2016年07月24日

スヌ子さんのお味見レッスンと雲丹酒盗

お会いしていないのになんだかすごく親近感を覚える方っていらっしゃいますよね。
食材の組み合わせ方やハーブの使い方、器のセンス、おすすめしている食べ物、
飲んでいるものなど…、
絶対一緒に飲んだら気が合うに違いない!と確信できる人。

昔からブログを拝見し、本を買い、ある時うちのお客様だったことを知り!
その生徒さんにもご来店いただき、共通の知り合いがいることも分かり…
ようやくお会いすることができました、スヌ子さん。

日本橋のギャラリーキッチンKIWIさんでお料理レッスンをされているのですが、
ある日お電話とメールが。ご愛用の五味一体寿油をストアイベントで販売したいと。
何よりレッスンの生徒さん達が欲しいと言ってくださると。

え、お店ですか?行きたい!とスケジュールチェック。
1時間・5品ワイン付き2,500円という「スヌ子のお味見レッスン」もある!?
きゃーと思ったら満席。
いやとにかくお店に参ります、と伺ったのは翌日山口の実家へ飛ぶ前日。
レッスン前の準備でお忙しい先生に挨拶はささっと済ませ、もう買えるものを
物色!カゴくださいっ。

パスタ、ポン酢、お菓子、紅茶、白バルサミコ…と興奮のあまり素敵に
ディスプレイされた当店の五味一体寿油、写真撮るの忘れましたw

ちなみにギャラリーキッチンとの名の通り、素敵なアート作品も飾られていて
この時は恐竜と鳥の絵でしたがこれもツボで困りました。

そうしていると、「お味見レッスンキャンセル出たのでよろしければどうぞ」と
のお声が(歓喜)。

前置きが長くなりましたが以下レポートをお届けします。

もうぱぱっと30分程度で出来る5品!をデモンストレーションで。
美味しい調味料、上質で便利な食材があれば手間要らず!


un06a.jpg un06b.jpg

豚肉を叩きのばして塩、にんにくと美味しい黒胡椒た〜っぷり!巻き込んだら
寿油で焼付けポン酢をじゃーっとかけ煮詰めて絡めるだけ。
豚肉のポルケッタ(巻物)完成。
一見イタリアンメニューに胡麻香る和のオイルとポン酢を使うとは!
結構私もやるので更に親近感。日本の良さってこういうところですよね。
だって美味しいものがありすぎるんですもの。自由に組み合わせたっていいはず。

ちなみに寿油を使ったお洒落ケークサレはこちらです。

un07.jpg

私も麻の紫色のエプロン愛用してるんです。
そう言えばスヌ子さんの本の表紙も紫…好きなんですね、一緒ですね♪
そう言えば以前ご来店いただいた生徒さんに「ちょっと先生っぽい」と言われたような(笑)。


un05.jpg

もっちもちの美味しいパスタは茹で上がりが同時になるようキャベツも入れ、あとは
桜エビとレモンオイルで和えるだけ!

一番に仕込んだトマトスープはスファッラータという古代大麦、小麦、レンズ豆ひよこ豆を
砕いてミックスしたものをじゃーっと入れて、適当なベーコンやソーセージも入れて煮込むだけ。
水で戻さないでいい豆って重宝!

オレンジサラダのドレッシングはこれまた味が出る塩漬けケッパーと玉ねぎ、ホワイト
コンディショナー(白バルサミコ)を瓶で振っただけ。
うぅノンオイルでこの美味しさ。

甘いので酒飲みとしてはあまり食卓に上がらない(笑)さつま芋はアンチョビと唐辛子
で大人のつまみに!ははぁ。


un08.jpg

という訳で本当にあっという間に5品彩りもよく完成。

un09.jpg

もうどれも美味しくて大満足!ロゼ泡も美味しい。
華麗なる商品群は先生のページをご覧ください。
あぁスファッラータも買えばよかった。
http://blog.excite.co.jp/snuko/25552287/


un10a.jpg un10b.jpg


そして更なる衝撃食材との出会い。えぇ珍味です。
雲丹の酒盗(しゅとう)でございます。
瓶詰めと聞くと、下関育ちの私には塩漬け雲丹の発想でしたが別物。
しかもえ、カルフォルニア?サンタバーバラで昆布醬油に漬け?空輸?

聞けば聞くほど謎は深まりますが一口食べればもう美味しい〜!と
叫びます。限りなく生っぽいけどなんとも上品な和の味に浸っているのです。
これが冷凍常備できるなんて。そして手頃なお値段。

どうやらこれをスヌ子さんに紹介したのは、共通の友人である生徒さんだったようで。
今度3人でウニx酒会を是非っ。

という訳で衝撃の雲丹酒盗、皆様も是非ご賞味ください。
私は大と小を1瓶ずつ買い、大の方を翌日握り締めて飛行機に乗り実家へ(笑)。


un02.jpg

前夜母に指示して泡を冷蔵庫に入れ、飛行機を降りてバゲットとバターを買い、
新幹線と電車を乗り継いで着く頃にはほどよく解凍された雲丹とバターでカナッペに。

un03.jpg

ひゃぁ贅沢!

un04.jpg

休暇のスタートでもよし、普段の贅沢にも良し!ちょっとした手土産にも最高!

un01.jpg

日本では全く無名の雲丹酒盗/丸秀

スヌ子さんと社長の2ショットも↑
私もまた買いに行かねば〜。

購入お問い合わせはギャラリーキッチンKIWIさんまで。
http://kiwi-lab.com/index.html

以上スヌ子さんと雲丹酒盗との出会いを書き記しました。

レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
タグ:雲丹
posted by 油売りエマ at 06:26| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食材・外で食べたもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/440357532

この記事へのトラックバック