2017年12月28日

京都ですごいお雑煮いただきました。2月に東京でも開催!

11月に京都に行って来ました。
ロームシアターで開催された日本食文化会議2017京都に出席、17日のシンポジウム
第二部パネルディスカッションに登壇させていただきました。

kyoto_kaigi2.JPG

京都門川市長や瓢亭十四代当主高橋様もお見えになり、また素晴らしい先生方と
ご一緒させていただき身の引き締まる想いでした。

来年はもっと一委員として油の歴史と日本の食文化の中での役割、発展などに
ついて情報発信して参りたいと思っています。

ktkg.jpg

さて当会理事長の松本栄文氏は名料理人であり食文化への造詣が深く著書も多数なの
ですが、今のテーマは日本全国のお雑煮!
京都発祥の宮廷雑煮からどのように全国各地の雑煮へ広まったのか、その歩みを
研究しつつ再現、保存、伝承するという活動を行なっています。

その第一弾ということで京都市主催の京の農林秋まつり2017「お雑煮と京野菜の
食文化フェア」にお雑煮模擬店を出店!

zni.jpg

普通のお雑煮ではございませんよ。あ、画像よれててすみません。
庶民は食べられなかったお雑煮…。もちろん私もはじめて。
聞けば原価率85%とか!(笑)だって鮑に鴨ですもの。。

zoni.JPG

白味噌のやさしい甘さと鮑のお雑煮。
ほっとする合わせ出汁と醬油ベース、でも豪華な徳川家の鴨雑煮、堪能しました。
寒い中仕込みに準備、調理と販売の先生方お疲れ様でした。


こちら只今発売中のDiscover Japan(ディスカバージャパン2018年1月号 Vol.75)
「御雑煮図鑑」にてご覧いただけます。堂々の特別付録冊子!


IMG_0984.JPG

名家のお雑煮に始まり日本各地のお雑煮47種!圧巻です。
その由来、どんな縁起かつぎなのかも解説あり。
面白いです。

私は東京生まれですが両親は関東(茨城、埼玉)出身、小学校から山口県、
そして九州を経て東京へ戻りました。
だからということもないですがお雑煮は絶対これというこだわりもなく、
毎年違う内容を作って楽しむようになりました。

鰤とかつお菜入りのお雑煮(福岡)や甘くてどろりとした白味噌雑煮(京都)
を友人に作ってもらった時の新鮮な美味しさは今も覚えています。
育ってきた土地の食文化や郷土愛を共有するって楽しいですよね。

zn-is1-tile.jpg

ここ数年作ったお雑煮をまとめてみました。(京都のは友人作)
ま大体適当なんですが出汁だけは年間で一番良いものを。

最後の右のだけご縁があった奥出雲のお雑煮です。
酒で溶いた十六島(うっぷるい)海苔と鰹節だけのお雑煮。
美味しかったです。

IMG_0986.JPG

はい美しく御雑煮図鑑に載ってましたよ。
高松や小豆島も白味噌なんだなーとか、具沢山なもの、シンプルな
ものなど本当に興味深いです。

意表を突かれたのはやはり徳島の「うちちがえ雑煮」、びっくり(笑)。
インパクト大ですね。

一番食べてみたいのは岩手宮古の胡桃雑煮。
すまし汁仕立ての具を甘い胡桃ダレにつけながらいただくなんて素敵。
岩手出身の友達いなかったかな〜。


さて、そうです告知です!日本食文化会議お雑煮チームがやります。
-------------------------------------------------
『八海山で堪能「郷土雑煮」のスゴい会 in 2018東京』
2月18日(日)に築地にて開催!
お雑煮2種類と八海山飲み放題!
-------------------------------------------------

詳しくはこちらのページをご覧頂きFBイベントページの参加をポチっとどうぞ。



長くなりましたが、今年の書き納め(多分)は御雑煮でした。

あ、毎年しつこく言いますが、お餅を油でこんがり焼くとほんと美味しいですよ!
オリーブオイルでもごま油でもお好みの油と醬油や海苔の佃煮など調味料との
マリアージュでお楽しみください〜。
ちなみに雑煮画像真ん中の右はオリーブオイルで焼いたお餅を海苔とお雑煮
にしました。


みなさま今年もお読みいただきありがとうございました。
来年もマイペースに続けていければと思います。
どうぞ良いお年をお迎えくださいませ。

金田油店は明日まで営業中です、年始は5日からの営業となります。


ラベル:雑煮
posted by 油売りエマ at 12:15| 東京 ☀| Comment(0) | イベント・旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月26日

築野レシピコンテスト「こめ油を使ったお弁当」レポート

9__.jpg

築野食品工業さんの第5回築野レシピコンテストが開催されました。
「こめ油を使ったお弁当レシピ」

今回審査員として足立敦子先生率いる審査チームに混ぜていただきました。


00_.jpg

上記が勝ち抜いて会場で腕をふるっていただいた皆様です。


IMG_0772.jpg

勝手が違うキッチンで、いろいろな人に見られながら料理をするというのは
結構大変ですよね!お疲れ様でした。

こめ油は基本的に香りや癖がなくどんな料理にも使いやすいのですが、
そこが審査としては逆に難しいところ。

こめ油の良さが生きているか、お弁当なので冷めても美味しいか、山椒香味油
を使った場合香りが残っているか、などをチェックします。


最優秀賞は…

3cb.jpg

こちら浅川美由紀さんの「なんちゃって鰻巻き卵」と「きびなごのマリネ」。
鰻に見えるのは茄子!山椒がベストマッチ。
マリネはパセリがた〜っぷりいただけて、お弁当のみならずおつまみにもいいですね。

おめでとうございます!


優秀賞は以下2品です。

2___.jpg

子供も食べやすいようにチーズを混ぜたカラフルピーマンの春巻きと
栄養価が高いので捨ててしまうそのわた部分、種まで刻んで鶏団子に入れた
おかずも良かったです。

市川ひろみさんはなんと友人の友人でした。
今回コンテストの告知をフェイスブックでしたのを友人がシェアしたようです。
嬉しい。


9.jpg

金時豆の茶巾おにぎりと山椒香る白い卵焼きは井上昭子さん。
金時豆の炊き込みご飯にこめ油とケチャップが斬新!


1b__.jpg

金田油店xマッシュルームトーキョー賞は!?
icchiichinoseさんの「ライスキャンディ」と「豚味噌」に決定しました。

4__.jpg

おめでとうございました!
マッシュルーム料理をお楽しみください〜。

7__.jpg


6_.jpg

油を使った料理コンテスト、メーカーさんもっと企画したらいいと思いますよ!
皆様も次回ぜひチャレンジしてみてください。

blog-tn.jpg


今大人気のこめ油についてはこちらをご覧ください↓

こめ油、米ぬか油、米胚芽油、玄米油????/金田油店


posted by 油売りエマ at 15:56| 東京 ☀| Comment(0) | レシピ 米油 こめ油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

肉と日本酒なクリスマス

IMG_1125.JPG

はぁクリスマスグッズを片付けねば。。
今年は肉々しいクリスマスでした。

イブは千駄木の貸切専門焼肉屋さん「肉と日本酒」にお招きいただき昼から
日本酒飲み放題…危険すぎです。

冷蔵ケースに仕入れの酒屋さん3社別にずらりと並んだ日本酒、その数70種!?
ビールも水も勝手に取ります。燗もつけられます。
もうどう飲んだらいいか分からないので詳しそうな人について行きます(笑)。


IMG_1115.JPG

お肉は黒毛和牛1頭買いで様々な部位がいい状態で出てきます。
塩の盛り合わせは30日熟成の上タン、美味しかった〜。
弾力ばっちりの鶏肉やイベリコも。

あとはナムル、キムチ、野菜と味噌。スープとご飯はセルフで食べ放題。
大きなお肉ごろごろの牛丼も作ってくれます。→子供はこれだけでも十分!

タレの盛り合わせも甘辛、ネギ、味噌などそれぞれ工夫した味付けで満足。
いいお肉を1種類ずついただけるのが嬉しい。


nk.JPG

幹事ミケラさんの手配で〆は絶品肉茶漬け!!
生まれてはじめて。結構脂のってるとこなのにするする食べちゃう、何これ山葵のせい?笑
しかもカレーまで出てきてた。。。

茶漬けはオプションですが、いい日本酒飲み放題で6500円。
20名以上45人?くらいまでですよ、是非!

IMG_1156.JPG

ボックスと座敷もあり。子連れにはありがたい。
皆様優しく遊んでくれてありがとうございました。

肉と日本酒
http://nikutonihonshu.com/


IMG_1172.JPG

25日はオリーブオイルを塗って焼いた鶏もも肉と野菜のブルーチーズ焼き。
あと実は冷蔵で届いてしまった鴨すきも。。
シャンパーニュのおともにbeillevaire(ベイユヴェール)のバターサンド
威力あります!バター比率を気にしつつ食べてしまう。。
フレーバー感は思ったより強くないです。


風邪気味なのもあるかもしれませんが、お肉をいっぱい食べるのはなかなか
体力がいると思う今日この頃です…(笑)。
皆様も年末年始、胃腸をどうぞお大事に。


今季分、国産えごま油発売しました!(お届けは一月中旬〜)


レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
ラベル:肉と日本酒
posted by 油売りエマ at 12:03| 東京 ☀| Comment(0) | いい店 旨い店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月19日

ハラミとパクチーの胡麻炒め

hrm.JPG

珍しく家で牛肉。
ハラミと玉葱を芳ばしいごま油でさっと焼いて醤油とすり胡麻、たっぷり
刻んだパクチー!

お肉とパクチーのサラダのよう。


hrm2.JPG

更に辛いスパイスを振っていただきます!
唐辛子と胡麻、クミン、そしてパクチーが香って素晴らしいのです。


使ったオイル:九鬼 ヤマシチ純正胡麻油

レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 11:58| 東京 ☀| Comment(0) | レシピ 胡麻油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月14日

香りオイルのパーティーメニュー/アップルパイ&ラムしゃぶの会

app00.JPG

ここ数年恒例になって来ている堀江さんのアップルパイを食べる会。

アップルパイの前は…今年はラムしゃぶにしましょうか。(鍋なら楽だしね!)


すみませんばったばたでクロスアイロンかけられませんでした(汗)。
ま身内の会みたいなもんだし許せ。。

苺と芳ばしいスペインのラルゲタアーモンド
友人土産のモンドールやサラミで豪華。

前日に仕込んだのは豆サラダだけ。

app02.JPG

レッドキドニーにフープロで細かくした玉葱、パセリ、リンゴ、紅芯大根とキヌア
(蒸し)を混ぜるだけ。味は塩、レモン汁、オリーブオイル、酢、以上!


app03.JPG

モロッコいんげんとマッシュルーム、小カブとパプリカはさっとアルガンオイル
炒めて白ワイン、ドライトマト、シラスを加えて蒸し煮。


app01.JPG

カルパッチョもいいオイルがあればシンプルで美味。
(真鯛、塩、レモン汁、小豆島のオリーブオイル
そえたのは紫白菜とパクチーのサラダ。
これも塩とちょっぴりポン酢で揉んだだけ、仕上げに山葵オイルを少々。
香りと辛味が素敵。
小学生の女の子がモリモリ食べてくれて嬉しかった〜。


app10.JPG

乾杯!

app09.JPG

シャンパーニュはいつでも大歓迎!


app07.JPG

モンドール最高。


app08.JPG

生ハム、スタンドごと1本!(しかも信州で自分で仕込んだとか)持って来たよ…。

app08b.JPG

全員スライスし放題、いや難しかったけど。ナッティで美味しかった。


app04.JPG

白子!
茹でてポン酢にしようと思って佐渡から取り寄せたけど、期待の目を受けて
米油で天ぷらにさせていただきました。
いやドキドキしました。カリふわとろで美味美味。

衣はマヨネーズを溶いた冷たい発砲水に薄力粉。
刺身で食べられるような鮮度なので衣がさっと固まればOK。
180度で数分です。

あ〜クリスマスは白子の天ぷらでツリー作りたい(笑)。


app05.JPG

ラムしゃぶは昆布出汁ベースににんにく、ナツメ、クコのみ、クミンを投入。
※大人は花椒、唐辛子も推奨
食べる時に辛いスパイスを振って。


野菜も堀江さんが畑で抜いてきた有機大根や白菜など。


app06.JPG

暗くなってからのアップルパイ!
生地にチェダーチーズが入ってて芳ばしく、甘酸っぱいリンゴとあわさって美味しい。


app11.JPG

ちなみに大人がしばしゆっくり飲むためには子供にお仕事を!笑
ツリークロスと適当なオーナメントにニットピンをamazonでぽちって
渡しておいたら…想像以上に素敵な仕上がり!
夜ライトアップするといい感じです。


使ったオイルは文章中に太字にしてリンクはりました。
これからのパーティーシーズンにご活用ください!

レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
ラベル:パーティー
posted by 油売りエマ at 17:26| 東京 ☀| Comment(0) | パーティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月11日

ブロッコリーとフェンネルの炒め蒸し

br.JPG


冷たいフライパンにEXVオリーブオイル、細かく刻んだ生ハムの
脂身とニンニクを炒れ弱火で点火、じっくり温めて香りを引き出します。

脂が溶けニンニクがチリチリいって来たら、スライスしたフェンネルの茎を
さっと炒め一口大に切ったブロッコリーとドライトマト、白ワインと水少々、
塩を加え沸いたら蓋をしてしばし加熱します。

お好みですが、私はブロッコリーが少ししゃっきりしてるくらいが好きなので
味見して火を止めます。

それだけ!だけどいろいろな要素の旨みが重なっていて美味。

生ハムやベーコンの切れ端、またはアンチョビ、フェンネルの代わりにセロリ
やエシャロットなどでも。


オイルはデイリーユースにぴったりのポルトガルのEXVオリーブオイルを使いました。
金田油店でも店頭販売中。(ネットは間もなく)


使ったオイル:ピコットEXVオリーブオイル

picoto01.jpg

レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 10:30| 東京 ☀| Comment(0) | レシピ オリーブオイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月08日

音好きに贈りたい!OTOYOI/焼酎セット田苑

「芋、ロックで〜。」
と注文するのに何の抵抗もない私にはラブリーすぎる!焼酎が届きました。

otyi03.JPG


どうでしょうこれ!!

はい、お味見レポです。
でもきっと田苑酒造、侮れないはず。前回のパクチーすぴりっと、凄かったですもの。

もうあまり情報を読まないまま頂いてみましょう。


otyi08.JPG

なんとなく気分でシルバーラベル。
お〜華やかな香り!ふわっと洋梨のようなフルーティーさが立ちます。
ロックですっきりといただけます。なるほど米焼酎ですね。
面白い!


はいご想像の通りキーワードは「音楽」です。
その名もOTOYOI。音酔い、音宵、いい言葉ですね。

クラシックを聴かせて貯蔵、熟成されています。
おー鹿児島ゆかりの音楽家5人でそれぞれに名曲を当てはめたんですね。

otyi01.JPG


私も若い頃はピアノをやっていたのでつい楽譜に目を凝らしてしまいます。
実際聞かせた曲の楽譜なんですね〜細かい!

ちなみにこちらシルバーラベルは清酒酵母の米焼酎。
曲はショパンのノクターン(夜想曲)OP9.Nr2。
いいですね〜。これ聴きながら飲むなんて最高かも。

この5種類はワイン酵母と吟醸酒用清酒酵母に原料となる麦・米・芋を
それぞれ組み合わせて出来たもの。

気になるので他もちょっとずついただいてみます。

otyi02.JPG

ワインカラーのラベルはやはりワイン酵母で芋。
あ、さっきのより落ち着いたトーン、ほんのり葡萄の香り、どっしりした
大人の味わい。
なるほどドヴォルザーク!

黒は笑っちゃうほどバナナ!
ワイン酵母の麦か〜。
ラベルにもアイコンが描いてあるのがいいアイディアですね。
これはエスニックや甘いものとも合わせたい感じ。
ちなみに曲はガーシュインのサマータイム。

ゴールドラベル。
あ、バランスよくて好きです。
深みがある落ち着いた味わい、やっぱり私は芋が好きなのかも。
こちらは清酒酵母の芋。
この甘みとマスネの甘美なメロディがやはりリンクしているのですね。

ホワイトラベルはふわっとメロン!
軽やかな清酒の麦、若い女性受けしそう。
ビバルディの四季「秋」。


想像以上にそれぞれ個性がありますね〜。
香りとトーンが全然違って面白いです。
それぞれに合うおつまみのマリアージュ会も楽しそう。
あ〜油との相性も考えたい。
えぇ女子会にぴったり!
ぐびぐび飲んじゃうおじさんには勿体無いかと思いましたが…
いや最近は女性のが飲むペースはやかったりして(笑)すみません。


そして音楽好き、音楽やってる人へのギフトにぴったり!

otyi04.JPG

otyi07.JPG

箱も楽譜ボックスのようで素敵です。
焼酎を飲み慣れていない人でもいけるんじゃないかな〜。
そして想像よりお手頃な値段!


これからおうち忘年会、クリスマス、新年会にいかがでしょうか?

今日は田苑酒造さんOTOYOIのご紹介でした。
とても美味しく頂きました!


女性プロジェクトから生まれた「音楽仕込み」をシンクロさせた新しい本格焼酎、「香り」を愉しむ本格焼酎『OTOYOI』(おとよい)新発売。




レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
ラベル:OTOYOI 焼酎
posted by 油売りエマ at 18:26| 東京 ☁| Comment(0) | お取り寄せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月07日

instagramやってます

instagram、一応やってます。

inst2.png

金田油店 kaneda.aburaten

Instagram

お店からのお知らせなど。


inst.png

油屋ごはん aburauri_ema

Instagram


油売りエマのリアルタイムとブログにアップしてない過去画像など。

よろしければフォローお願いします!


レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 15:47| 東京 ☀| Comment(0) | 金田油店 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月05日

sake bar 北市屋【山口・下関市】

今日は同級生に連れて行ってもらった酒場をご紹介します、下関の。
えぇ下関市は山口県です。本州の西の端ね。
私は小学生から短大までここで過ごしました。

もう1軒行く?と駅から飲み屋街逆方向へ歩くこと数分、え、住宅地の方じゃん何かあるの?
店の気配がないまま薄暗い裏通りへ。

ここーと言われても外からは薄暗くよく分かりません。
あ、角に看板!酒!


kt02.JPG


「酒屋さんがはじめた角打ちっぽい店〜でも椅子はある」という友人の説明通り。

いいね〜裏路地の、何もなさそうなとこにポツンと灯りがあって、ちょっと
入りにくそうな感じ。素敵。


kt00.JPG


簡易なテーブルと椅子が3セットくらいとカウンター。
まさに酒屋さん、の中で飲む雰囲気。

お酒は山口県のものを中心に置いているようです。
そう言えば考えたらあんまりないかも、下関駅界隈でこういう店。
この夏オープンしたんですって。


kt04.JPG

基本キャッシュオン(代引き)で注文します。
ビール中ジョッキ390円、焼酎300円〜、ウイスキー、ワインもあり。
東洋美人の十の風、グラス400円。


kt07.JPG

つまみもなかなか。
焼き豚、関門地だこ、煮たまご醤油漬け、漬け物、イワシ天ぷら…。


kt03.JPG

いいわー落ち着くわ〜(笑)。
さっと一杯引っかけて帰るでも、仲間と盛り上がってもいい雰囲気。
こんなとこ近所にあったらちょいちょい寄ってしまう!

ここは、、一人でも寄れそうよね?と呟いてたら、うん一人ならカウンターに
椅子持ってって大将としゃべればえーよって客が近づくシステム(笑)。

音楽は懐メロあり、80年代洋楽あり。
どうやら店主の方は海外にもいたようでEnglish Available。

うーんここは帰省の度に通っちゃうこと決定。


と思ったら4日後にもう来ちゃいました(笑)。

大分帰り、軽く飲んで帰ろうと思いがらっとすると…そこには先日の
同級生がご家族と団欒飲み中。更にこの前駄菓子くれた常連のオジサマまで!

地元ってすごいわ。


kt05.JPG

お陰様で予定より2杯オーバーで帰りました。


kt06.JPG


sake bar 北市屋
下関市竹崎町3-4-6
営業時間 16時〜23時
日曜、祭日定休

sake bar 北市屋バー / 下関駅

夜総合点★★★★ 4.0




レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
ラベル:下関 日本酒 角打
posted by 油売りエマ at 16:00| 東京 ☀| Comment(0) | いい店 旨い店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする