2007年08月14日

牛蒡とお揚げの胡麻ドレ煮

ちび太シッターごぼうとお揚げ煮

A嬢留守宅でちび太シッター。

「来たよ〜ちびたん」

うちの油もクック膳もあるし、調味料も把握、ワインもあるので身一つで。(笑

牛蒡発見、冷凍庫にお揚げもみっけ。
牛蒡はささがきにしてクック膳で軽く下茹で(レンジ)、
揚げと長葱を細切りに、生姜もあれば微塵切り。

鍋に太白胡麻油を引き、背後からちび太の視線を感じつつ、ビールを飲み飲み炒めます。

お酒、麺つゆ少々、胡麻ドレでさっと煮るだけ。
麺つゆと胡麻ドレで砂糖も十分。仕上げに一味唐辛子でピリリと。

こっくり甘辛、これはご飯に合うおかずです。

牛蒡と揚げ煮

ちび太が窓を開けろと言ってます。はいはい、待ってくださいよ〜。

使ったオイル:九鬼太白胡麻油

レストランレシピブログランキングへ ひらめき人気blogランキングへ ビール料理ブログランキングへ
posted by 油売りエマ at 16:41| Comment(2) | TrackBack(1) | レシピ 胡麻油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
久しぶり〜
帰宅後に迎えて頂いたこちらのお料理、とっても美味しかった!

実は予想以上に美味しかったので、再度牛蒡を購入し作ったけど、
一味足りず、何でだろうなーと思っていたのよ!

答えはゴマドレね〜〜

まろ味にとろ味、マヨネーズとは違う乳化した煮汁。
ご飯にバッチリあってたよ!
Posted by A嬢 at 2007年08月18日 13:58
今日はご馳走様!
ブログネタ提供感謝。
どれも美味しかったね、続々アップします!
Posted by エマ at 2007年08月20日 01:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


Excerpt: 一味唐辛子一味唐辛子(いちみとうがらし)は、乾燥させた唐辛子の実をすりつぶして粉末にした調味料。料理の辛味付けに用いる。七味唐辛子(しちみとうがらし)はこれをベースにほかの香辛料を混ぜて作られるため別..
Weblog: この香辛料の意味を探る
Tracked: 2007-09-14 21:48