2010年08月11日

福岡入り/糸島の旅

旅の目的は尾道(広島)だったのですが、だったら福岡も久しぶりに寄りたい、
せめて一日遊んでから尾道に向かいましょうってことになりました。

私は実家が下関(山口県)で福岡にも住んでいたのですが、同じく実家が
九州の友人みちさんと同行することになり楽しみ倍増!
福岡に来たことがないというイスタヌーカさんも参加、
猛暑の福岡空港へ昼間到着しました。


fk00.jpg fk01.jpg

お昼ご飯は鮮魚市場おきよ食堂(創業昭和22年)へ直行。
新鮮魚のうま安定食の店です、昼時は混んでいて少しだけ待つ間にお品書きを。

「ごまさばー!」と思わずみちさんとはもりました、郷愁〜。
ということで迷わずごま鯖定を、これは福岡人のソウルフード。
刺身にできる新鮮鯖が手に入ったら作ってみてください。

「ヅケ」 ごまさば(胡麻鯖)/魚料理と簡単レシピ



大きな地図で見る


fk-sa.jpg fk-sb.jpg

お腹が満たされたところで、みちさんの運転で糸島へ出発〜。
(優しいので私達には気にせず飲んでと言ってくれる・笑)

どんどん海の透明感が高まって来ました。
糸島郡の一番西端、製塩所「工房とったん」へ到着。
途中手作り石けんショップなどもあり寄りたかったのですが定休日でした、残念。

fk02.jpg


糸島またいちの塩
http://www.mataichi.info/

サイト、かわいいです↑ 立体式塩田、見せていただきました。
約10日間かけて上部から海水を流し塩分を凝縮させ薪の火で炊きます。


fk03a.jpg fk03b.jpg


工房の中は灼熱!まさに職人の汗の結晶ですね…。
一番結晶、だけどほろりと指先で崩れる花塩を買いました。

波の音を聞きながらはっさくシャーベットで休憩

いい夏休みの始まりです。


fk04b.jpg fk06a.jpg


写真撮り忘れましたが、焼き物工房を覗いたり、SUNSETでカクテルを飲んだり、
猫をなでたり、志摩スモークハウスで地鶏ソーセージを買ったりしながら福岡市街方面へ。


fk07.jpg

途中タイミングよく杉能舎の看板を発見!地ビール屋さんと思っていたら、
酒蔵なんですね。

杉能舎 SUGINOYA
http://www.suginoya.co.jp/


fk05.jpg

発売したばかりという国産まっこりを試飲したらくどい甘さじゃなく、
夏も美味しく飲めそうだったので尾道用に1本入手しました。
おすすめの飲み方はビールや炭酸割りだそう。

fk06c.jpg

ここでしか手に入らないできたて地ビールは取り合えずホテルにチェックイン
したら飲むことにして…。


fk06b.jpg fk06d.jpg

お酒も軽く試飲! 
その後地元のスーパーで尾道にはないかもしれないもの−チーズ、パスタ、
ハーブ類などを買って天神のホテルへ。


お腹も空いたーということで、夜の部スタートです。
福岡グルメをどうハシゴしようかは、随時ネットで検索しつつ!
便利な時代です。

博多の夜の部は次の記事で。


レストランレシピブログランキングへ  ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ


posted by 油売りエマ at 01:10| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | イベント・旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「ごまさばー!」自分もシャウトしたいですっ(笑)

おきよ食堂、以前伺いましたけど・・・羨ましいですっ (* ̄。 ̄*)
Posted by saku at 2010年08月12日 10:06
初めまして。
いつも楽しく拝見しております。

ああっ、久しぶりにごま鯖食べたーい!!
私は小倉っ子で、現在は伊豆に住んでいるので、懐かし〜い。あと夏の朝には、おきゅうとが食べたくなります。

博多の夜の部も楽しみにしてます。
Posted by ネロリ at 2010年08月12日 13:35
saku様>

あれ?sakuさん九州人でしたっけ?
ごまさば、今度立川で作ってもらいましょう(笑
Posted by エマ at 2010年08月12日 14:35
ネロリ 様>

コメントありがとうございます!
私も小倉に住んでたんですよ〜。
駅周辺結構変わりました。

おきゅうとも食べました!!
Posted by エマ at 2010年08月12日 14:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック