2012年04月17日

鴨の春餅巻き

鴨のスライス、さっと焼いて食べようと思っていたのですが…。
冷蔵庫の胡瓜を見て、何かで巻きたいなーと。

生春巻きの皮はないし…春餅の作り方を検索。
こねるのも面倒だしー(笑

こねないタイプのクレープ式にしてみました。分量はこちら広沢京子さんのを参照しました。

sp0a.jpg sp0b.jpg

30分寝かせて更にごま油入りでしっとりした生地はもっちり焼けました。
いっぱい食べるなら、もう少しゆるくして薄くしてしまってもいいかも。

sp02.jpg

鴨はさっと炙り、胡瓜は千切りに。
タレはテンメンジャンxマヨネーズで。

もっちりでボリュームもあって、胡麻の風味がいいです。

sp01.jpg


本当は鴨はロース1枚を皮パリパリに焼いて、カットした方が美味しいですよ。
チキンでも皮をこんがり焼けば北京ダック気分を味わえるかも。

焼き豚でも海老でも牛肉炒めでも、なんでも巻いて楽しめそう。
お手軽春餅いかがですか?

使ったオイル:金田油店◆純正焙煎胡麻油

レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
ラベル: 春餅 ごま油
posted by 油売りエマ at 15:05| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | レシピ 胡麻油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こういうのは店で食べるものとばかり思っていたから、作れるなんて衝撃〜!!しかも冷凍の皮より美味しそう。エマさんいつもナイスアイデア凄ーい(^O^)
Posted by sawa at 2012年04月17日 17:56
sawaさま>

食い意地です!(笑)
クレープ式だから簡単よ〜。
何にでも使えていいと思います、是非ぜひ。
Posted by エマ at 2012年04月18日 17:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック