2010年11月17日

【エジプトごはん】エジプシャン中華

ec_00.jpg

ルクソールから1時間少し飛んでカイロへ戻り、空港すぐのホテル内でランチ。
華麗なるエジプシャン中華、いや中華風エジプト料理をどうぞ(笑

Mei Shi Restaurant/Iberotel Cairo Hotel & Casino


ec_01a.jpg ec_01b.jpg


味は、悪くないんですよ全体的に。
野菜とかき玉風のスープ、ガラスの回転テーブルにはしっかりした豆腐と豆の
炒めもの、そして揚げ餃子。

ラー油風の赤いソースが来ましたがケチャップとチリソースっぽいです。


ec_02.jpg

餃子はスパイシーでパリっと軽く揚がっていて美味しい、でも餃子っぽくない(笑
多分サモサと餃子の間ですね、でもビールのつまみにぴったりな感じ。


ec_03.jpg

続いてエジプト定番カラマリ…ん?中華?
カリッとしたフリッターのよう、中はふわっと、美味しいのです。


順番通りだと、ここで…。

ec_04.jpg

ぺったんこなご飯登場(笑)一同、え、もう〆?的などよめき。
炒飯のつもりっぽいピラフ?全員分やはりぺったり盛り付けてあります。
まぁでもちゃんと炊けてます。


ec_05.jpg

おかず来ました!
チキン?いえ揚げた白身魚ですね。紫キャベツと黄パプリカと一緒に、控えめな
オイスターソース味。マイルドで食べやすい。


ec_06.jpg

続いて似たような茶色いものが、こちらはビーフ。
惜しい、緑のピーマンと一緒に細切りにすればチンジャオロースーなのに。


ec_07.jpg

終わりかな?と思ったら最後に塩味炒め来ましたー(笑
ズッキーニ入りのミックスベジ、白いしゃきっとしたのは多分マコモダケ
だと思います。


全体的に油っぽくないし、味も上品、本格中華じゃなくどことなく中東中華。
そして練り胡麻はたっぷりある国なのにごま油の風味はしません。面白いですねー。


ec_08.jpg

最後はフルーツ。
メロン、グァバ、ちょっと渋いキウイに葡萄、そしてマンゴー。


この後はいよいよお楽しみ現地スーパーマーケットへ!

レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ


ラベル:エジプト 中華
posted by 油売りエマ at 09:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | エジプト旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。