2015年10月28日

鰆の西京味噌漬けパイ

hl-sp01.jpg


子供の好物、鰆の西京味噌漬けと柔らかく茹でて刻んだほうれん草と
カボチャペーストをパイにしてみました。

鰆は皮目と表面をしっかり、中は軽く蒸し焼きにして冷ましておきます。
(パイがだれるので)
味噌への漬かり方がちょっと浅かったので海苔の佃煮を塗ってみました。

ほうれん草は醤油で下味を漬けて絞り、クルミオイルを絡めておきます。

パイシートにぐるっと包んでフォークでフチを押さえ、表面には豆乳を塗り
(卵液でも)切り込みを入れ200℃のオーブンで30分程度。
うちの電気オーブンは全然温度低めなので230度設定くらいでちょうど良い
のですが…。
底がちゃんと焼けてるか確認します。


hl-sp02.jpg


中身ほぼ水気がないので上手く焼けました。
打ち粉に全粒粉を使ったので表面がポツポツしています。
さっくりパイの中は和風味!


hl-sp03.jpg


ピクニック用だったのでそのまま食べてちょうどいい味にしましたが、
自宅ディナーにするならソースをかけるタイプでもいいですね。
クリーム系や中身によっては甘酸っぱいフルーツ系のソースなど。

簡単なのに豪華に見えるお食事パイ、サーモンやチキンとキノコソテー、
ひき肉とマッシュポテトなどお好みの具材でどうぞ。
香りのオイルも閉じ込めると楽しいですよ。
クリスマスにもおすすめです。


使ったオイル:九鬼太白胡麻油(鰆をフライパンで焼く時)
  金田油店くるみ油(178g瓶)/ウォールナッツ


レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
ラベル:パイ
posted by 油売りエマ at 04:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ ウォールナッツ クルミ油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月20日

無花果とデュカのタルティーヌ・デーツ&胡桃風味

デュカというミックススパイスにはまっています。
中東発祥、カルディで買ったものは「カシューナッツ、ヘーゼルナッツ、
松の実、ペカンナッツ、白ゴマ、コリアンダー、クミンと塩」。
http://www.kaldi.co.jp/kaldinews/newitem/foods/pb_dukkah.php


スパイスというかほぼ粗潰しのナッツなんですが、このコリアンダーが
効いているのがとても面白いです。

塩気は結構しっかり。

パンケーキに混ぜて焼いたり、焼いた後メープルシロップと一緒にトッピ
ングして甘x塩な感じを楽しんだり、野菜のチーズ焼きなどのアクセントにも
美味しいです。


IMG_2773.jpg


食べやすく切ったアスパラを耐熱皿に入れ、真ん中に生卵を落として黄身を
楊枝でつつき、EXVオリーブオイルを回しかけふんわりラップしてレンジへ。
アスパラがほどよい硬さになったらチーズとデュカを更にのせてトースターへ。

チーズ&中東の香りが素敵です。



mrp.jpg


こちらはトーストした胚芽パンに、水切りヨーグルトを塗ってデュカを振りかけ、
スライスした無花果をのせ、デーツシロップとクルミオイルを混ぜてとろりと
かけてみました。


パンとナッツ、オイルの芳ばしさにヨーグルトの酸味、シロップと無花果の
甘みに塩気!が絶妙〜。
シャンパーニュのお供に是非。

秋はクルミオイル、出番が多いです!
無花果や梨、葡萄、ルッコラ、鴨、なんかと相性抜群、大人のサラダに
是非どうぞ。


デーツシロップも最近知りましたが、デーツ100%を濃縮したものですって。
デーツは中東のナツメヤシ。
エジプトに行った時スーパーでドライじゃなくフレッシュがあって、味見
したかった〜。

シロップは二種類あるようですが、特濃タイプはデーツ&黒蜜といった感じで
特別癖もなく使いやすいですよ。

http://dates-syrup.com/


黒糖代わりに料理に使ってもいいです。
角煮にも!

IMG_2681.jpg


今日は最近のお気に入り、デュカとデーツシロップ、そしてクルミオイルを紹介しました。


使ったオイル:金田油店くるみ油(178g瓶)/ウォールナッツ



✨今日20日(火)夜7時〜
たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学」でこめ油
取り上げられるようです。
当店取り扱い商品ですが、また在庫なくなるかも…。

その後9時からの「マツコの知らない世界」には当店のお客様であり友人でもある
大林千茱萸さんがホットサンド倶楽部部長としてご出演!

フェイスブックページの会員も今や5139人!と金田油店を追い越され
ましたが(笑)会員が100人を超えた記念パーティーは、当店の上階で開催した
んですよ…もう3年前!懐かしい。

【HSパーティー1】極上卵x2種のオイルHS
 
どんなホットサンドが繰り出されるか、楽しみです!
皆様も是非ご覧ください。


レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 01:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ ウォールナッツ クルミ油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月15日

アジとトマトのサラダ・胡桃オイルで

ajtmt.jpg


アジの刺身を買ったけど、夜はパスタだったのでちょっとアレンジしてみました。
トマトと紫蘇を切って、塩、胡椒、醤油、クルミオイル、ワインビネガーで和えただけ。
紫蘇とクルミってどうかと思いましたが、大丈夫でした。

オリーブオイルやインカインチなど爽やか系をあわせがちなトマトのサラダも、
ナッツのコクをプラスするとまた雰囲気が変わっていいですよ。


使ったオイル:金田油店くるみ油(178g瓶)/ウォールナッツ

レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 13:10| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | レシピ ウォールナッツ クルミ油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月23日

きのこたっぷりチキンフリカッセ

cf-02.jpg


なんかクリスマスっぽいような画像がないかと検索したら…
使ってないのが出てきました。

簡単な割りにご馳走感が出るチキンフリカッセ♪
キノコたっぷり版です。


cf-a.jpg cf-b.jpg 


キノコは何種類か入れるといいですね、しっかり空炒りして水分を飛ばしておく
と美味しいです。

チキンは骨付きもも肉がおすすめ、骨周りに切り込みを入れ塩をすりこんで
しばし置いたら、水気を拭いて薄力粉をまぶして、表面をこんがり焼きましょう。

玉葱も芳ばしいクルミ油で透明になるまでソテーしたら、全部を煮込み用鍋に移します。


cf-d.jpg cf-c.jpg


白ワインをひたひたに注ぎ蓋をして煮込みます。
骨付き肉だと旨みも出るのでスープストック要らず。

柔らかくなってきたら生クリームも加えさらに煮詰めて塩で味をととのえます。


cf-e.jpg cf-f.jpg


アレンジ版としては、フレンチマスタードたっぷりと生クリームでマスタード煮も
いいですね。深めのフライパンひとつで簡単にできて美味しいです。



cf-01.jpg


チキン、クリーム、キノコが一体となった王道の美味しさ。
生クリームなので、シチューよりは濃い仕上がりでワインにあう料理になります。

パンや幅広のパスタ、フェトチーネなんかそえてもいいですね。
栗やカリフラワーとか使ってもナイス。

上に振った赤いスパイスはパプリカパウダーです。
あとはグリーンの濃いサラダがあれば、クリスマスカラー?

ご参考になれば嬉しいです、皆様どうぞよいクリスマスを。


使ったオイル:くるみ油(ウォールナッツオイル) 200cc瓶


レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
ラベル:鶏肉 煮込み
posted by 油売りエマ at 19:27| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | レシピ ウォールナッツ クルミ油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月24日

胡桃とルッコラ、キャベツの蕎麦パスタ

ksp.jpg


甘いキャベツたっぷりのやさしく甘い味の蕎麦パスタです。
胡麻だれで食べるそばよりまろやか。簡単です。


長野土産にいただいたそばパスタはフェトチーネのような平打ちでした。
なのでキャベツもざっくり切って用意しておき、パスタが茹で上がる2、3分
前に一緒に鍋に入れます。

あとはボウルに胡桃バター大匙1、麺つゆ小匙2、クルミ油小匙2を混ぜておくだけ。

やることなくなったら、トッピング用の胡桃の殻でも割っておきましょう…。


ksp3.jpg

パスタが茹で上がったら、ざっくりちぎったルッコラも一緒に(これは生でOK)
ボウルで全体を和えるだけ、塩少々で味を調節。


ksp2.jpg

自然に茹で汁とペーストが乳化してさっぱりだけど、クリーミーなソースに。

ピーナッツバターやマカデミアナッツ、松の実ペースト、ねり胡麻などいい
ですが、胡桃と蕎麦、上品で美味しいですよ。


あ〜胡桃ダレせいろとかも美味しそう…。


使ったオイル:ウォールナッツオイル(クルミ油)

レストランレシピブログランキングへ  ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 15:38| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | レシピ ウォールナッツ クルミ油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月27日

白魚ワンスプーンとキャロットラペ

チーズ

スペインのオリーブオイルを扱う業者さんがアンチョビやピメント、オイル
周辺食材をサンプルに送ってくれました。

が、いかんせん1人ではあけられないような大きな缶詰チーズ。

人が集まった時がチャンス。
パン、チーズナイフとカッティングボードを渡してお願いしちゃいます。

チーズ缶詰

オリーブオイルに漬かったがっしり硬い羊チーズ。
濃厚です。香りもムンムン。すごい保存食。


白魚

白身のカルパッチョか貝類のお刺身でもと魚屋に行けば、新鮮白魚があったので、
濃い目EXVオリーブオイルと塩で和えて辛子明太子をトッピングしました。

軽めのオイルxレモン汁でもいいし、胡麻油xコチュジャン、えごま油に柚子胡椒
なんかもがらっと変わっておもしろいかも。
飲み物にあわせてチョイスしてください。


サラダ

うまハッピーな日々のみちさんが作ってきてくれた大根と桜の花のサラダ。
塩漬け桜の春らしい香りに軽やかなシチリアのアグレスティスオリーブオイル
ぴったりマッチ。貝柱の出汁も効いていて美味しい。


キャロットラペ(人参サラダ)は定番。

今回は友人A嬢手作り煮林檎ペーストとドライフルーツ、胡桃を散らしました。
オイルはウォールナッツオイル。あとカレー系スパイスも少々。

パーティーなどでは前の晩仕込んで味を馴染ませておけるので楽です。
(ナッツ類だけ仕上げに散らして)

アレンジバージョンは以下ページをどうぞ。

◆キャロットミントサラダx胡桃オイル

◆キャロットサラダ、セロリソース

◆人参とスープセロリのアンチョビサラダ

◆ちょっとお疲れ時のパワーサラダ

◆人参は"ホット"サラダで

↑3年前は粗めのチーズ下ろしを持ってなくて、スライサーで作っていて
ちょっと不満だった感じ(笑 加熱するとまた違った雰囲気になります。

残ったら水分をちょっとしぼって、黒オリーブペーストなんかとサンドイッチ
にするとこれまたグーです。胚芽パンや黒っぽいパンによく合いますよ。

使ったオイル:オリーブオイルウォールナッツオイル

レストランレシピブログランキングへ  ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 15:28| Comment(1) | TrackBack(1) | レシピ ウォールナッツ クルミ油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月08日

マーシュとキュウリのサンドイッチ

朝食

マーシュ??ハーブだっけと思いながら買って、つまんでみれば全く癖無し。
別名コーンサラダというサラダ菜だそう。
http://www.yasashi.info/ko_00012.htm

マーシュサンド

ほぐしたコールドミート(これはポトフの仔牛肉)、キュウリの細切りと
マヨ・マスタード、たっぷりの黒胡椒で和えて焼いたパンに挟んで。

バターを塗らない代わりにウォールナッツオイルを少し混ぜて。

瑞々しくてとっても爽やかなサンドイッチ。

キュウリサンド

夏の付け合せは冷たいラタトゥーユ。
ホールトマトじゃなく、生トマトとトマトペースト少々、ハーブたっぷりで。
一度に沢山作って冷凍しておいても便利。
野菜たっぷりの朝食にも、ワインのお供にも。

ラタトゥーユ1 ラタトゥーユ2

使ったオイル:サンドイッチに・ウォールナッツオイル(クルミ油)
       ラタトゥーユに・オラベオーガニックオリーブ油


喫茶店レシピブログ「朝ごはんレシピ♪」参加中です♪ ぴかぴか(新しい)23日は油の日
posted by 油売りエマ at 19:38| Comment(4) | TrackBack(0) | レシピ ウォールナッツ クルミ油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月14日

シャンパーニュのおつまみ5品

ヴィンテージシャンパーニュの会、フィンガーフードケータリング。
恵比寿/le petit RUBAN 六本木にlounge RUBAN来週オープン

燻・樽・複雑味・芳醇香をキーワードに何品か作ってみました。

●鯛の軽い燻製マリネとウニのワンスプーン

刺身の真鯛はサクのまま粗塩をまぶし2分弱くらい燻製にかけ、スライス。
レモン汁とオイルでマリネ。(香りのない太白胡麻油で・グレープシードもOK)

鯛スモーク

レンゲに、アボカド、鯛マリネ、ウニ、黄パプリカ、ジュレを盛り合わせます。
ジュレはポン酢や麺つゆ、ブイヨンなどを合わせゼラチンで固めます。

ウニスプーン


●サフランライスの蟹クリームボード

サフランライス

サフラン、クミンシード、ローリエ、固形スープ、カロチーノ少々でスパイシーに炊き上げた
ご飯に、蟹クリームコロッケの中身をちょっと温めチコリ(アンディーブ)にのせて。

クリームの下には蟹味噌を仕込んであります。サフランを飾りに。
チコリのシャリシャリの食感がサラダ寿司感覚。

カニボード


●オリーブボールのオリーブオイルフライ

作り方は明日紹介。

オリーブボール


●キャロットサラダ、セロリソース

みじん切りのセロリxヘーゼルナッツオイルxシャンパンビネガーx塩コショウ。

キャロットサラダ


●冷製チキンの無花果ロール、クルミとモリーユのサワーソース

チキン チキンロール

鶏ももは薄く開き、皮はフォークでつっつき、内側に塩と野菜のブロードを
塗り、ドライ無花果を巻いてタコ糸で縛り水とワインで蒸し煮に。
(表面の蜂蜜を塗りました・甘いスープはソースに使います)

プルーンやデーツなどちょっと甘いものを巻くと上品おつまみに。
ニンジンやインゲンを巻いて照り焼きにすれば、ビールのつまみやお弁当にいいですね。

チキンいちじくロール

ドライモリーユを牛乳で戻し鶏のスープで煮て、胡桃xくるみオイルとペースト状に。
サワークリームを混ぜ爽やかだけどナッツのコクとキノコが香るソースに。

生の無花果も添えました、なかなか好評でした。

クルミモリーユソース

蕎麦粉のブリニや海老トースト、ミートローフなど作りたいものがいろいろ!
忘れないようにメモしておかないと…。

シャンパーニュ

1975年 ドゥーツ ミレジム/1989年 ポメリー キュヴェ・ルイーズ 
1990年 【ジョセフ・ペリエ】キュベロワイヤルマグナム

レストランレシピブログランキングへ  ビール料理ブログランキングへ ????L金田油店へ
posted by 油売りエマ at 18:04| Comment(4) | TrackBack(0) | レシピ ウォールナッツ クルミ油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月11日

春キャベツのコールスロー

生キャベツ

う、1ヵ月くらい経っちゃった…。
ざく切り春キャベツのコールスローです。

ナンプラーにちょっぴりレモンx胡桃オイルを混ぜたものに、ざっくり
手で混ぜ馴染ませ、乾燥海老を加えてよく冷やすだけ。

クルミ油じゃなければ、落花生油とかブレンド油寿などちょっと香りがあるのが
美味しいです、胡麻だとちょっと重すぎかも。

春キャベツのサラダ

こういうのが常備されてると楽だしいいですね。

使ったオイル:ウォールナッツオイル(クルミ油)

レストランレシピブログランキングへ  ビール料理ブログランキングへ
posted by 油売りエマ at 15:04| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ ウォールナッツ クルミ油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月15日

胡桃オイルドレッシングのサラダ

胡桃ドレッシングのサラダ

金田油店の美味しい新商品、クルミ油(ウォールナッツオイル)の為のサラダ。

ちょっと業務用サイズで大きいのでお試し販売ってとこですが、美味しい!
ナッツの芳ばし〜い香りとまったりもったりした質感。
でもドレッシングなんかにすると、味は割とあっさり。

これエキストラバージンだとちょっと高級すぎて手が出ないんですが、
EXV20%と精製80%の混合(ピュアオイルといいます)なので、
価格的にも使いやすさも抜群。香りも味も色もこってり残っていてお気に入りです。


さてさて、胡桃と相性のいいもの。

林檎、洋ナシ、グレープフルーツ、鴨、チキン、ハム類、白身魚、ルッコラ、
ハーブ類、パプリカ、セロリ、ジャム、焼き菓子、チーズ…。

そう言えば大昔カルミネさんのお店で食べた胡桃ソースのパスタは絶品だった!
今度やってみよう。


今日はルッコラ、クレソンたっぷり、スモーク鴨のスライスを胡桃ドレッシングで和え、
ブルーチーズとロースト胡桃をトッピングしたサラダに。
林檎かグレープフルーツがあったらもっと美味しかったはず。

胡桃油ドレッシング


ドレッシングはレモン汁とワインビネガー大さじ1杯ずつに塩・胡椒、砂糖少々を
よく混ぜ合わせ粒々が溶けたら、オイルをたら〜っと注ぎながらもったり乳化するまで混ぜます。

氷水でパリッとさせて水気を切った野菜とスライス鴨を、ドレッシングの
ボールに入れ、手で全体を混ぜて馴染ませると美味しいです。

オリーブオイル好きの私ですが、オリーブほど主張せず、でも普通のサラダ油より
ナッツの旨みと香りがあって断然美味しい!

ナッツ系のオイルは食用、木工からコスメまでいろいろ用途は広いのですが、メーカーに
よって香りや色、精製度など結構違いがあります。

これは食用としては絶品です。さすがは美食の国(古いか…)フランス産。

国内ではほとんど売ってないと思いますよ。
是非手に入れて、美味しいもの好きのお友達と小分けして使ってみて下さいね。
リノール酸が多くちょっと酸化しやすいので、真夏は冷蔵がおすすめ。

使ったオイル:只今発売!ウォールナッツピュアオイル(くるみ油)

くるみオイル

レストランレシピブログランキングへ  ビール料理ブログランキングへ
posted by 油売りエマ at 19:54| Comment(3) | TrackBack(0) | レシピ ウォールナッツ クルミ油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする