2009年03月02日

+上海蟹+中国料理味味【学芸大学】

金曜のテレビに油が紹介されて、全国からどんどこご注文が…。
電話も鳴りありがたいことですが、先月の集計やら請求書発行
など全然進まないので、ブログにしばし逃避…(笑

酔っ払い蟹

お約束の上海蟹の老酒漬け、通称よっぱらい蟹。
こちらは友人に誘ってもらった学芸大学の味味です。
どうやらミンミンでなくミミらしい。

中国料理味味(目黒区鷹番3−7−17)


気さくなというか寧ろおしゃべりな中国のおじちゃん(料理人)が
やってる小さくてとっても庶民的なお店。
ガラッと入ると4人座れるテーブルは1つ、あとはカウンターと、
2階があるのかも?

壁に張られたメニューを見渡しながら、「これどんなのー?」とか
おじちゃんに相談しつつ、注文できます。

味味蟹

とにかく今日は上海蟹だー!ということで(あ、シーズン終了時ですみません、
これ12月です)いただきました、酔っ払い蟹。
あら?また蒸し蟹食べなかった〜もう終わりだったのか。

この生の蟹の質感ってなんともねっちり美味しいものですね。
同じ意味でケジャンも最高。手が汚れるなんて言ってる場合ではないのです。

こちらチョキチョキちゃんと食べやすくカットしてくれるので手間要らず。
脚もきっちり食べられます。
「ん〜」と言いながら手が止まりません。甘くて濃くて美味〜。

ここのはかなり酔える感じ(笑 下戸の方は危険かも。

傍らではおじちゃんが上海蟹への熱い想いを語ってくれるはずです。

味味甲羅酒

甲羅酒に悶絶〜!!

味味紹興酒 味味黄韮

その紹興酒も安うま。
パクチーを確かその蟹の老酒とごま油で漬けてあるのがこれまたよい肴に。

味味春巻き

他も黄韮や旬の野菜のシンプルな炒めものや海老の春巻き、水餃子など
美味しかったです。マーボー豆腐も有名みたいですね。

(クリックで電話番号がみえます↓)

味味

近所にあったら嬉しいお店。上海蟹シーズンならわざわざ行きたいです。
一昨年行った蘭蘭酒家も総合評価では高得点。
今年こそ、蒸し蟹もデビューしたいと思います。


と言うわけで中華3連発でした。ご参考になりましたら幸いです。


中国料理味味 (ミミ) (中華料理 / 学芸大学)
★★★☆☆ 3.0




レストランレシピブログランキングへ  ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 17:37| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | いい店 旨い店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
蟹Loverなのに蟹アレルギー発症した模様の私。
やはり コメントせずにはいられない・・・
上海蟹はオスとメスでは味わいが全然違うのよー。
来シーズンは是非 蒸し蟹で食べ比べしてみて!

私も北京ダックは中華8に行きますよー。


Posted by chicacho at 2009年03月03日 17:58
chicacho 様>

そう、記事書きながら思い浮かべちゃったよ、蟹アレルギー(泣

火入れたのもだめなんだっけ、悲しい〜。
私も今のうちに楽しみます?!
Posted by エマ at 2009年03月04日 01:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

s2B082g53[50082N0Am77
Excerpt: やっぱり奥が深いよな上海知りたいことが沢山ありますね。+上海蟹+中国料理味味【...
Weblog: 上海
Tracked: 2009-03-03 01:40