2010年10月27日

【エジプトごはん】Peace Abou Zeid

eg-ts2.jpg

Peace Abou Zeidとうレストランのランチ。


eg-ts3.jpg

茄子のオイル漬け、タヒーナ(白胡麻ペースト)、ババガヌーシュ(茄子のペースト)
などピタパンと一緒に食べる定番メゼ(前菜)が並びます。


eg-dr.jpg

暑い暑いピラミッドから戻ったところ、冷え冷えのビールをお願いします!
銘柄はどこもステラかサッカラ。ステラが軽くて、サッカラがちょい重め。


eg-tsr2.jpg eg-tsr.jpg


ふぅ〜。お皿のピタパンの脇にどんどんお米がサーブされちゃいます、
え、メインもまだなのにもう?

こちらはロッズ?というオリーブオイルで炒めた玉葱と一緒に炊き込んだ
ご飯でほんのりクミン風味、硬め炊きで美味しいです。


eg-tm.jpg

こちらはターメイヤというソラマメコロッケ。エジプトの大定番!
皆さん朝ごはんから食べるとのこと…。
衣がかなりカリッと揚がってます。
オリーブオイルじゃなくてコーンかサンフラワーのサラダ系オイルですね。


eg-ts.jpg


メインは海老、いか、スズキなどの魚貝を玉葱とシンプルに塩焼きした
タシュタシュという料理です。

日本ならじゅーじゅーと言うような焼ける音が、こちらではタシュタシュと
聞こえることに由来しています。

ちょっとレモンが欲しい感じですがいたってシンプル。


eg-s.jpg

デザートのケーキは… び、微妙でした(笑


レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 17:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | エジプト旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック