2014年06月27日

牛蒡唐揚/アスパラフリット

hp04.jpg


いや〜揚げ物って美味しいですよね!
揚げたての牛蒡唐揚げ、最高です。

牛蒡はにんにく醤油に漬けておき、片栗粉を振って揚げるだけ。
漬けながら飲んでしゃべってたら水気が出てちょっと味薄くなっちゃった
ので揚げてから山椒と塩をちょっと振りました。

油は米油とグレープシードのブレンドでちょっと緑色(笑)。
癖がなく軽い仕上がりですね。


hp05.jpg

気心の知れた友人と久しぶりの再会、ゆるゆるとその場で適当に作るパーティー。
昼下がりから乾杯です。
ズッキーニとチキンのサラダに、彩りと遊びでスイカを混ぜたサワークリームを
あわせてみました、悪くないけどもっと塩を振ればなお良かったです。


hp06.jpg

ステーキを友人が育てた新鮮パクチーたっぷりでいただいたり、


hp10.jpg

青パパイヤのサラダを作ってもらったり、


hp03.jpg

旬のベビーコーンを丸ごと焼いてはふはふ食べたり!
皆で美味しいものを囲むのは幸せですね。

アスパラはどうして食べようか、取りあえず茹でる?と言えばじゃ温泉卵作るわと
ささっとやってくれるみちさん。
油も温まってるから半分は揚げちゃおうかとフリットに。
衣は小麦粉x発泡水xあればちょっとマヨネーズをささっと混ぜて。

hp02.jpg

じゃーん!茹でアスパラx温玉オリーブオイル&アスパラフリットの盛り合わせ。


hp01.jpg

ついでのついでに水茄子って揚げたらどうなるかやってみたい!というので
同じ衣で揚げてみました、おぉ想像以上にふわっとさくっとジューシー美味しい。

揚げ物最強ですね。でも酔っ払う前にどうぞ、十分ご注意くださいね。


宴会模様全貌はみちさんがブログに書いてくれました↓

ハッピーホームパーティー@エマさん亭/うまハッピーな日々

使ったオイル:こめ胚芽油グレープシード油

レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
ラベル:揚げ物
posted by 油売りエマ at 16:50| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ ブレンド油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月30日

帆立酒盗和え/焼生麩/鬼唐/辛味噌豆腐

飲み友達と連れ立って帰り、夜中の宴。
飲みながらしゃべりながら、つまみを作ります。
飲み物はまずビール、そして焼酎系で。

帆立の酒盗和え

パックの帆立刺身は粗く切って微塵切りのらっきょうと紫蘇、鰹の酒盗和えに。
韓国海苔(キムチ味!)に巻いて食べます。これぞつまみな味。

生麩焼き

木耳入り生麩は一口大に切ってオリーブオイルで両面焼き、珍味のやまうにとうふ
トッピングしてミニ鉄板ごとテーブルへ。

鬼カラ

通称鬼カラ。味付けして冷凍してあった鶏肉を解凍し片栗粉つけて揚げます。
鬼おろし大根たっぷりに、葱、ポン酢。さっぱりいただける唐揚げ。

あー、またレフ板使わずへっぽこな写真…。(汗

白菜ポン

白菜千切りにポン酢とジャコかけてレンジでチン。

味噌豆腐

汲み上げ豆腐は出汁と八丁味噌でこぽこぽ。
葱とマイラー油、山椒を振って辛味噌豆腐。

さて、あとは座って飲むだけでございます。

レストランレシピブログランキングへ  ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 18:33| Comment(4) | TrackBack(1) | レシピ ブレンド油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月14日

鶏じゃが

お盆は電車が空いてていいです、というか客層が全然違っておもしろいです。
はい、私は休みなく出社中です…。

今日は鶏じゃが!

鶏

骨付き鶏肉のぶつ切りをこんがり焼いて…。

じゃが芋

その脂でじゃが芋も焼いてから煮ます。(ちょっと油足してもいいです)

鶏じゃが

水と生姜薄切り、玉葱たっぷり、砂糖、醤油、みりんでコトコト。
鶏の骨からいい出汁が出ます。シシトウは仕上がり前に加えて。

鶏じゃが

不味いわけがないのです。
あら、ヨッシーの常備野菜セット、売り切れですね、みやんさん。

使ったオイル:足すなら寿とか、オリーブ油胡麻油とか。

レストランレシピブログランキングへ  ビールおつまみ ブログ村へ ????L金田油店へ
posted by 油売りエマ at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ ブレンド油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月24日

お鍋ひとつでショートパスタ

鍋1 鍋2

六本木ビルボードのライブ前にちょっと時間があって、私の危険ゾーンDEAN&
DELUCA
につい立ち寄ってしまいました。
http://www.deandeluca.co.jp/

ものの10分でふりっふりのショートパスタとシャンパンビネガーと塩ぽん酢がカゴに。
もっといたらトリュフバターにも手を出しそうなので慌てて出ました(笑

ショートパスタは翌日の軽いブランチに。
塩を入れたお湯で茹で、茹で上がり1分前くらいにざく切りの大量のキャベツと海老を。

湯を切ったらレモンオリーブ油を加えお好みの味付けに。

バジルソースでも塩x胡椒でも、湯を切ってマヨネーズやドレッシング、
ヨーグルトで和えてサラダ風でも。

今日は使ってしまいたい生クリームがあったので、赤紫蘇ソースと一緒に
ちょっと煮詰めたら紫蘇の色飛んじゃいました。

赤紫蘇ショートパスタ

赤紫蘇酒で使い切れなかった葉を塩揉みして取っておいたので、グレープシードx
太白胡麻油、レモン汁と水で滑らかになるまでミキサーにかけておいたもの。

ドレッシングやソースにアレンジして冷たいまま使えばきれい。香りもいいです。
梅干しも潰して素麺に和えても美味しそう。

使ったオイル:レモンオリーブ油グレープシード油太白胡麻油

レストランレシピブログランキングへ  ビール料理ブログランキングへ ????L金田油店へ
posted by 油売りエマ at 16:53| Comment(2) | TrackBack(0) | レシピ ブレンド油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月19日

玉子焼き2種

紫蘇ひじき卵焼き

青菜たっぷりの卵焼き、その時冷蔵庫にあるものでいろいろ作ります。
例えば三つ葉たっぷりと紫蘇ひじきもろみ醤油+砂糖少々でちょい濃い目味。
紫蘇ひじきの香りもよく、胡麻油が合います。

干し海老玉子

これは生のディルたっぷりに干し海老、塩・胡椒。ツナも合いそう。
ちょっと硬めスクランブル風でパンにのせても。こちらはレモンオリーブ油で爽やかに。

使ったオイル:純正黒胡麻油 EXVレモンオリーブ油

レストランレシピブログランキングへ  ビール料理ブログランキングへ
posted by 油売りエマ at 04:45| Comment(2) | TrackBack(0) | レシピ ブレンド油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月09日

残り野菜とオイル活用法

カレー材料

なんといってもカレーですよ!

さぁたまには、油の賞味期限など確認してみましょう。
半年前に開けて、微妙に香りの飛んでいるオリーブオイルや、
そろそろ使い切った方がよい油、ありませんか?

うちはありました、ちょっぴりずつ残っているオリーブオイル2瓶と
使ってしまいたいグレープシード油、カロチーノの底の方。

そして残り野菜。
基本のカレーは玉葱、ニンニク、生姜、スパイス、油、トマト缶さえあれば
出来るので後は何でも。
野菜だけでもいいし、お豆、ツナ缶、挽肉でも…
冷凍保存を考えてじゃが芋だけはパス。

作り方も一番楽々なフードプロセッサーお任せコース。
(ちなみに私の愛用品はブラウン社のマルチクイック
全てをピューレにして煮込むだけ!まるで辛い離乳食(笑
冷蔵庫すっきり、身体のお掃除にも野菜たっぷりのカレーをどうぞ。


本日片付いたもの!:

【野菜・魚】
玉葱2個、ニンジン1本、ニンニク・生姜たっぷり、
セロリ半本、りんご半分、カリフラワー1/4、
カブの茎、冷凍庫にあった蒸しタラ2切れ

【スパイス】
カレー粉大匙3+チリパウダー、ターメリック、クミン、ガラムマサラ
を適量追加

【油・調味料他】
EXVオリーブオイルレッドパーム油グレープシード油:1カップ以上
塩、トマト缶1、ブイヨン1個、水2〜3カップ、ソース、蜂蜜少々


作り方ポイント:
「玉葱とスパイスだけはじっくり炒めること」

フードプロセッサーの順番を考えましょう。

まず玉葱・ニンジンを細かいみじん切り状態にして炒めます。
この時しんなりしてちょっと水分が飛ぶまでレンジにかけてから鍋に入れると時間短縮。

茶色くなるまで炒めたら、ニンニク・生姜ピューレとスパイスを加え香りが立つまでしっかり炒めます。

後は気にせずどんどん投入、ことこと煮ながら味を整えましょう。
※セロリは炒めすぎると苦味が出たりするのでりんごと一緒にピューレにして加えるだけ。
タラもカリフラワーもカブの茎も同様に一瞬でピューレに。

おー、軽く12食分出来てしまいました…。
野菜の甘みとスパイシーな辛さ、サラサラ系の飽きないカレーです。

ジップロックあったかなぁ。

野菜カレー


◆週末はじっくり本格派◆
レンズ豆とチキンのインドカレー、生トマト入り
フレッシュトマト・海老・茄子のサラサラ爽やかカレー

使ったオイル:EXVオリーブ油カロチーノグレープシードオイル

レストランレシピブログランキングへ ひらめき人気blogランキングへ ビール料理ブログランキングへ
posted by 油売りエマ at 15:00| Comment(2) | TrackBack(0) | レシピ ブレンド油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月01日

ある日のヘルシーランチ

ランチ

◆ひじき入り玄米ご飯/ワカメとシジミのスープ

◆ロメインレタスのさっぱりサラダ

 芯の部分を塩・ビネガー・えごま油で和えるだけ

◆セロリ・ウド・赤パプリカの金平

 野菜を細長く切り、太白胡麻油x生姜微塵切りでさっと炒める。
 酒x白醤油xみりんで味付け。


◆辛子明太卵焼き

 溶き卵にほぐした辛子明太子とマヨ少々を混ぜ焼くだけ。
 ミニ鉄鍋で焼けば、卵2個なのにこんな太巻きに!
 ※油は胡麻の香りが芳ばしい五味一体特別の油 寿

めんたい卵

レストランレシピブログランキングへ ひらめき人気blogランキングへ ビール料理ブログランキングへ
posted by 油売りエマ at 03:13| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ ブレンド油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月08日

たらこドレッシングと手抜きパスタ

サラダ、海老

友人A嬢とのDVD三昧、おつまみサラダ第2弾。
野菜の準備をし、スナップえんどうと海老を彼女がさっと茹でる間にソース作り。

以前バイトしてもらってたので、当然当店の油は多種類揃っていて便利♪

えごま油アボカド油ベースのフレンチドレッシングにマヨとたらこを。
たらこマヨだけより、ドレッシングベースにすると、たっぷりの野菜にも絡まるしヘルシー。

たらドレ1 たらドレ2

スーパーで売っていた蟹みそソース付き生パスタパック。
A嬢がにんにく、セロリ、トマトと蛍イカを加えアレンジしたらこんなに豪華!
海の香り濃厚なインスタントに思えない味に。
もちろん美味しいオリーブオイルで。

ヘルシーなオイル使いでワインにぴったりな食事、所要時間20分。
質のよいおいしいオイルを使うと野菜だけでも十分満足感のある食卓になりますよ。
ハンバーグやフライを食べる時はつけ合わせはノンオイルでさっぱりと。

手抜きパスタ

使ったオイル:えごま油・アボカド油EXVオリーブオイル

レストランレシピブログランキングへ ひらめき人気blogランキングへ ビール料理ブログランキングへ
posted by 油売りエマ at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ ブレンド油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月28日

レンズ豆とチキンのインドカレー、生トマト入り

チキンカレー

私の定番カレーはインド、チキン、トマト。水は入れません。
辛甘酸っぱく爽やか。今回はレンズ豆も入れました。
今日は30分じゃ出来ない週末向けお料理レシピ。

またちょっと前に作ったので分量が微妙なんですが(汗。
画像でご判断ください(苦。ナンが品切れだったのが残念!

材料はシンプルです。野菜は玉ねぎ、にんにく、生姜、トマトだけ。
スパイスとオイル、ヨーグルト、チキンとトマト缶があれば出来ます。

カレー用鶏肉 カレー用スパイス

鶏もも肉は大きめに切って塩を振り、ヨーグルトとカレー粉かターメリック&クミンを
揉み込んでおきます。骨付き肉のぶつ切りでも。

一掴みの乾燥レンズ豆はぬるま湯につけて戻します。10分もすればOK.

スパイスは、ターメリック(ウコン)、カイエンヌペッパー、クミンがベース。
それより控えめにコリアンダーカルダモン、仕上げのガラムマサラを準備。

もっと懲りたい時はホールのスパイスを炒ってミキサーに掛けてもいいですよ。

生姜にんにく カレー用オイル

生姜とにんにくの摩り下ろしも大匙1ずつ準備。
オイルはサラダ油でもいいですが私はオリーブオイルベース(ピュア)でカロチーノを足したりします。

カレーはスパイスをオイルで炒めるお料理。上質のオイルをたっぷり使ってください。

火をつける前に唐辛子、ホールのカルダモン、クミンシード、ローリエ、粒の黒胡椒などを備蓄にあわせて加え、弱火で香りを引き出していきます。

カレー用玉葱 カレー用飴玉

大体カレーが出来るのに1時間15分くらい掛かるとすると、玉ねぎを炒めるのが45分くらい。
微塵切りの玉ねぎ(フードプロセッサー任せ・1、2個分)を焦がさないように飴色になるまで炒めましょう。

焦げやすい唐辛子やローリエ、葉に当たるホールスパイスはこの辺で取り除いてもいいです。
玉ねぎの水分が抜けてオイル分が戻ってきたらガラムマサラ以外のスパイスと
生姜、にんにくを加えまたよ〜く炒めます。

飴たまにスパイス

あとはフレッシュ感の出る生トマト、チキンを炒め、レンズ豆とホールトマトを潰しながら一缶、プレーンヨーグルト、トマトペーストを加え煮詰めます。

トマト入ります

トマトペーストはカゴメの個包装のも便利だし、今回はチューブタイプのを大匙1程度加えましたがぐっと旨みが深くなります。
煮込みなどの隠し味に便利な常備調味料。

塩で味を整え最後にガラムマサラやシナモンなど甘い香りのスパイスを加え完成。

辛さなどは何度も作って好みをおぼえてくださいね。
辛すぎたら蜂蜜やヨーグルトを足したり試行錯誤も楽しいもの。

ひと鍋作って小分けして冷凍しておいても美味しくてすぐなくなっちゃう!
体がすっきりします。飲んだ後、翌朝にも食べたくなる味。

使ったオイル:金田油店エクストラバージンオリーブ油 
         精製オリーブ油カロチーノを3:4:3くらい


レストランレシピブログランキングへ ひらめき人気blogランキングへ ビール料理ブログランキングへ
posted by 油売りエマ at 21:35| Comment(0) | TrackBack(1) | レシピ ブレンド油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月06日

黄身山葵ソースで春の和え物

新玉葱の黄身ソース

新玉葱と赤貝ひも、緑大豆をまったりした自家製黄身ソースで和えました。
彩りもきれい。

黄身ソース1 黄身ソース2

黄身ソースと言っても「ゆるいマヨネーズ」というだけ。
卵黄1個に千鳥酢大さじ1、塩少々を泡立て器でよく混ぜて、油をたらたら垂らしながら
更に泡立てちょっともったりしたらストップ。

やってみると市販のマヨがどんなに油を使っているかが分ります…。

油はさっぱりして身体にいいえごま油と、香りはないけど胡麻の旨みがある太白胡麻油を半々で。

ここに刺身についていたワサビと、白醤油を加え具をボールでよく和えるだけ。
緑大豆はそのまま食べられるおつまみパックみたいなやつ、貝ヒモは
お刺身用サーモンやお好みの魚介でもよさそう。
もったりしたソースだとよく絡まってまとまるので、練り胡麻ベース
などでもいいかもしれません。

しゃりしゃりで瑞々しい新玉葱のちょっぴりの辛味と甘さが堪能できます。

新玉和えボール


使ったオイル:純えごま油太白胡麻油
しそ油 九鬼太白胡麻油

レストランレシピブログランキングへ ひらめき人気blogランキングへ ビール料理ブログランキングへ
posted by 油売りエマ at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ ブレンド油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする