2014年01月22日

とんかつにしかわ/牡蠣フライ【蔵前】

蔵前がお勤め先の友人とランチ。
冬限定の美味しい牡蠣フライがあるのよと連れて行ってもらいました。

久しぶりに浅草橋のお店から一駅歩いてみました、渋い商店あり、気になるお店あり、
一駅変わると町の雰囲気も変わって面白いです。

蔵前駅で友人と合流し、歩くこと3、4分。
ちょっと分かりにくい通りにとんかつ屋さんの看板が。

あ、とんかつ屋さんなのね。



2014-01-17 11.55.23.jpg


とんかつにしかわ、12時少し前に入店しました。
せっかくなので揚げ風景が見えるカウンターへ。

コック帽のきりっとしたご主人が黙々と揚げ、おかみさんが接客。
友人が「牡蠣フライ2個ずつで」とオーダー。


??二個ずつ?二個でいいの?(笑)。
ちらっとメニューを見ると、カキフライ1900円。

二個で十分、普通で頼むと三個になっちゃって無理、だそう。
その辺は注文の時確認していただけるようです。


友人と話しながら目の端で厨房をちらちら、結構じっくり揚げてらっしゃる感じ。


2014-01-17 12.07.30.jpg


来ましたー!なるほど。

ご飯は少なめで十分でした。
こんもり高く盛られたキャベツも美しく、たっぷりの三つ葉と白髪葱の味噌汁も上品。


2014-01-17 12.09.02.jpg


はい牡蠣フライ1つは牡蠣複数でできております。
小さいのが何個かと思ったら、意外と大きい。
しっかり揚げてたのにジューシー、衣はざくざく。

細かめのパン粉や生パン粉であんまり色をつけずに揚げた上品な牡蠣フライ
の方がタルタルには合う気がしますが、この豪快な感じも美味。
食べ応えあります。
牡蠣の大きさによると思いますが多分4〜6個ずつくらい入ってたかも。


食べている間に男性がどんどん入ってきて、とんかつも揚がる揚がる。
目の前でざくっざくっと切られる、美味しそう。

葱と紫蘇を巻いたとんかつもいいなー。
またいただきに来ましょうっと。


2014-01-17 12.26.46.jpg


〆には梅干と熱いお茶が出ました。

とんかつ屋さんだからラード?でも重くはないかもと帰り際に聞いてみたら、
サラダオイル使用とのことでした。



蔵前、浅草橋あたりはここ数年ものづくりをキーワードに盛り上がっています。
今年も5月末にモノマチというイベントがありますので散策がてらいかがでしょうか?
http://monomachi.com/



こちらもご参考に↓
蔵前界隈−「とんかつ にしかわ」で牡蠣フライ/「美味しい!」が好き


にしかわとんかつ / 蔵前駅田原町駅新御徒町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
ラベル:蔵前 カキフライ
posted by 油売りエマ at 12:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京ランチ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック