2019年03月25日

おんせん県別府市に移住しました。

そろそろブログ油屋ごはんをはじめた記念日だなぁ何周年だったかしら。。
2006年3月23日でした。13年前。

春になると、その時の記事を読み返します。
そして写真の酷かったことも!(笑)


2013年からカメラはFUJIFILMの]10。粗いのはiPad mini。
そして引越は5回!?


今回は大きく移動しました。
はい、東京からおんせん県別府市へ今月移住して参りました!

震災後、人生変わった方も多いと思います。私も翌年子を持ちいろいろ考えました。
もちろん日々の仕事、慌ただしい日常生活の合間にはなるけど常に頭の片隅でもっと自然のある場所での子育てを想っていました。

なんで別府?海と魚と温泉ですw
日常買うものが鮮度よくリーズナブルで美味しいこと、は大事です。
生まれたのは東京ですが育った下関(山口)を離れて、あぁ魚が普通に美味しかったと気づかされました。
その後北九州、福岡、東京は都立大、荻窪、吉祥寺、三鷹、昭島と住み替えてきたけど、人生一度くらい仕事都合でなく住みたいところに住んでみましょうと。
岡山、香川とかも候補地だったけど、ヒカリモノと蕎麦が捨てがたい。実家への距離も考え大分にしました。
大分市はまぁ地方都市っぽくなんとなくわかる。別府はレトロで昭和でディープ、おもしろいと思いました。
何度か行く度に、出会う人が皆いい。湯治場の歴史があるせいか外の人に優しい、言葉もわかる、小さい美味しい店が結構ある、裏路地がいい。海も山もある。そして温泉に溢れてる。海外の人も多い。アジ鯖最高〜!


でももちろんお仕事あっての引越し。
受け入れてくれた契約先である油屋さんと店を守ってくれるスタッフにも本当に感謝しています。

4月より、店長ではなく金田油店アドバイザーとして主にネット業務の支援をします。
大分でもイベントで油売ったり?セミナーしたり、新しいことも考えていきたいと思っています。
(別府駅前には”油屋熊八”像が!)

大分、九州の皆様どうぞよろしくお願いします。
コラボイベントや飲食店様の油のご相談などもお気軽にどうぞ。

東京のお店にもたまには顔を出しますよ。
あとお店でご指名いただければWEB接客も可能です♪


beppu.jpg


という訳で去年11月頃に本決まり、12月に子供の小学校などリサーチ、1月出張のついでに物件を回って契約し、戻ってそのまま伊勢丹催事に突入、2月末に引き払う前に確定申告と引越し準備、3月入居、子供の預け先契約などで怒涛の日々というのがブログご無沙汰の理由でした。


13年目の油屋ごはん in 別府もどうぞよろしくお願い致します。
美味しい食材、お店もいっぱいあるのでそちらも紹介していきますね。
魚介x油メニューも増えると思います。

あとやるやる言ってるこのブログのリニュアルに取りかかりますよ。今年こそやります!


sashimi.jpg


まだまだ部屋は片付きませんが、毎朝カーテンを開けると海と朝日が見え、徒歩15秒の温泉に浸かってからの1杯が至福すぎてヘラヘラしてます(笑)。
魚でオメガ3補給も増えました!


以上取り急ぎご報告でした。


ラベル:移住 別府
posted by 油売りエマ at 17:13| 東京 ☀| Comment(2) | 金田油店 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
別府、いいなぁ。実家は臼杵市野津町。山に囲まれているけど市内まで20分。お魚美味しい。野菜も美味しい。回転寿司で河豚の握りが回っていたのは最高。
Posted by 境 雅子 at 2019年03月30日 09:02
境 雅子さま>

コメントありがとうございます。遅くなってすみません!臼杵もすごくいいとこのようですね、5月に伺う予定です、楽しみ!
Posted by エマ at 2019年04月18日 16:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。