2018年02月28日

ズッキーニのオリーブオイルソテー

zkn.JPG

冷蔵庫の底にズッキーニがあったー(笑)。

刻んだニンニクとEXVオリーブオイルを弱火点火。
いい香りが出てきたらアンチョビを、と思ったらチューブのペーストもない。

しらすがあったので投入、スライスしたズッキーニとアーモンドも投入。
そんなに強火にしないでしんなりするまでゆっくり炒めます。
塩胡椒で味をととのえて終わり、仕上げにも美味しいEXVオリーブオイル、これだけ。

本当にオイルがいいと、シンプルで美味しい。
ただオイルが大事すぎて、しらすとアーモンドを焦がすまで加熱できない私(笑)。

カリカリ食感を楽しみたいなら、フライパンで乾煎りしておくかトースターで
こんがりさせておいて仕上げにかけるのもおすすめですよ。おほほ。


まずはそのまま楽しんだら。。


zkn02.JPG

プロシュートやチーズを削ってのせてみてください〜。
ほーらなんか凄いの作った感じがするでしょ?(笑)
炒めただけです。


使ったオイル:グアダニョーロドゥルチスオリーブオイル

レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 14:40| 東京 ☁| Comment(0) | レシピ オリーブオイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月26日

イワシのトマトソース煮

iws02.JPG

ピカピカのイワシを見つけたので買いました。

梅煮にすべく酢水で下煮したところで、あ、梅と生姜でおこちゃまが食べないと面倒ねぇ。
トマトにしておくか、とトマトソース(マリナーラソースだったか)の瓶詰めを開封。

イタリアンならじゃがいも角切りも。あと塩抜き不足でしょっぱかった茎ワカメも
入れてしまえ!

ということで水も足しつつコトコト。

仕上げにとっても美味しいイタリア・カンパーニャ州のオリーブオイルをたっぷりと
イタリアンパセリを。

た〜っぷりのソースはパンにつけても。
ふわっとしたイワシも美味しかった!でも骨までは柔らかくなってなかった…。

やっぱり圧力鍋か。シャトルシェフで長め放置ならいけたのかしら。
骨までほろほろじゃないと、これまた子供には不評(涙)。
こんな日も結構あります。もう〜美味しいのにー!と文句言いながら食べてます。


使ったオイル:マドンナ デッロリーヴォ イトランズオリーブオイル

レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 12:35| 東京 ☁| Comment(0) | レシピ オリーブオイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月19日

海老と苺のマリネ/ズッキーニと魚のロール蒸し

hrp01.JPG

先日、特にテーマを決めず1本&1品持ち寄りでやったゆるい家呑み模様です。
テーブルは何となく赤っぽくなり、バレンタイン付近の女子会の雰囲気にぴったり…。

飲む前に飲む!?絹もずく酢にはポン酢とわさびオイルを数滴。


hrp04.JPG

春にぴったりのラブリーな前菜「海老と苺のマリネ」をご紹介します。

お刺身で美味しく食べられる海老の殻を剥き、背ワタを取り塩水で洗って水気を
きっちり拭きます。一口大にスライスします。
今回は赤エビを使いました。10尾の頭で作った海老味噌汁がまた絶品!
天使の海老やまぁ甘エビでもいいかも。

白いのは独活(ウド)です。
新鮮なものを5mm角くらいに刻んでください。皮は剥いてきんぴらにでも。
切ったらすぐレモン汁など振っておくといいです。
苺はもう少し大きめに切ります。

バットに全部入れたら、甘酸っぱいピクルス味を目指して調味料を…(笑)。
えー塩、レモン汁、ワインビネガー、チェリーバルサミコを使いましたかね。
苺の甘さもあるので少し甘めの酢を足すくらいでいいかも。

ここで!オイルですが、気分で何通りかおすすめがあります。

1、軽やかなEXVオリーブオイル 間違いない美味しさ → 黒胡椒もお好みで
2、山椒香味油(完熟)→ 大人っぽい和の辛さがいい!
3、インカインチオイル → 青っぽい爽やかさ&オメガ3xビタミンE

オイルを代えると印象が違いますよ〜。

ウドは入れた方が美味しいです。無かったり、嫌いだったりしたら…せめてセロリか
フェンネル(余計ないかw)でも!

あ、仕上げに紫キャベツスプラウトを散らしました。

お客様が到着する1、2時間前頃仕込んで冷蔵庫に入れておくといいです。
海老と苺の白和えも美味しいと思います(想像)。


hrp02.JPG

最初シュウマイを作ろうと思って、でワインに合うように鶏肉で作ろうと思って、
皮じゃなくて野菜にしようかとズッキーニを思い浮かべたら白身魚にしちゃえと
思ってこうなりました。

ピーラーで剥いたズッキーニに、刺身用白身魚(鯛とかヒラマサ、スズキ)と塩、
卵白、片栗粉、フレッシュディルをフープロにかけたのを塗って巻いて蒸すだけ。

レモンをしぼっていただくのもおすすめ。


hrp03.JPG

これはゴボウとアーモンドのディップです。
ローズマリーとニンニクと炒めた新ゴボウとアーモンドをたっぷりめのオイル、
水少々とフープロへ。
割と噛み締めるタイプのディップでちょっと硬かったかな?と思いましたが好評でした。
ふわっとさせたければひよこ豆などを混ぜるか、もっと柔らかくゴボウを蒸し煮してください。
オイルはピーナッツオイルピスタチオオイルをブレンド。アルガンオイルもいいかも。
仕上げにかけたのは、オーガニックキヌアです。蒸してあるパックで便利です。



hrp05a.JPG hrp05d.JPG
hrp05b.JPG hrp05c.JPG


料理上手な皆様のお持ちより品も素敵過ぎ!!
美味しいチーズにお花のノンシュガージャム、スパイスから自家製のサテ、
野菜の酒粕グラタンに牡蠣とほうれん草のペンネグラタン、貝の炊いたの、
ロールスという鯖ポテロールフライにスパイスたっぷりのスリランカプリン「ワタラッパン」。

例のごとく昼から暗くなるまで泡、泡、白、赤と飲み、話し、食べ、笑いました。
次はお花見会かな?今年もいろいろ理由をつけてゆる飲み会をしたいと思います。

使ったオイル:いろいろ

レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 16:22| 東京 ☀| Comment(0) | パーティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月14日

天麩羅ト酒 ミコ【立川】

夜ぽっかり一時間自由になったのであ、あそこに行ってみましょう!

cats-miko6.jpg

立川駅北口から徒歩5分、角を曲がると見えました。
カジュアルな天ぷら屋さんです。

天麩羅ト酒ミコさん
https://www.facebook.com/mico.tachikawa/

実は店のオープン時、うちの本社に油のご相談にいらしたと伺っていたのです。

ビールと三つ葉と芹のお浸し、イカのなめろうが切れていたのでトロタク巻きを
頼んでから天ぷらメニューを熟読。

cats-miko.jpg

おぉトロタクは結構ボリュームありますね。

でも天ぷらはお任せもコースもありますが、お好みのもの1個でも頼めるので素敵。
やはり車海老と茄子をまずいただきます。

cats-miko2.jpg

熱々を持続させるピカピカのステンレス台に置かれます。
ここに塩振って口へ。


cats-miko3.jpg

さっくり軽くジューシー!

日本酒もいろいろあって悩みましたが今回はピノグリージョをいただきました。
少しオレンジがかった色味でビオ、とっても天ぷらに合って美味しかったです。

魅力的なおつまみもいろいろ、赤酢巻きという細巻きも売りのようです。
次回は茶碗蒸しも食べたいなぁ。

追加で白子と長芋海苔巻き。

cats-miko4.jpg

長芋は想像外にミルフィーユで!

cats-miko5.jpg

はぁ〜至福のひととき。

頃合を見てカミングアウトし(笑)店長さん料理長さんにご挨拶しました。
綿実油をメインに胡麻油を少しブレンドしているそうです。
店頭には社長さん繋がりの国産菜種油も販売されています。

とにかく一人でも居心地が良く美味しい天ぷらを好きな用に食べられる貴重なお店です。

間を空けずランチで再訪。

cats-miko7.jpg

天丼と迷いつつ、九種の天ぷら飯を。たっぷりの赤出汁とお代わり無料ごはんと共に。
塩、醤油、天つゆでおすすめのタネを説明してくれます。


cats-miko10.jpg

南瓜、獅子唐、海老、かしわ、茄子、卵、キス、イカ、舞茸!

半熟卵はご飯にのせて醤油をたらり♪
わは〜ごはん少なめって言ったけど、これだけでなくなりそう。

これで980円ってちょっと安すぎませんか!?
ちなみに一番高いランチは穴子天丼(1本)で1680円です。
こちら、昼飲みも歓迎してくれます。

cats-miko9.jpg

店長さんも物腰柔らか。
「撮られると手が震えますからー。」

cats-miko8.jpg

料理長さんには今度細巻き教室やりましょうと言って来ました(笑)。


コの字型のカウンターと、テーブル席もたっぷりありますので、一人でもグループでもどうぞ。
早速教えた知人が行っていて飲んでいた「天つゆ割り」!が気になります、
焼酎?か日本酒に天つゆ&揚げ玉!!

遊び心もいっぱいのカジュアル天麩羅、是非どうぞ。
油屋ごはんを見たと言ってみてください、何も出る保証はありませんが…
きっとスタッフ一同とびきりのスマイルが(笑)。


天麩羅ト酒 ミコ天ぷら / 立川駅立川北駅立川南駅

夜総合点★★★★ 4.0



レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
ラベル:立川 天ぷら
posted by 油売りエマ at 17:16| 東京 ☀| Comment(0) | いい店 旨い店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月13日

九州からグラスフェッドビーフなどお取り寄せ

いや〜子供が1日からインフルエンザB型、3日遅れて私も発症ということで
結果また3、4日断食してしまいました(笑)。

予防で板藍茶も飲んでいたのに子供の食べ残し食べて一緒に寝てたらやっぱり
だめですね。。
皆様もお気をつけください。

さてお肉料理3連発!
九州食肉学問所が運営する九州肉屋.jpさんでお肉を買ってみました。


stk.JPG

九州放牧牛(グラスフェッド)のサイコロステーキ
さっと焼くだけ。塩胡椒とちょっぴり醤油で。
しっかりと噛み応えがあり、じゅわ〜っと出る旨みとすっきりした脂が美味しい。
茹でた小松菜もたっぷりソテーしました。



stk3.JPG

元気になった子供がコロッケ食べたいというのでじゃがいも、玉葱、人参、そして大分県鈴木養鶏場産の学問所味どり極粗ミンチを混ぜて作りました。

これがゴリゴリとした食感!親鶏ですかね?しっかりした鶏の旨み、存在感たっぷりでした。

DSCF0207.JPG

油はこめ油精製ココナッツ油を少しブレンド、さっくりからりと揚がりました。


DSCF0267.JPG

そしてこちらは九州すすき牧場の赤身こまぎれ肉で作った松本式シンプルハンバーグ!
この前NHKあさイチで日本食文化会議の松本栄文理事長がご出演、披露したものです。
こまぎれ肉に塩と砂糖を加え練って焼くだけ。
レシピはこちら

仕上げにタモギダケを一緒に炒めてタレに絡めました。
何これすんごく美味しい!
口いっぱいにしっかりしたすき焼き味、表面は芳ばしいけど中のお肉はほろりと解けて、ちゃんとハンバーグ。
確かに冷めても硬くならないのでお弁当に良さそう。


出元と育て方のはっきりした安心なお肉が冷凍庫にあるって素敵です。
あと一頭買いしてるから出せる鮮度抜群の牛レバーと大好きなせせりもまだあります。
楽しみ〜。


使ったオイル:こめ胚芽油TSUNO精製ココナッツ油

レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 13:14| 東京 ☀| Comment(0) | お取り寄せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする