2008年01月08日

酒肴◆帆立焼味噌

帆立

おー年が明けてずっと和食ではないですか、油屋ごはん!
どこまで行けるかやってみようかしら(笑

帆立味噌

今日の酒肴は日本酒向け。帆立の焼き味噌です。
新鮮な帆立を貝ひもと共に刻み、葱、紫蘇、茗荷、生姜などの薬味、
味噌、砂糖、酒と混ぜ…胡麻油もひと垂らし。

帆立味噌焼き

帆立貝の殻に盛ったら卵の黄身を真ん中にのせトースター(網で直火でも)
で卵が半熟になるまで焼く。

帆立味噌

とろりとなった黄身を混ぜながらチビチビつまむ。オヤジの至福。(私は女です念のため)

が、ゆるゆる飲んでたらちょっと焦がしちゃった…。
火の番だけご丁寧にどうぞ。味噌焦げやすいので。

貝ひもなんかが大量に手に入ったら、たっぷり保存味噌にどうぞ↓

◆帆立貝ひもを使って

使ったオイル:玉締め搾り胡麻油

レストランレシピブログランキングへ ひらめき人気blogランキングへ ビール料理ブログランキングへ
posted by 油売りエマ at 15:04| Comment(3) | TrackBack(0) | レシピ 胡麻油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。いつも拝見させていただいております。
帆立があまりにも美味しそうでしたので、思わずコメントさせていただきました。
帆立はちょっとレアな感じでしょうか?本当にお酒が進みそうです。
殻つきの帆立を見つけたら是非試してみます。
Posted by moja at 2008年01月08日 23:46
すみません。連投してしまったようです。
申し訳ありません・・・。
Posted by moja at 2008年01月08日 23:51
>moja様

はじめまして。コメント嬉しいです!
帆立は半生でいいですねぇ。この殻を取っておけば
次はお刺身パックで出来るのです。

しかしmojaさんの食生活も素晴らしいではないですか。
煮込みに本格中華にpizzaまで!
私が大学生の頃はほとんど何も作りませんでしたよ。
ゆっくり見せてください〜。

コメント一つ削除しておきました。
Posted by 油売りエマ at 2008年01月09日 14:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック