2010年06月29日

マグロのピスタチオ焼き

si-mp.jpg


シチリアで有名な料理、マグロのピスタチオ焼き。

南イタリア会でやってみましょうとピスタチオを粉々に。
でも、渋皮は中途半端に剥いたので、きれいなグリーンではありません(汗
高いけど生ピスタチオを使ってもいいのかも。

刺身用サクに塩を振っておいて、卵白をつけピスタチオをまぶしてオリーブ
オイルで両面さっと焼くだけ。

中はレアで、シンプルだけど芳ばしいし美味しいです。
今回はインドマグロなので黒めです。
味はグー、ワインにぴったり。


乃木坂のシチリア料理ダ・ニーノでは金箔をあしらって前菜盛り合わせに
出てきました
、美しい。


あとは松の実やレーズン、ハーブと粗くたたいたマグロを団子状にして、
胡麻をまぶしてこんがり焼き、バルサミコソースを掛けるのも美味しそう。

マグロは刺身はもちろんタルタルやハンバーグ、カツレツにもなる便利食材ですね。


使ったオイル:ジロロモーニ有機EXVオリーブ油

レストランレシピブログランキングへ  ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 15:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ オリーブオイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック