2007年01月07日

海老と鶏肉入り豆腐しゅうまい

豆腐しゅうまい

豆腐しゅうまい。
豆腐料理専門店梅の花のをたまに買うのですが、行く暇がなかったので適当に作りました。
別物と言えば別物ですが、これはこれで美味しかったです。

作り方はとっても簡単。

木綿豆腐はレンジにかけ布巾にとって水気をよーく切っておきます。
あとはフードプロセッサーにお任せ。

生姜少々、玉葱(適当量)を先に回し細かくなったら、鶏もも肉、海老、豆腐、紫蘇の葉、
塩・ちょっと薄口醤油、片栗粉1匙を入れ様子を見ながら数秒。
※確か豆腐半丁、大きな海老3匹、もも肉1/3枚くらいだったか…。

フードプロセッサーはほんとにすぐクリーム状になってしまうので、
かけ過ぎないようにするのが技。
海老や鶏肉はちょっとぶつぶつ感を残すとおいしいと思いますよ。

さらに手抜きに見えない簡単な皮つけ。
シュウマイの皮を重ねて縦に短冊切りにしてほぐしたところに、種を
ワンスプーンぽとり、わしわしで終わり。(笑

包むより早いし見た目も悪くないですよ。

蒸しあがったら、ふわっふわ。タレはポン酢などが合います。
とってもあっさりなので、タレにしそ油を混ぜるのもおすすめ。

ハンバーグ状にして小麦粉つけてフライパンで焼いてもOK!

簡単あっさりヘルシーしゅうまいでした。

レストランレシピブログランキングへ ひらめき人気blogランキングへ ビール料理ブログランキングへ
posted by 油売りエマ at 15:05| Comment(0) | TrackBack(1) | レシピ ノンオイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

お正月料理盛り付け記録
Excerpt: 普段はあんまり面倒臭いことはしないのですが、お正月くらいということで、 彩りを気にして盛り付けてみました。 和系の皿や金紙、折り紙、箱、シンプルな洋皿、葉物を使うだけでぐっと 雰囲気が出ます。 しかし..
Weblog: 油屋ごはん
Tracked: 2007-01-19 21:21