2007年02月28日

たまにはラーメンx半熟味たま

ラーメン

ラーメン屋さんって女一人で入りづらい…雰囲気のとこってあるじゃないですか。

吉祥寺駅地下の七匹の子ぶたはファミリー、女性歓迎という感じです。
(しかしこのネーミングはいかがなものか)

ランチは女性を意識した八分の五?ラーメンとか杏仁豆腐とのセットなんかも充実。
日替わりメニューもあります。

夜は結構本格中華ダインニングなんです。結構穴場かも。

子ぶたメニュー

「限定特製」と半熟の味たまに弱い私…。
あ、身のためにもちろん脂少なめさっぱりを注文。
野菜、ワンタンたっぷり、ボリューム満点。塩味スープに柚子胡椒がなかなかいいです。

半熟卵

↑これは家でも出来るんですけどね。

ゆるゆるの半熟卵を熱々のタレに漬けて一晩。?
浸透圧って熱い卵を冷たいタレに漬けるんでしたっけ??
忘れました…。

作り方は…あ、こちらのブログなんかどうでしょう。
煮豚のタレから味玉を@百獣の王と誰が呼んだ
あ、温度に関しては両論あるようですね。時間のある方は以下もご参照に。
ラーメン屋の美味しい煮玉子の作り方@淡々とコピペ

お料理って科学も得意だと有利ですよね…。

レストランレシピブログランキングへ ひらめき人気blogランキングへ ビール料理ブログランキングへ
posted by 油売りエマ at 15:40| Comment(3) | TrackBack(0) | 食材・外で食べたもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
浸透圧・・・

温かい卵が冷めるときに味が染みやすいのと
塩分の濃度の濃いほうから薄いほうへいくので
味が染みるのですねぇ。

あじたま大好き(*^^*)
そーいえば最近ラーメン食べてないなぁ・・・
Posted by 京都みやん at 2007年03月06日 10:52
>温かい卵が冷めるときに味が染みやすい

そうよねぇ煮物とかも。
やっぱ熱々卵をつけるのかな。
でも熱々の半熟卵剥くの大変じゃない??

とにかくあじたま幸せ〜。

京都のラーメンって何ベースが主流なの?何でもあり?
Posted by エマ at 2007年03月06日 15:57
ゆで卵カンタンカラむきの術があるのでござる。
ってゆーてもアツアツではなく温かいくらいでw

京都ラーメンはトンコツ鶏がらの醤油です。
チャッチャ系とゆーのがあるのですが
どんなもんかと言うと背脂をチャッチャとのせたもの・・・だそう。

でも、シンプクサイカンとかダイイチアサヒとか有名店は苦手(^^ゞ
高安が1番好き♪

あんまり魚介系のスープはないなぁ・・・

Posted by 京都みやん at 2007年03月14日 20:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック