2017年02月27日

ラム肉とマッシュルームのソース炒め

DSCF3866.JPG


塩胡椒しておいたラム肉を微塵切りのにんにくと一緒に芳ばしいハシバミ油
焼き目をつけて反したらマッシュルームも加え炒め、ウスターソースを絡めてあおる、
パセリを振る、以上です。こってり好きなら中濃ソースでも。

あっという間に出来て美味しい一品。
ヘーゼルナッツオイルの風味がいいです。
ソース味にするとなんだかマスタードもそえたくなるのはなぜ。

お酒にもパンにもご飯にもあいますよ。


3/26 ラム焼くので食べに来ませんか!? イベント、募集中です!


使ったオイル:金田油店はしばみ油(178g瓶)/ヘーゼルナッツ


レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 17:04| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ ヘーゼルナッツ ハシバミ油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月10日

ハツとセロリ、エリンギ炒め

htit.jpg


鶏のハツ、砂肝、セセリが好きです。
今回はハツを開いて血の塊を掃除して、隠し包丁を入れてみました。
あ、表を切ったから隠れてないか。。

ハツはにんにく醤油に少し漬けておき、炒める前に片栗粉を
揉み込んで。

しゃきっとしたセロリとコニョっとした歯触りのエリンギと
一緒に炒めました。
お肉にまぶした片栗粉で自然にとろみが出るので、塩と酒を振るだけ。
はしばみ油を使ったのでふんわりナッツ香も漂って美味。
ぷりっとしたハツ、止められません。
ビールが進みます。


使ったオイル:金田油店はしばみ油(178g瓶)/ヘーゼルナッツ

レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 10:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ ヘーゼルナッツ ハシバミ油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月13日

栗のリゾットとチキンのクリーム煮

kra.jpg krb.jpg


大分の栗を剥いて下茹でし、た〜っぷり使ってシンプルなリゾットを作りました。
とにかく栗が主役なので、野菜のブロードのみで、大粒のカルナローリ米を使って。
エシャロットくらい入れたかな…。

チキンのクリーム煮をそえるので、リゾットはチーズもバターも無し。
栗と同系統の芳ばしいハシバミの油であっさり仕上げました。


kr.jpg


下味をつけ小麦粉をはたいたチキンはこんがり焼き、玉ねぎ、マッシュルームと一緒に
白ワイン、生クリームで煮込みます。
エストラゴンも入れました。

仕上げにはもちろん白トリュフオリーブ油をちょっぴり。
これだけでもう香りむんむん。秋って素晴らしい〜!


krc.jpg


どう考えてもほくほくなご飯!
ただひとつ失敗したのはお皿。黒っぽいお皿にすればよかったです(涙)。


しかし栗を殻から剥いたのなんて何年振りかしら。
旬のものを手間を惜しまず生活に取り入れたいものですが、あっという間に
季節が終わることもありますね。
梅干漬けるのはいつの日か…。

丁寧に食事を用意する、毎回は無理でもスローフードの心を忘れないように
心がけようと思います。

先日見に行った辰巳芳子さんの映画「天のしずく いのちのスープ」、よかったですよ。
食に関する大切なことがじんわりしみ入り、またちゃんとしなきゃなとも思わせて
くれる映画でした。



使ったオイル:はしばみ油(ヘーゼルナッツオイル) 200cc瓶白トリュフ入りオリーブ油
posted by 油売りエマ at 16:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ ヘーゼルナッツ ハシバミ油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月09日

はしばみバターチキン

jc01a.jpg jc01b.jpg


はしばみバターとは、本来はしばみ色(ノワゼット)になった焦がしバターのこと。
でも本当のはしばみ油とバターを両方使うと、多分それ以上に美味しいのです!

チキンは鶏むね肉を大きめにカットして、塩少々、麺つゆ、すりおろし生姜をたっぷり
とトマトペースト少々、はしばみ油をもみこんでおきます。

玉ねぎとセロリをスライスしてスタンバイ完了。

フライパンを熱したらはしばみ油をたっぷり、バターをひとかけ落とし、
チキンを両面こんがりするまで焼き、一旦取り出します。


jc02.jpg


チキンの旨みもあわさったオイルを吸わせるように野菜を炒めたら塩、胡椒を振り
チキンを戻し入れ、チキンの漬けだれにウスターソースをちょっぴり混ぜたものを
加えて絡めるだけ。


jc03.jpg

ロメインレタスに玄米と盛り付ければワンプレートランチに。
さっと焼き付けたチキンは柔らかく、ヘーゼルナッツの甘い香りにバターと生姜の風味
とコクがたっぷり。美味しいですよ〜。


黄色いのはレモンではなくて最近はまっている黄金柑。
甘みも酸味も控えめながら爽やかな香りでさっぱり。

サラダや何かに絞るのにも、食後にもおすすめです。


使ったオイル:はしばみ油(ヘーゼルナッツオイル) 200cc瓶

レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 18:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ ヘーゼルナッツ ハシバミ油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月17日

チキンのナッツ焼き

tny01.jpg


うーんアーモンドだったか、いや多分ピーナッツですかね。

実は今左手を負傷していて(料理中ではなく)、しかも引越しを
控えていたりして、簡単な料理しかしてないんですよねー。あ、いつも簡単か。


使ってない過去画像からご紹介させていただきます。


塩コショウとガーリックをすりこんで少し置いておいたチキンに
ナッツの砕いたのをたっぷりつけて、じっくり焼いていきます。

オイルはヘーゼルナッツ、マカデミア、アーモンドなどナッツ系でも
あっさりサラダ油でも。


tny02.jpg


ナッツが焦げやすいのでじっくり世話を焼きながら、油をスプーンでかけたり
しながら中まで火を通しましょう。
最初から1口サイズにカットして作るともっと早いですね。


tny03.jpg


マッシュルームソテーにキャロットラペなんかと盛り付ければなかなかの一皿に。
そのままでもいいし、残った油で粒マスタードをさっと炒め、レモンをぎゅっと
絞ったソースなどかけてもさっぱりいただけます。

ナッツやドライフルーツ、スパイスを使うと、風味や甘さ、芳ばしさで味の変化が
すぐ楽しめて便利ですね。


使ったオイル:はしばみ油(ヘーゼルナッツオイル)

レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 18:24| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | レシピ ヘーゼルナッツ ハシバミ油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月15日

菊芋と人参のポタージュ

kki-s2.jpg


ほっこり自然の甘さが美味しいポタージュです。


kki-s.jpg


生姜じゃなくて菊芋。イヌリンという食物繊維が豊富で糖尿病にいいそうですね。
味噌漬けにしたりサラダ、金平などでもOK。


よく洗ってゴリっとしたところを取りスライス、水少々と顆粒出汁、小さな人参も
スライスして一緒にレンジへ。

柔らかくなったら牛乳を加えながらブレンダーで滑らかにするだけ。
塩で味をととのえます。


ふんわり甘く芳ばしいヘーゼルナッツオイルとガーリックチャイブをトッピングしました。
カレーや胡椒、山椒などぴりっとするスパイスを加えるともっと甘さが引き立ちそう。



使ったオイル:はしばみ油(ヘーゼルナッツオイル)


ホットサンドのお供にもぴったり!

hs-ce300.jpg

レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
ラベル:スープ
posted by 油売りエマ at 17:28| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ ヘーゼルナッツ ハシバミ油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月30日

レバーとハツのこっくり煮

rhn.jpg


最近鶏レバー食べてなかったかも。

レバーとハツを買ってきました。
ハツは少し開いて血の塊なんかを取り除き、レバーと一緒に牛乳に漬けて
臭みを取ります。

水気を拭いて薄力粉を全体に薄く振ってスタンバイ。


鍋にハシバミ油を熱してバターもひとかけ、スライスした紫玉葱と
にんにくを炒めます。
なるべくちょっと色付くまで炒めた方がコクと甘みが出ます。

が、お腹空いてて早く仕上げたい時はずるして、フライドオニオンをばさっ
と一掴み追加投入します、ふふ。

レバーとハツを加え軽く炒めたら、あとはポート酒、バルサミコ酢、ウスターソース、
クローブを加えさっと煮込み、塩・胡椒やトマトペースト、麺つゆなどあるもので
適宜味を調え少しソースがとろっと煮詰まれば出来上がり。

火を入れすぎると硬くなるので濃い目に味をつけてささっとどうぞ。

薄力粉で自然に少しとろみがつきますよ。


甘酸っぱくてちょっとスパイシーなソース味。
はしばみ(ヘーゼルナッツ)xバターでコクもたっぷり。
バルサミコがちょっと軽めなら、先に煮詰めてから使ってもいいかも。

パンにのせてワインのおつまみにもぴったり!
簡単ですよー。是非どうぞ。


使ったオイル:はしばみ油(ヘーゼルナッツオイル)


レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 17:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ ヘーゼルナッツ ハシバミ油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月09日

茹で豚に、はしばみ油

yp00.jpg


茹で豚を作りました。
あ、茹でてる写真も撮っておけばよかった…。


タコ糸でしばってある豚肩ロースの塊を購入。確か350gくらいだったでしょうか。
スープも美味しくとって使うつもりの場合は水からそのまま茹でますが、
今回はお肉を美味しい冷菜でいただくつもり。

パスタを茹でるくらいの塩を入れたお湯でふつふつと茹でます。
生姜と葱の青い部分なんかもあれば放り込んで一時間くらいでしょうか。

ただストウブの鍋だったので普通のよりは火の入りがいいかもしれません。
冷めるまでそのままだと塩が入り過ぎるので鍋ごと水につけて粗熱を取ったら
お肉を引き上げておきます。


冷蔵しておき食べる時にスライスしてお好みのタレで。

今回は醤油xバルサミコ酢xはしばみ油xコリアンダー。
ざく切りトマトとオリーブオイルx塩でも美味しそうだし、
胡麻油と香酢、辛子醤油などでも。

お肉はし〜っとり柔らかくて美味!圧力鍋じゃなくてもほろほろ。
やっぱり肩ロースはいいですね。
豚バラだとちょっと脂多すぎるし、モモは気をつけないと硬くなりがち。

塊のローストや煮込みでも私はいつも肩ロースを買います。



yp03.jpg


茹でておくだけで、アレンジもいろいろ出来て便利。


yp02.jpg


細切り大根と薄切り茄子は塩を振っておき、しんなりしたら切った茹で豚、紫蘇と
あわせ、ポン酢とはしばみ油で和えて一品。

お味噌汁はトマトとズッキーニに新生姜。
酸味と水分が出るので濃い目の出汁、しっかりした味噌が美味しいです。


yp01.jpg


卵は数回溶いて、自家製海苔の佃煮を混ぜてざっくり焼くだけ。
玄米ご飯と奈良漬けで健全なご飯!


はしばみ油は豚肉とも相性良し、胡麻油よりやわらかく上品に仕上がるけど
ナッツ香が芳ばしくていいですよ〜。

是非お試しください。はしばみ=ヘーゼルナッツです。


使ったオイル:はしばみ油(ヘーゼルナッツオイル)

レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 16:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | レシピ ヘーゼルナッツ ハシバミ油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月26日

飾り生麩の牛肉ロール

TVぶらり途中下車の旅、明日27日(土)9時半〜放送です


bro02.jpg


切ると、中がきれい!
もっちりした生麩と牛肉、こってりしたタレで赤ワインに合うおつまみ
にしてみました。


bro01.jpg

飾り生麩一本に、内側に軽く片栗粉をしゃぶしゃぶ用の薄切り牛肉をくるくる
斜めに巻いていきます。
薄いのを1枚ずつ合計5、6枚くらい重ねましたが正味150g程度です。

フライパンを熱し、ヘーゼルナッツオイルを少々引いて巻き終わりを下にして
表面を焼きます。
この芳ばしいナッツのオイルもいいソースになりますよ。

空いているところで舞茸もソテーしたら、醤油2、赤ワイン1、バルサミコ酢1、
蜂蜜少々を加え、ころころ転がしながらしっかりタレが煮詰まるまで火を入れます。

黒胡椒を振るとピリッと美味しいです。
またはオールスパイスでもいいかも。

取り出して一口大に切って、再度タレに絡めれば完成〜。


bro03.jpg

簡単だけどもっちり美味しい!冷めてもいけるのでお弁当のおかずにも。
ワインに合わせてちょっぴり洋風甘だれにしましたが、
麺つゆで簡単和風にしてもOKです。

牛蒡や人参巻くより簡単、つまみにもご飯のおかずにも!
是非お試しください。


京都うまいもんや/飾り生麩(なまふ)


使ったオイル:ヘーゼルナッツオイル


レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
ラベル: 牛肉
posted by 油売りエマ at 11:25| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | レシピ ヘーゼルナッツ ハシバミ油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月16日

千切りポテトお焼き

pp1.jpg


よくやりますよね〜。ビールのお供に。ちょっと小腹が減った時に。

スライサーで千切りにしたポテトをさらさず、そのでん粉質で固めるお焼き。
基本カリっと油で芳ばしく焼くだけですが、アレンジもいろいろ。

ベーコンやソーセージがあれば、カリッと焼いて、その脂を使ってもいいし、
今回はおろしたチーズ、ローズマリー、黒胡椒たっぷりにしました。

ベーコンをカリッとさせてからタネをのせ、ぎゅーっとフライ返しで
押さえながらこんがり両面焼きます。


pp2.jpg

オリーブオイルでもサラダ油でもいいけど、ヘーゼルナッツオイルもいい香り♪


pp3.jpg


外側はカリっと中はもっちり、粒マスタードがよく合います。
スライサーの種類を変えると、食感も変わって楽しいです。
細めだと火の通りも早く、よりもっちりと固まりやすいですよ。

じゃが芋だけでも十分おいしいし、子供のおやつにもポテチよりおすすめ!


使ったオイル:ヘーゼルナッツオイル

レストランレシピブログランキングへ  ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 16:05| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(1) | レシピ ヘーゼルナッツ ハシバミ油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする