2008年08月31日

緑茄子のサラダとピーナッツバジルのポークサテ

緑の茄子のサラダ

エスニックパーティー、もう遠い記憶…。

現物の写真を撮り忘れましたが、グリーンのきれいな長茄子のサラダ。
冷やす時間がなくて温かいまま出しましたが好評でした。

茄子は2、3等分に切ってラップしてレンジで数分蒸して縦に裂きます。
皮も柔らかいしきれいなのでそのまま。

たれは紫玉葱の微塵切り、生姜千切りに青唐辛子の輪切り、砂糖少々に
ライム汁、ナンプラーと塩、そして甘いパンプキンシードオイル

濃いグリーンのオイルですが、エスニックにもぴったりでした。
これを混ぜて熱々の茄子に掛けるだけ。
甘酸っぱくて、たまに爽やかな青唐辛子の辛味が当たります。


ピーナッツバジル

ポークサテは串刺しで売ってる豚バラ(肩)肉にタレをつけておいて焼くだけ。
粒入りピーナッツバターに、玉葱xニンニクすりおろし、蜂蜜、そしてバジルを
ピーナッツオイルと一緒にフープロで微塵切りにしたものを混ぜました。

これを豚肉の両面につけて、冷蔵庫で1時間くらい置きます。

ポークサテ

フライパンにカロチーノを熱して両面焼いて、残ったピーナッツダレはしっかり
鍋かレンジで加熱してトッピングします。ライムを添えて。

甘くて芳ばしい香りのポークサテ、ビールにぴったり。

エスニックにはオイルの冒険をするチャンス!
ナッツ系やパーム油、胡麻油など香り、色の良いものを使ってみてください。
例えば塩とレモン汁でマリネした鰹には、粒のフェンネルを入れてレンジで熱した
アーモンドオイルをかけて、パクチーを添える
だけでもうエスニック!

エスニックってみんなでわいわい食べるのがおいしいですね。

使ったオイル:パンプキンシード油芳香落花生油レッドパーム油

レストランレシピブログランキングへ  ビールおつまみ ブログ村へ ????L金田油店へ


ラベル:エスニック 茄子
posted by 油売りエマ at 18:37| Comment(0) | TrackBack(1) | レシピ パンプキンシード油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

スパイス・ハーブたっぷりエスニックパーティー
Excerpt: 久しぶりに磨姉さんとキッチンジャック。 夏だし、暑いし、エスニック?ということで家中のありったけのスパイス類を 持ち込みました、重い…。 ホットなスパイスで汗書いて、ビール飲みながらオリンピッ..
Weblog: 油屋ごはん
Tracked: 2008-08-31 18:40
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。