2011年02月15日

大珍楼 本店【横浜中華街】

ch00.jpg

旧正月じゃなくて、今年の年明け初外食は中華でした。

横浜中華街の食材屋をはしごし、ピータンやザーサイ、薬膳食材やら調理器具
なんかを物色して…さて何を食べましょう。

一通りウィンドウを見て歩き、変なものがいっぱいある(笑)こちら、
大珍楼本店に入ってみました。

食べ放題もあるようですが、単品オーダーで。


ch07.jpg

ぷるっぷるのもみじ(鶏足)ピリ辛冷製と濃い味付けのアヒルの舌で紹興酒。
あんよとか、ベロとか嫌いな方ごめんなさい。

どちらも酒のアテにぴったり、ちょっと無言になるけど。


そうそう、メニュー相当あるので迷います。
腐乳炒め、咸魚(ハムユイ)炒めなどは食材違いで各種あり。
大人数で来て、あれもこれも食べたいところ。


ch06.jpg

こちらは確か中国白菜の腐乳炒め。美味しい!
そーんな癖も激しくないですよ。


ch04.jpg

やわらかく蒸しあがった浮き粉と米粉のクレープ(腸粉)。


ch05.jpg

そして山羊鍋!!
沖縄土産のヒージャー汁以外でははじめてかもな山羊。

濃厚でスパイシーなスープが美味しいです。お肉はしっかり噛み応えあり。
しっかり最初から煮込まれて出てきて、あとはレタスや春菊などの葉物を入れるだけです。

好みで腐乳ダレを入れながらいただきますが、なかなか癖になる味。
すごく温まります。


お腹もいっぱいなんですが…咸魚を炒飯か土鍋ご飯で食べるか悩み…。


ch03.jpg

土鍋ご飯で!豚挽肉と一緒です。
これはたまりません〜いい香りと旨みです。


変なものいっぱい食べられて大満足(笑


ch02s.jpg ch02b.jpg

杏仁豆腐は至って普通でちょっとがっかりでした。
残ったらテイクアウトも出来ます。


ch01.jpg

しかし中華街はイルミネーションもド派手。
歩いていると甘栗売りがしつこいのでご注意ください。


大珍楼
http://www.daichin.co.jp/




関連ランキング:広東料理 | 日本大通り駅石川町駅元町・中華街駅



レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 18:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | いい店 旨い店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック