2015年04月02日

トルタ・サラータ イタリア式塩味のタルト

tsl06.jpg


指で一文字消えていますが、「トルタ・サラータ」。
イタリア式塩味のタルトの本です。

胃袋仲間の山内千夏さんが素敵な料理本を出版されました!
おめでとうございます〜。

南青山のギャラリーcomoさんで開催された出版記念パーティーでお久
しぶりに顔を見ることができました。

ぴかぴか(新しい)山内千夏さんの「トルタ・サラータ」イベント/comoニュース


tsl08.jpg

著者様自らトルタ・サラータをどんどん焼いてくれるという素敵なパーティー!
ワインをいただきながら、下のにんじんとクルミのタルトをいただきました。
相性抜群のクミンが効いていて美味!


tsl07.jpg

ほろりサクサクの生地、人参の甘さにチーズやナッツの芳ばしさがあわさって、
これはワインがすすみますね。
聞けば生地はフープロで一瞬、まとめて作って冷凍ストックもできるそう。
めんどくさがりな私にもよさそう。


tsl01.jpg

全粒粉バージョン、焼いてみました。
確かに生地は手間要らず、フープロ回してちょいとまとめて冷蔵庫に1時間入れるだけ。
その間に具の準備をしたりして…いいのは麺棒も使わず手でできること!
そして切れ端の処理も、たたんで終わりというざっくりさ、さすがイタリア(笑)。

具も家にあるもの、残った惣菜、なんでもいい感じ。
焼いた生地にのせるだけ、空焼きしてのせて焼くもの、具と一緒にキッシュのような
卵液を流しいれて焼くものとアレンジもあり、軽いおつまみからどっしりな食事、
またおやつまで出来ちゃいますね。


tsl02.jpg

家にあるもので…ちょうど再現できたのがチチニエッリ風しらすのタルト(20ページ)。
トマトソースにしらすにニンニク、オリーブオイル、簡単!

tsl03.jpg

もう一種類は適当アレンジで、チーズ何種類かとクルミにしました。
食べる時に蜂蜜を垂らしても美味しそう。


tsl04.jpg


本の表示のタルト型より手持ちのものが少し小さめだったので、少し厚めの
焼き上がりになりましたがとても美味しかったです。

覚えておくとパーティーでも大活躍しそう。

tsl05.jpg

トルタ・サラータ、皆様も是非どうぞ!




レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
ラベル:タルト トルタ
posted by 油売りエマ at 00:51| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食 料理 レシピ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック