2011年11月01日

食べ歩き紀行【巣鴨】SAKURA

新築マンションの周辺地域ポータルサイトで連載中の「食べ歩き紀行」、
第十弾は、来年1月より販売予定の「クレヴィア巣鴨」(売主:伊藤忠都市開発)の巣鴨です。



エリア情報はこちらでどうぞ→ぴかぴか(新しい)巣鴨生活




sr07.jpg


雨でしっとり濡れるお庭を眺めながら…いただくビールが美味しい。
ここは巣鴨です。


sr01.jpg


しかも湯上りのビール!!
そう、ここは東京の天然温泉なのでございます。

東京巣鴨の極上癒し温泉「SAKURA」(サクラ)


そう言えば以前友人が近くに住んでいて、染井霊園でお花見しました。
JR巣鴨駅前から出る送迎バスでほんの数分。
ぷらぷら歩いても10分程度の場所です。


とてもきれいな建物です。
フロントでICバンドを預かると、それで飲み物や食事まで全てチェックアウト時に
精算できるシステム。


平日仕事帰りに街中温泉、ありですね。
雨のせいもあったかもしれませんが、ゆったり楽しめました。

内風呂の他に露天、岩風呂、ミストサウナに泡風呂、テレビ付きのジェットバス
まで設備も充実。

岩盤浴やマッサージにエステはもちろん、韓国式あかすりにクリームバスやカット
も出来るヘアサロンまで完備!至れり尽くせりです。


sr08a.jpg sr08b.jpg
※通常は撮影禁止ですが許可を得て人がいない時に撮影しています。


ゆったりお湯に浸かった後は、和室で休憩したり、リラクゼーションルームで
仮眠や足ツボマッサージ、ちょっと軽食を頼んだり読書もOK。

女性専用ルームもあります。ほんとにプチ旅館気分ですね。


sr09.jpg


待ち合わせに使えるロビーも広々!
奥には何と小さいながらウェイティングバーまでついています。


sr10b.jpg sr10c.jpg


その奥がレストラン、靴を履かないまま天井も廊下も広々とした明るいフロアへ。
窓際の掘り炬燵の席はゆったり、各テーブルは簾で仕切ることが出来て、とても
落ち着ける空間になっています。


と言うわけでビールで乾杯しつつ、ほぉっと一息。
メニューは和洋中華までいろいろ、日替わり地酒なども楽しめます。



sr03.jpg

ビールのお供に「鶏せせりの韓国風鉄板焼き」。
熱々の鉄板に芳ばしく食欲をそそる香り、ちょっと濃い目の甘辛味!

正直こういう温泉施設に併設の食事処というイメージより捻りのあるメニュー
ですね。


sr02.jpg

季節野菜の揚げ浸しは日本酒向けのほっこりメニュー。
野菜がとろみのあるお風呂に浸かっています(笑


sr11.jpg

お酒は広島の富久長と福岡の美田を飲み比べ。


sr05.jpg

おつまみにししゃもの燻製を。


sr04.jpg

「秋茄子のピリ辛炒め」は懐かしい中華風。
家族みんなで食べられそうで、おつまみにもなる一品。


最後に… いろいろあるんですよ。
ナポリタンにあんかけ焼きそば、サイズが選べるラーメンにオムライス、
石焼中華丼、リゾットに炒飯、おむすび、そば、うどん…。

う〜ん、豆腐一丁がそのままどーんと入っている石焼麻婆豆腐にもひかれつつ、
結局注文したのは、「スパイシー焼きカレー」。

sr06.jpg

こちらもやはり安心の、懐かしいお味でした。

10時半から営業、ラストオーダーは22時半なので
平日夜ゆっくりお風呂に入ってからの食事も大丈夫。


6人くらいでもゆ〜ったりできるスペースなので、同窓会とか習い事の集まり、
宴会とかにも人気がありそうです。
騒がしい居酒屋より落ち着けて年配の方にも安心の雰囲気です。


帰りはバスが出てしまった後だったので、散歩がてら歩きました。
ちょうどいいですよー。

思い立ったら、いかがでしょうか。



東京染井温泉/sakura


レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ


ラベル:巣鴨
posted by 油売りエマ at 21:49| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 企画 食べ歩き紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。