2017年01月11日

海老といくらに生湯葉の和風ビスクパスタ

DSCF7632.JPG


えっと正月の残り物で3日に作ったパスタなのですが、和のビスク風がなかなか
よかったのでご紹介します。

EXVオリーブオイルに潰したにんにくを加え弱火でじっくり香りを出したら焦げる前に
取り出し、スライスした玉葱と金時人参の千切りを炒めます。
ケチャップ(適当)、鮭(フレークでも)、海老の旨煮を刻んだものとその汁、
そして生湯葉を加え混ぜるととろりとピンククリーム色の海老の香りのソースに。
仕上げにひとかけバターを。

塩を入れた湯にパスタを入れ取り出す30秒前くらいに切ったほうれん草も加え
一緒に茹であげます。

あとは水気を切ってソースに絡め、盛り付け後にいくらをトッピングするだけ。
いくらの塩分もあるので加減してください。

ワインにも日本酒にも合う和風パスタ。

魚介の残りものと生湯葉(または豆乳)、ケチャップ!でお試しください。


使ったオイル:金田油店◆エクストラバージンオリーブ油

レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 12:39| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ オリーブオイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月19日

塩辛とつるむらさきのパスタ

明日は油の日記念イベントです


sokrp.jpg


アンチョビ代わりにイカの塩辛を使ってみました。
姿はあまり目立ってませんが、激うま〜!!

細めのスパゲッティーニを茹でます。
刻んだニンニクをEXVオリーブオイルに入れてから弱火で点火、じわじわ香り
が出たらスライスした玉ねぎをさっと炒め塩辛とシラス(なくてもOK)を
加え馴染ませたら茹で汁を加えます。

パスタが茹で上がる40秒前くらいにざく切りにしたつるむらさきも一緒に
加え、パスタと一緒にフライパンへ移して絡めるだけ。

ちょっとだけパルミジャーノもかけると、もう旨みの相乗効果がすごいです。

恐るべし日本のパスタです。


使ったオイル:金田油店◆エクストラバージンオリーブ油

レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 11:14| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ オリーブオイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月21日

ひんやり出汁ジュレに香りオイルを!

jr01.jpg


ひんやりとろとろのジュレ掛けは見た目も涼しげ、夏はおすすめです。
昆布と鰹を濃く引いた出汁に塩、醬油、味醂などで味付け。
混ぜるもの、のせるものに合わせ塩分は調整しましょう。
ここにゼラチンをゼリーを作るより緩めの量溶かして冷やし固めるだけ。
ふるふるのギリギリにしたいのに、緩すぎたり硬すぎたりしますが、
数回やればなんとなく掴めるはず。
大体水分の1%程度にすればいいと思います。
今回は板ゼラチンを使用、冷水に10分くらい浸けておき絞ってから使います。

混ぜたものは金糸瓜(そうめん南瓜)を茹でてほぐし、水気を絞ったものと枝豆。
想像より水気が出てちょっと緩くなったのでモッツァレラチーズにかけて、
とろみのある冷製スープ仕立てにしてみました。
仕上げには軽めのEXVオリーブオイルを。

jr02o.jpg


先日のパーティーの先付けには絹ごし豆腐にコーンと枝豆を混ぜた出汁ジュレを
かけてイクラを。人数に応じてタッパなどで作って混ぜてかけてもいいし、個別の
器で冷やし固めてもいいです。
いっぱい飲んで食べる前にちゅるんと入って胃にやさしい!
豆腐の代わりに茶碗蒸しや胡麻豆腐でもいいし、ウニやカニ肉など使って
贅沢版にもなりますよ。

仕上げにはちょびっと香りオイルを是非どうぞ。
和の山椒香味油もおすすめです。

使ったオイル:金田油店◆エクストラバージンオリーブ油

bn-oilday2016.jpg


レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
タグ:出汁
posted by 油売りエマ at 07:10| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ オリーブオイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月28日

ささみフライのケッカソース

ssm.jpg


鶏ささみの筋を取りながら…開いてみました!
軽く塩コショウして衣をつけ軽めのEXVオリーブオイルで揚げ焼きに。
あぁいい香り深呼吸〜!

さてレモンをしぼるか、ソースかまたはタルタルか…あ、ケッカソースにしましょ!!


ssm480.jpg


大きなオレンジ色のトマトと赤いフルーツトマトを半分ずつ使いました。
刻んで(種はざっと取る)塩コショウとすりおろしニンニク少々、EXVオリーブオイル
を和えておくだけ。バジルも少し入れて。


ssmb.jpg


見た目もきれいだし、たった2本のささみでこの満足感。
トマトとオリーブオイル万歳!

火もすぐ通るししっとりジューシーなお肉で美味。
もちろんむね肉でもいいですよ。叩いた豚肉でも白身魚フライでも。

爽やかさっぱりケッカソースは冷製パスタにもブルスケッタにも使えて便利です。
飽きない美味しさ、美味しいオイルで是非どうぞ。


使ったオイル:金田油店◆エクストラバージンオリーブ油(100g瓶)


レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 15:24| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ オリーブオイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月22日

タコとアボカドのパプリカソース

tkg.jpg


明石のタコを買って、アボカドを買ったので山葵醤油&オリーブオイルか
きりっとレモンドレッシング、または一味唐辛子入れたごま油ドレッシングも
いいかもなんて考えながら帰ったのですが、バキっと鮮やかな仕上がりになりました!

刻んだ玉葱に塩、レモン汁、胡椒、そしていただきものの香り高いハンガリーの
パプリカパウダーをたっぷり、&スペインのEXVオリーブオイル。

えぇスペインの蛸のガリシア風はタコ、パプリカオイル、ジャガイモの温かい
タパスですけどね。
本来はオイルを少し温めてパウダーを混ぜた方がより風味が引き出されると思います。
色も出ますがこれは鮮度抜群なので加熱しなくてもこの色!素晴らしい。

でも手軽にヨーグルトソースやマヨネーズなどにも粉をぱっと混ぜると、
色鮮やかできれいですよ。辛くないので子供もOK。

トマトと唐辛子以外の赤いもの、として覚えておくといいです。

あ、白いのはチーズではなく水切りした木綿豆腐です。


使ったオイル:スエルテアルタ 有機オリーブ油 クパージュ

>レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 12:42| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ オリーブオイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月30日

マッシュルームのタパス

sa-tps480.jpg


プチトマトやマッシュルームに何か詰めたものってなんでこんなに素敵なのでしょう〜。

素敵な野菜のおつまみ、マッシュルームのタパス。
シェリーやカヴァ、ワイン、ビールにぴったりです。

中身はにんにく、パセリを基本に何でも家にある味の出そうなものを刻んで混ぜましょう。
ドライトマト、アンチョビ、チーズ、生ハムの切れ端、ツナ、ベーコン、オリーブ、
パン粉、ケイパー、セロリくらいは普通として…。

カラスミや塩ウニ、明太子!など和の珍味でも楽しめるかも。
あとはナッツ類やゴマやえごまの実もコクと香りが出ますね。

いろいろオリジナルでお楽しみください。

軸をくり貫いたマッシュルームに詰めてオリーブオイルで焼くだけ。
具にも油っけがなければ少しオリーブオイルを絡めると詰めやすいです。

オーブンでも、フライパンで蒸し焼き、またはトースターで。
仕上げにもオイルをかけてどうぞ。


使ったオイル:スエルテアルタ 有機オリーブ油 クパージュ



レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 15:38| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ オリーブオイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月27日

鰹とエンダイブのサラダ

sa-sakad2.jpg


ほろ苦いエンダイブにコリアンダー(パクチー)の葉をちぎって、茎の部分は刻んで
加え、紫たまねぎのスライスを少々、カツオの刺身を切って一緒にしたら、
そのカツオ目がけて魚醤をたら〜り!
塩ぱらり、レモンをぎゅっと搾って苦味の強いEXVオリーブオイルを回しかけます。

あとは手でささっと全体を和えていただきます!


sa-sld480.jpg


力強いお刺身サラダの完成。
カツオは表面炙ってタタキでもいいでしょう。

そして魚醤、いい仕事しますよ〜。
最近コラトゥーラという名でイタリアのものも売ってますが、今回は
秋田のしょっつるを使いました。

魚醤の旨みにオイルとエンダイブのほろ苦さ、玉葱の甘さ、コリアンダーの香り…。
複雑な、大人のサラダになりました。


スペインの素晴らしい有機オリーブオイル、新発売です↓

sa-top250.jpg


使ったオイル:スエルテアルタ 有機オリーブ油 ピクアル250ml

レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 16:32| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ オリーブオイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月25日

レンズ豆の煮込み

sa-nkm480.jpg


地味な見た目ですが、美味しさ想像以上!
豆x肉xオリーブオイル=旨み炸裂+相乗効果。


材料はシンプルですが、やはり煮込みというのはいいものですね〜。
スペインの家庭料理ですが、カスレの簡易版という雰囲気が漂います。
簡単かつ栄養たっぷり!

基本は豆とにんにく、ソフリット、肉をことこと煮込むだけ。

お鍋にEXVオリーブオイルと潰したにんにくを入れてから点火し、
弱火でゆっくり香りを移します。
ソフリットは香味野菜を炒めたものですが、玉葱、人参、セロリなど
まぁ家にあるものをざくざく切って炒めます。


お肉は豚のぶつ切りでもブロックベーコンやソーセージ、チョリソーなど
お好みで。手に入ればスペインの血のソーセージ、モルシージャなどでも
本格的になるでしょう。

あとは豆ですが、レンズ豆、ひよこ豆、いんげん豆など気分でどうぞ。
今回はレンズ豆、あとじゃがいもも入れてみました。
レンズ豆は水で戻す必要がなく早く煮えるので楽です。
他の豆も水に浸す時間がなければ水煮缶という手もありますが…。

野菜の後にお肉もざっと炒めたら豆を入れ水を注ぎ、ローリエを
何枚か入れ沸いたら弱火にしてことことことことするだけです。

たまに焦げ付いてないか底から混ぜてみましょう。
とろりとなった豆に肉の旨みがしみ込んで最高。
塩気のあるお肉を使うこともあるので味は適宜確認を。

あとスペインっぽくなるスパイスはパプリカ。
煮込む時に入れると独特の風味と深みがプラスされます。
仕上げに振るのもきれいだしおすすめ。


sa-nkm480b.jpg


仕上げにスパイシーなEXVオリーブオイルをたっぷりかけていただきます。
メインディッシュと言ってもいい満足感です、是非どうぞ。


使ったオイル:スエルテアルタ有機EXVオリーブオイル クパージュ

sa-top250.jpg

レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ

タグ:レンズ豆
posted by 油売りエマ at 20:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ オリーブオイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月01日

イカスミパスタ・黄色トマトソース

ispst.jpg


ハロウィンディナーは真っ黒パスタに、南瓜とチキンのピーナツソースグラタンでした。
パスタ自体にイカスミが練りこんであるので、そのままトマトソースでもよかったけど、
ちょうどおつまみ用に買ってあったスペインのイカの墨煮タパス缶があったので活用。

ニンニク微塵切りをEXVオリーブオイルで香りを出したところに、切ったイカと
その漬けダレ、白ワイン、そしてイカスミペースト。
茹で汁ごとパスタを絡め、黄色トマト(加熱するとちょっとオレンジ)のソースを
かけました。

トマトソースもオリーブオイルににんにく、玉葱、生トマト、塩だけで煮詰めたもの。
加熱用の大きくて細長いタイプの黄色、珍しいけどスーパーにあったので。


色の組み合わせで作ったパスタでしたが、日常の定番にしたいくらい美味しかったです!
使ったのは以下の食材でした。
パスタはブカティーニみたいにもっちりしてました。


ispst2.jpg


オリーブオイルはスペインの軽いタイプのサンプル、カミロケを使用しました。


あ、あとホワイトソースにピーナツバター混ぜると美味しいですよ。
南瓜やチキン、茹でたキャベツ、白身魚とかにもよく合いそう。


使ったオイル:ミ・デ・レス・ロケス エキストラバージンオリーブオイル

レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 03:58| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ オリーブオイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月08日

西瓜とトマトのブルスケッタ

DSCF2250.jpg


シンプルだけど、パンが黒いとインパクト大ですね。
このパンを見た瞬間、あー!トマトが映えそう〜と思いました。

ので至ってシンプルに。


トマトと、ちょうど西瓜があったので同量刻んで塩胡椒とEXVオリーブオイルを
さっと絡めてみました。

スライスして軽く焼いたバゲットにのせるだけ。

西瓜がちょうどしゃりしゃりと軽い玉葱のようなアクセントになって
美味しいですよ。
お好みでガーリックやチーズもどうぞ。

あ、パンはいかすみバゲットでした。

【3本目】ゴントランシェリエ イカスミバゲット 衝撃のビジュアルと
スパイスが効いた新感覚バゲット/Baguette 365


ブラッククミンががつっとまぶしてあるのでパンチある味わい、個性的で
面白いです。


使ったオイル:オーストラリアのサンプルオリーブオイル

レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 16:45| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ オリーブオイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする