2007年12月18日

せせり焼き・椎茸焼き

せせり焼き

新鮮で美味しい素材は本当にシンプル調理が最高。
鶏のせせり(首肉)に塩を振って、魚焼きグリルを十分に温めてから高温で両面焼きました。

もう病みつきになる美味しさ。
パリっと芳ばしく、噛み応えがあって味がいい。鶏ちゃんありがとう。

ネックって鶏肉専門店とかじゃないと売ってないですね。
私は「さがり」と一緒にとり農園から取り寄せました。次回はせせりもまとめ買い決定!

参考:み・せせり・ネック・こにく@焼鳥道場

椎茸焼き

ついでにこの前金沢展で売っていたずっしり重い加賀の椎茸も焼いて…。
塩で、オリーブオイル醤油xかぼすで、柚子胡椒で。うま〜!!

椎茸焼き2

こんなに大きくて肉厚、ジューシーなの食べたことないです。
イメージ:ステーキ椎茸「のと」@金沢屋

ごめんねミガキちゃん、激旨でした(笑 ※椎茸買って半分持って帰るの忘れた人

レストランレシピブログランキングへ ひらめき人気blogランキングへ ビール料理ブログランキングへ
posted by 油売りエマ at 15:03| Comment(3) | TrackBack(0) | 食材・外で食べたもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あぎゃー(T-T)
どうして忘れて帰ってしまったのか。
そして、それを喰う席に同席していないのか。

大失敗の巻〜〜〜_| ̄|○
Posted by migakick at 2007年12月19日 01:31
はぁ、油150本50セット包装した…ぐったり。

この椎茸、キムチ鍋には勿体ない結構なものでした。。

Posted by エマ at 2007年12月19日 23:07
あ、やっぱしもったいなかったか。
そうじゃないかと思ってたんだがw

牛脂で焼いてね、牛脂で<って、もうないかw
Posted by migakick at 2007年12月20日 03:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック