみにオリーブミートローフ

皆さま今年の桜はいかがでしたか〜?

なんだか週末の晴天が少なかったように思う今年、まだ蕾の頃に日程が
決まっていた寒いお花見一日で終ってしまいました。

お花見弁当備忘録です。
こういうのってあれを作ろう、とかこれとあれをあわせようかなと内容を
考えている時が一番楽しいのかも。もちろんそんな余裕がある時は…。

実際取り掛かると結局当初の品目には至らないこと多々、当日の朝ばったばた
と作るのが定例です。
しかも作るので精一杯で、これが結構時間かかる詰める作業がいまひとつ
気に入らなかった。。


hnm02.JPG

大根と茗荷のピクルスだけは前日に仕込んでおいたもの。
海老のケイジャンスパイス焼き/オクラ肉巻き・五香粉風味/鶏のトマト味噌焼き/
オリーブミートローフ/菜の花のオリーブオイル漬け/コンテチーズ&ホオズキ/
デーツのアーモンド詰/トマトチャバタ(メゾンカイザー)&
ツナxセロリディップ(マスカルポーネ)

本当はサンドイッチにして詰めようと思っていたのにタイムアップ!
あとブルーチーズ最中や根菜煮も作ろうと思ってたのに…。

ここ数年参加させていただいているのは花見という名目のハム見会。
インポーターの友人が企画して、生ハム1本を切りながら食べるという豪快な
イベントで、もちろん相当数のワインもご用意していただける至福の会なのです。
今年は50〜60人いらしたのかしら?!

ということで忙しい幹事様用おつまみセットも用意しました。

hnm01.JPG


で、差し入れに悩みまして…なんといっても大人数なので、もちろん全員分は無理
だけど少しでも個数があって楽で!かつつまみにいいものを、と考えバットで作る
ミートローフにしてみました。

これがなかなか好評、私も美味しいと思ったのでご紹介します。

hnm03.JPG

とはいえすでに記憶がぼんやりなのですが、鶏ひき肉x豚ひき肉を6:4くらいで
したか、そこに玉葱微塵切り、ニンニクすりおろし、塩、胡椒、ドライトマト微
塵切り、イタリアンパセリあたりを混ぜペーパーを敷いたバットに平らにして、
ちょっとカリッとさせたいのでパン粉を振ります。
そこにアンチョビオリーブを半分に切って埋めていきます。
パン粉ではじかれて焼くと飛び出ちゃうかもなので、菜箸の後ろでぐりぐり穴を
あけながらしっかり埋めます。
全体にオリーブオイルをかけて、オーブンで180度30分くらい。

一口サイズに切れば、おぉ40個!
バットで作るのでテリーヌ型で中生焼け!なんてこともないと思います。

最初はオリーブを包んだミートボール?と思ったけど、そんなに作るの大変だなーと(笑)。
これは定番にしたいおつまみです。
好きなスパイスやハーブでいろいろアレンジできますね。

hnm04.JPG



こちらは桜の下で食べようと思ってたのに雨で中止になって家で食べたバゲットサンド…。
ローストビーフ(火入りすぎちゃった)、ルッコラ、ホースラディッシュマヨで。

hnm.JPG


まぁ桜は毎日、子供を保育園に送る途中で見ていたのですが…。
やっぱりこの花の下でお酒を飲むという非日常が素敵なんですよね〜!
来年こそ!!日本酒と和の弁当で1回、ワイン系で1回開催希望です(笑)。

hnm05.JPG

レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
タグ:花見 ワイン
posted by 油売りエマ at 22:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | パーティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月12日

ほたるいかと春キャベツのぺペロンチーノ

IMG_7971.JPG

蛍烏賊と春キャベツのぺペロンチーノ。
なんか体が重くなって来たのでパスタは抜きです(笑)。

たっぷりのキャベツはさっと塩茹でして、フライパンで温めたぺペロンチーノオイル
と蛍烏賊(ボイル)と絡めるだけ。
味付けは冷凍庫にあったボッタルガパウダー(からすみ粉)。

アンチョビのように熟成魚介風味が手軽について美味しいですよ。

にんにくと唐辛子の旨味と香り、辛味が入っているので便利なガーリックチリオリーブ油。
これからのシーズン、エスニックや中華料理などにも便利です。


使ったオイル:ガーリックチリオリーブ油(アーリオ ぺペロンチーノ)

レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 11:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ ガーリックチリオリーブ油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月10日

saita5月号/カラダのことを本当に考えた油選び

saita201705_01.jpg

只今発売中のsaita5月号(セブン&アイ出版)中綴じはずせる保存版は、
「カラダのことを本当に考えた油選び」特集。

東京医科歯科大学名誉教授の藤田紘一郎先生が選び方を解説、私は主に風味と調理法
での選び方、油の説明、レシピ提案などで取材協力させていただきました。


saita201705_02.jpg



saita201705_05.jpg


ご愛用の油は、紹介されていますでしょうか?!


saita201705_03.jpg


脂肪酸の話、調理法や風味での油の選び方、油を実際使ったみた母娘の体験記に
レシピと盛り沢山!


saita201705_06.jpg

16ページの特集、是非ご覧くださいませ〜。

以下で記事一部がご覧いただけます。
http://saita.net/topics/detail/1094.html


油について学び、考え、自分の食生活を把握した上でバランスよく選ぶことは
健康と美容に直結します。
病気にならない身体、体質作りにとても重要な油、美味しさと健康の両面から
意識して取り入れてくださいね。



タグ:
posted by 油売りエマ at 16:38| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 金田油店 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月03日

油、脂、アブラから見る世界<PARC自由学校>6/17油屋による油の基本と健康的な摂り方

PARC2017_a.jpg


もう一つ講座のご案内です。

アジア太平洋資料センターのPARC自由学校、世界を学ぶ学校です。
こちらで5月から8回にわたり油関連プログラムが!


PARC2017_b.jpg

「油、脂、アブラから見る世界」

私は第二回目を担当させていただきます。
<6/17(土)午後>【東京都台東区を訪ねる】 油屋による油の基本と健康的な摂り方

お店に実際ご訪問いただきまして油の解説をします。

他の回も興味深いテーマです。

<5/26> いったい、どんなアブラをどれだけ食べてるの? 
<7/8(土) 午後> 遺伝子組換え大豆を自分の手で検査してみよう
<7/28> ココナッツ・オイルと人々の暮らし―東ティモール フェアトレードの現場から
<9/3(土)終日>【千葉県神崎町を訪ねる】 絞って! 食べ比べて! 手搾り油絞り体験!!
<9/22>どれだけ知ってる? 油の「常識」
<10/13>あぶない油―パーム油に変わる熱帯林と私たちの暮らし
<11/4(土) 午後>【東京都墨田区八広を訪ねる】 TOKYOは油田!? 循環する油で未来を創る!

詳しくはPARCのホームページでご確認の上、お申し込みください。

PARC講座について
http://www.parc-jp.org/freeschool/

09. 油、脂、アブラから見る世界
https://ssl.parc-jp.org/e/html/products/detail.php?product_id=54


レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
タグ:
posted by 油売りエマ at 12:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 金田油店 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする