2006年07月29日

亜麻仁鶏?!重し焼きで皮をバリッと

亜麻仁鶏

デパ地下のお肉屋さんで、「亜麻仁鶏」なるものを発見。
う、なんと贅沢な鶏!
ちょっぴり高いけど、興味を押さえきれず購入。

どれどれ、徳島産で検索してみると‥、あ、これっぽい。
http://www.sadamitsu-shokuryo.jp/web/34.html 

やー、かわいいっ!(笑

鶏好き(特にニワトリとかフクロウとか大きいの)の私としては、
少々気が引けますが、もう、もも肉だし‥。

そうか、この鶏ちゃんの脂肪はαリノレン酸が多くてさっぱり
なのかな。

亜麻仁油はしそ油(えごま油)と同様の脂肪酸を含有する、
とっても身体に良い油です。


軽く塩・胡椒して皮をバリッと焼いてみました。

シンプルに焼き鳥(グリル)などにして、もうちょい亜麻仁鶏の味を
しっかり味わってみても良かったけど‥。


パリパリチキン


亜麻仁鶏だからと言って、亜麻仁油でじゅーじゅー焼く訳にはいかない
ので、(熱酸化しやすいのです)芳香落花生油を使用。

オリーブアボカドマカデミアナッツ、キャノーラ油などオレイン酸が
多いオイルが比較的熱に強く、パリっと仕上がります。

熱したフライパンに油をひいたら、(鶏からも油が出るので控えめでOK)
皮目から入れ、「動かさず!」じっくり「押し付けながら」焼きます。

弱めの中火くらいで。

フライ返しでむぎゅ―っと押し付けてもいいですが、疲れるので、
私は皿をのっけ、水の入ったボウル(要は重いもの)をのせておきます↓

チキン重し

7〜8割片面で火を通す感覚で、しっかり焼いたら、反してちょっと焼いて
終わり。

包丁を入れて、「バリィィッ」となれば成功です。

塩&レモンだけでもおいしいし、お好みでネギたっぷりのポン酢や酢醤油、
麺つゆでもおいしいです。

チキンネギだれ

して亜麻仁鶏の味?

んー確かにさっぱりしている気はします。。
が、次回は焼き鳥で確認。

やっぱり鶏の皮はバリバリがおいしい!
「押し付け or 重し焼き」是非やってみてくださいね。

使ったオイル:芳香落花生油

芳香落花生油

レストランレシピブログランキングへ ひらめき人気blogランキングへ ビール料理ブログランキングへ
posted by 油売りエマ at 20:06| Comment(0) | TrackBack(1) | レシピ 落花生油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

落花生 | 落花生の育て方、栽培方法
Excerpt: 落花生を食べたことのない方はおそらくいないでしょう。 固い殻を割って中の豆を出して食べる。最近は既に剥かれている状態で売られていることが多く、もしかしたら殻の状態を見たことのないお子さんはいるかも..
Weblog: 落花生 | 落花生の育て方、栽培方法
Tracked: 2006-10-16 13:59