2006年05月27日

赤ワインに最高!お家で鴨ロースト

鴨ロース

休日のディナーは簡単だけど、豪華に見える!鴨ローストはいかがでしょう。
鴨ロース(胸肉)に塩・胡椒、油をひかずフライパンで皮の方から焦げ目が
つくまで両面焼きます。
あとはアルミホイルで包んで大きさにより5分〜10分オーブンに。
小さめなら保温だけでもよいでしょう。

スライスして中がロゼに仕上がれば上出来。

ソースはフライパンの鴨の脂に赤ワインとリンゴジュースを加え煮詰めます。
塩・胡椒、隠し味に八丁味噌とバルサミコ酢、スパイシーな
クローブを加え、最後にバターと小麦粉を少々混ぜたものを加えてとろ〜っとすれば完成。

赤ワインに最高の鴨料理です。

鴨は和風出汁醤油ベースでも、ブルーベリーなどのフルーツソースでも美味。
焼いてからタレに漬けておいて、薄くスライスすれば冷たいオードブルにもなります。

鴨の脂と買えるショップについてはこちら

今回はこちら、シェフ桑原さんのフレッシュ鴨ロースを使いました。↓

鴨ロース(むね肉)フレッシュ500g (2枚)(冷蔵)

ライスサラダ

付け合わせはライスサラダ。
暖かいごはんに冷蔵庫の野菜を細かく切ってまぜ、サワークリームやマヨネーズ、
またはドレッシングで和えるだけ。
お漬け物や筍など和の食材も意外にマッチしますよ。

レストランレシピブログランキングへ   ひらめき人気blogランキングへ


posted by 油売りエマ at 18:32| Comment(2) | TrackBack(1) | レシピ バター 動物脂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
当方へご訪問ありがとうございました。
色々なお料理があってとても素敵なブログですね。

ライスサラダと言えば、うちでは酢飯に白締油をさっと馴染ませ、そこへキドニービーンズを混ぜて食べます。

トラックバック、こちらからも返させて下さい。今後とも宜しくお願い致します。
Posted by ruri at 2006年05月29日 22:16
>ruriさん

ご訪問ありがとうございます。
酢飯&キドニービーンズおいしそう!
「スコッチ・ウッドコック」も試してみたいです。
http://blog.so-net.ne.jp/ruriblog/2006-05-29
Posted by 油売りエマ at 2006年05月31日 19:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

鴨のローストフランボワーズソース<作り方>
Excerpt: 鴨のローストとマッシュポテト。ソースはフランボワーズとポルト酒です。  鴨は冷凍もので十分だと思います。 うちの近くの市場では羽のついた青首ちゃんが縛って置いてあったりしますが、慣れないう..
Weblog: attic
Tracked: 2006-05-29 22:18
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。