2012年09月06日

ごま油推奨・チャーシュー炊き込みご飯

bg2.jpg


よく赤ちゃんがいるのにそんなに料理するの?なんて言われますが、赤ちゃんが
いてもお腹は空くし、なるべく美味しいものが食べたいのです(笑)。

食材さえあれば、何日でも家に引きこもれるタイプだし料理は苦ではないのですが、
パスタあおったり、揚げ物してる時に泣かれたりするとさすがに焦ります…。
そういう意味で全て子供次第、納豆ご飯で済ませる時や出前の蕎麦を取る
こともありますよ。

洗濯機回してメールチェック、干した後で調べ物して、掃除しつつ(ルンバが)
簡単にランチを作り、余裕があれば料理撮影して、メッセンジャーでスタッフと
やり取り、おむつ替えてネットスーパーへ。二回目の洗濯して乳やって、
おやつ食べてツイッター&FBチェック、子供が昼寝の間に夕食仕込めると
いいけど、PCに張り付いていたりするとそのまま風呂入れて、乳やって…
寝るまでぐずったりされて。こちらも空腹で夕食作り、食べて片付けて、
一息ついて画像加工、ブログ、隙あらば映画を見る。

で、気がつくと、あ!また洗濯物たためてないってことに…(笑)。
寝る前にベランダのハーブへ水をやって、糠味噌混ぜる毎日です。
一日あっという間!
離乳食が始まり、歩き出したらもっと大変そうですけどね。
でも息子の今は今だけなので、一緒に遊んだりお話ししたりが最優先の毎日です。

お散歩にいい時期がもうすぐやってくるのが楽しみ。



えっと油ネタ油ネタ。たまにマカデミアナッツオイルでマッサージしてあげます。
あと湿疹跡にアルガンオイルをちょっぴり塗ったり。
湿疹や引っかいたりした部分にはドイツのカレンデュラ・カモミールジェルや
ごま油を使っているクリーム
などを塗る時もありますが、知り合いにハーブの
チンキを分けてもらえば、クリームやジェルは手作りできそうな気もしますけど。。



bg.jpg


さて、画像は簡単炊き込みごはん。
チャーシューと蕪の茎と葉を刻んでごま油で炒め、醤油で味つけしたもの
と一緒に玄米を炊きました。
チャーシューとごま油の香ばしい風味がちょっと粽っぽいかも。

こういうしっかり味のご飯は主役になれるので、あとは汁物とお浸し
くらいで済んで楽ですね。

やっぱりごま油は偉大です!


使ったオイル:金田油店◆純正焙煎胡麻油

レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
ラベル:ごま油 ご飯
posted by 油売りエマ at 00:49| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ 胡麻油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月02日

シチリアのおうちレシピ「ドライトマトとケッパーのペーストパスタ」

ss01.jpg


待ってました!!
まだ行ったことがないけど、大好きなシチリア。
なぜか周りにシチリアに住んでいた、働いていた、旅してた、という友人が多く、
旅行する時はとても心強いのですが…何年後に行くか、もう決めてしまわなくては。

さて、美味しいおいしいシチリア(笑)、最近は本場の食材も手に入りやすく
なったし、おうちで気軽に作ってみるのもよいのでは?

シチリアの人が普段おうちで食べている料理、これぞ知りたいレシピを
今もシチリアに暮らす佐藤礼子さんが教えてくれますよ。


「イタリアで一番おいしい家庭料理 シチリアのおうちレシピ」 8月24日発売決定!
/シチリア食通信〜時々イタリア〜

シチリア時間Blog2


礼子さんとは以前オリーブオイルセミナーでお会いしました。
表紙からして美味しさが漂うレシピ本、早速買ってじっくり拝見!
青い空と海、真っ赤なトマト、日差しとオレンジ、ワインの情景が目に浮かびます。

シチリア料理のポイントになる食材の説明や現地の風景とともにパスタ、メイン、
ハーブを使った料理などが満載、お腹がなります。


なすのインボルティーニ(巻きもの)、ブロッコリーのポルペッテ、さばのトマト煮、
いろいろなパスタソース、アーモンドとシナモン入りの肉団子、牛肉のカツレツ!
サバや鰯の料理が豊富なのもヒカリモノ好きには嬉しい限り。

どのレシピも材料、工程ともにそんな難しくないしこれはいろいろ作りそうです。



という訳で家にあったもので出来た「ドライトマトとケッパーのペースト」で
パスタにしました。

ss02.jpg


塩漬けケッパ−の塩気とマイルドな酸味、ドライトマトの凝縮された旨みが濃いパスタです。
シンプルなトマトソースのパスタも美味しいけど、これもまた飽きない味わいですね〜。
普通のスパゲティが切れててブカティーニ(穴あきパスタ)で作りました。

シンプルな素材で作る普段の美味しいパスタ!
ケッパーとアーモンドペースト、アンチョビとパン粉のパスタなんかもすぐ食べたい!

そしてシンプルなパスタだからこそ、鮮やかな明るいお皿が欲しくなりました。
こちらのレシピ本に使われているかわいい鮮やかなイラスト皿は、飲み友達すゞこ姐さん
のお店ジラソーレさんから。(ちなみに私のレシピ本「油屋ごはん」の表紙、赤い器もこちらのもの)
料理補助にも飲み友達!(笑)の千夏さんが参加されています。


あぁ、美味しいシチリアのオリーブオイルの取り扱いが今無いことが悔しい〜。


今日は勝手に応援!レシピ本のご紹介でした。


【ブログのシチリア関連記事】----------------
リストランテ ダ ニーノ【乃木坂】
ピノサリーチェ【渋谷】
ヴェヌス エ サルス オリーブオイルセミナー
マグロのピスタチオ焼き
南イタリア料理

レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 14:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 食 料理 レシピ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。