2014年10月05日

食べ歩き紀行【蔵前】Nui.&Riverside Cafe Cielo y Rio

新築マンションの周辺地域サイトで連載中の「食べ歩き紀行」。
今回は、台東区「蔵前」エリア。
物件は 「ザ:パークハウス蔵前」(売主:三菱地所レジデンス)です。

エリア情報はこちら→蔵前タウンガイド



nui02.jpg


Nui.で美味しいパンとコーヒーを。
カウンターやソファ、テーブル席、思い思いのスペースでゆったり
くつろぐゲストと旅立っていくバックパッカー達が交差する空間。

ここはホステルのカフェ&バーラウンジ。
世界中から旅人が集まります。

東京のホステル, ゲストハウス, バックパッカーズ | Nui.(ヌイ)
http://backpackersjapan.co.jp/nui/


高い天井、たっぷりの窓から朝の光が入ってとてもいい気持ちだけど、
雨の日もまた素敵かも。


nui03.jpg


8時から18時まではカフェタイム、カウンターで注文を。
コーヒーはONIBUS COFFEE監修、ドリップコーヒーも二種類の淹れ方で提供。
注文時に好みの味を聞いてくれましたよ。


nui01.jpg


建物は江戸時代から続くという玩具店の倉庫を改修したそうで、内装も手作り
の良さたっぷり、なんとも良き古き風情と新しいインテリアがしっくり馴染ん
でいてセンスを感じさせます。


nui04.jpg

階段を上がったグランドピアノ横の大きなソファ席。
ライブやいろいろなイベントも開催しているようです、食事もできるバータイム
にも来てみたいなー。




Nui.の隣は移転した「結わえる」があってこちらも便利なのですが、
反対方向に歩いてすぐの川沿いのビルに大型カフェがあります。

Riverside Cafe Cielo y Rio
リバーサイドカフェ シエロイリオ
http://www.cieloyrio.com/


平日の13時半頃行ったのですが結構賑わっていました。
1階テラス席はリバーサイドですが壁があるので川は見えず…笑
ロフトや3階席がいいのかも?

座った席からぎりぎりスカイツリーが見えました。
残念ながらヘルシーバランスランチは終わりでしたがランチメニュー、
充実しています。


km03.jpg


面白い!と思ったのはカスエラランチ。
カスエラってこのスペインの土鍋ですが、昼から飲みたくなっちゃいますよね。
豚肉と蕪の白ワイン煮込み。熱々。


km02.jpg

パンを注文すると「オリーブオイルつけますか?」と聞かれ、胡椒の入った
しっかりしたEXVオリーブオイルが結構たっぷり出てきました。


km04.jpg


こちらはボリューム満点コロッケ&フリットランチ。
ポテトコロッケと野菜のフリットをイメージしていたらまるで
ハンバーグとチキンカツのようなのが来てびっくり(笑)。

「ポルチーニ茸、牛挽き肉を使った懐かしい味わいのクリーミーな
コロッケと大葉を練りこんだ鶏肉のフリット」と説明がありました。

ミネストローネもついて、ご飯かパンもお代わり自由ですって。


km06.jpg


デザートも別注できますが、もうお腹いっぱい!
テラスにはワンちゃんもくつろいでいました。


km01.jpg


開放感のある造り、ウエディングパーティーなどにも使われるようです。
蔵前、まだまだ探索しがいがある場所ですね。
浅草橋からたった一駅、歩ける距離なのに雰囲気が全然違って面白いのです。
皆様も是非どうぞ。

今月18日にはこのエリアで台東区ものづくりイベント「モノマチ」が行われます。
金田油店も土曜オープンしますので是非お立ち寄りくださいませ。


レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
タグ:蔵前
posted by 油売りエマ at 03:54| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 企画 食べ歩き紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/405997723

この記事へのトラックバック