2007年05月02日

カリフラワーのコーングリッツフリット

カリフラワーフリット

たまたま出来た適当フリットです。

カリフラワーの素揚げとフライドエッグにしようと思いつつ、
コーンサラダ油を熱し始めたんですが、路線変更。 

卵をボールに割り、
何となくコーングリッツを加え、
ちょびっと水を足し塩胡椒してカリフラワーを和えたら、
コーングリッツだけだと馴染みが悪かったので、
小麦粉少々を加え、
高めの温度で揚げてみました!

ソースはマヨネーズに醤油とチリソースを加えたピリ辛味。

ガリっとざっくりした衣とジューシーなカリフラワーがいい感じ。
もうちょっと衣厚くても美味しいかも。
まぁ即席にしては上々です。

あ、断面の写真を撮ればよかった…。

使ったオイル:コーンサラダ油

レストランレシピブログランキングへ ひらめき人気blogランキングへ ビール料理ブログランキングへ
posted by 油売りエマ at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ コーン油 とうもろこし油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月15日

寒い朝には、たっぷり野菜のクリームスープを

野菜クリームスープ

さむーい朝には、お野菜たっぷりの温かいクリームスープとパンを。

野菜をオイルでじっくり炒めてからコトコト煮ると、甘みと旨みが出ておい
しいのです。

スープ鍋

玉葱スライス、小さめに切った人参、じゃが芋、ブロッコリーを甘みがあって
軽いコーン油でじっくり炒めました。
後で白菜の葉の部分も加えました。

コーンやキノコ、キャベツなんかもいいと思います。

全体に油が回ってしんなりしたら、ひたひたより少なめの水、ブイヨン、塩
を加え柔らかくなるまでコトコト煮ます。

化学調味料不使用のハーブブイヨンというのを使ってみました。


野菜が柔らかく煮えたら牛乳、あれば生クリームを足しとろみ付けには
粉寒天を使用。

塩・胡椒で味を整え出来上がり。

野菜とミルクの甘みがやさしいクリームスープです。
クリームシチューのようなコクもあります。
?クリームシチューはホワイトソースから作るんでしたっけ?
ここに鶏肉を加えちょっとバターを入れれば通用しますよー。

私は味のアクセントに黒胡椒をたっぷり挽くのが好き。

クリームスープスプーン

使ったオイル:とうもろこし油「黄金の油」焙煎・圧搾

レストランレシピブログランキングへ ひらめき人気blogランキングへ ビール料理ブログランキングへ
posted by 油売りエマ at 14:33| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ コーン油 とうもろこし油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月28日

レタスの蟹卵白炒め

レタス卵白炒め


卵の黄身だけを使ったら残りの卵白は、

1、スープに入れる
2、卵白炒めにする
3、顔のパックに使う

などとなりますが、今日はレタスと蟹缶があったので2番。


レタスは洗って手で一口大にちぎっておきます。
あと冷蔵庫にあった黄色のパプリカも彩りに小口切り。

卵白は2〜3個分をほぐしておきます。

フライパンにコーン油を入れ、微塵切りの生姜を炒めます。
香りがたってきたらパプリカも加えて炒め、蟹缶を汁ごと入れ
(軟骨とかは取って)水かスープを足し塩・白コショウ、白醤油か薄口醤油
で色をつけないように味を整えます。
(レタスを後で入れるのを考えてちょっと濃い目に)

蟹はズワイだったので、身を楽しむよりほぼダシとして。
貝柱やイカや海老など魚貝類を入れてもおいしそう。

味が決まったら、水溶き片栗粉でトロミをつけ、強火にして卵白を細く垂ら
しながら掻き混ぜ、レタスを一気に炒め絡めて完成。

仕上げにも油を少々振って混ぜると照りが出てきれいです。

ちなみに卵白はしっかり泡立てて加えるとふわっふわのメレンゲ炒めに
なりますが、私は泡状じゃない方が好きです。お好みで。

炒めたレタスって本当においしい。
しゃりしゃりじゅわーっと蟹の旨味でたっぷり食べられます。

オイルはコーン、綿実などサラダ系の軽めであっさりしたオイルが合う
と思いますよ。

使ったオイル:とうもろこし油「黄金の油」

レストランレシピブログランキングへ ひらめき人気blogランキングへ ビール料理ブログランキングへ
posted by 油売りエマ at 15:59| Comment(0) | TrackBack(1) | レシピ コーン油 とうもろこし油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする