2011年02月17日

オリーブオイルと野菜たっぷりイタリアン

おうちで作る野菜たっぷりカジュアルイタリアンもいいものです。
薄切りにしたカボチャ、パースニップ、ペコロスや蓮根、ごぼうなどの
根菜はオーブンへ。

ニンニクやドライトマト、パンチェッタやアンチョビ、ハーブ、オリーブなど
味の出るものを刻んでたっぷりのオリーブオイルで和えたものを掛けて焼くだけ。

焼きあがったらバルサミコ酢を回しかけて。
冷めても美味しい野菜のグリルです。


it00.jpg


野菜をオーブンに入れたら、バジルと松の実、チーズ、オリーブオイルを電動
ミルでペーストに。鮮やかな出来立てバジルペーストの出来上がり。
パスタと迷いつつ、今日は茹でたポテトと焼いたサルシッチャにたっぷり
つけて食べましょう。


ちょこっとリゾットもレモンとローズマリー、チーズがあれば出来る簡単なもの。

レモンとローズマリーのリゾット
今回はこれに塩漬けレモンを刻んで加えました。


it05.jpg



野菜グリルの余熱で、ガーリックバゲットを焼きましょう。
バゲットににんにくを塗りつけ、軽く塩を振りEXVオリーブオイルを回し掛けて焼くだけ。
オーブンペーパーを敷いておけば片付けも楽です。


it01.jpg


さ、ワインを空けて〜(って飲みながら作ってるんですけどね・笑)


it02.jpg


ガーリックバゲットに、種を抜いたフルーツトマトとブラッドオレンジの角切り、
タジャスカ産オリーブ、レモンオリーブオイルを和えたものをのせて簡単ブルスケッタ。

トマトとオレンジのジュースとリモーネがあわさってたまらない爽やかさ。


it03.jpg

ポテトとサルシッチャのジェノベーゼ。
ってこんな食べ方するか分かりませんけど美味しいです。

シンプルにスパゲティをジェノベーゼソースで和えるのもいいけど、
トロフィエ(捩れてるショートパスタ)なんかには小さく切ったポテトを
入れてもいいですよね。


it04.jpg


焼いたサルシッチャの付け合せでもいいのですが、作りたてが嬉しいので、
たっぷり使いました〜。


しかしオリーブオイルと野菜たっぷりのイタリアン、危険です。
どんどん食欲が…(笑


続きは?また〜。


使ったオイル:デルポンテ ゴールド オリーブ油レモンオリーブ油リモーネ
       オラベオリーブ油(ジェノベーゼ)



レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 19:23| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | レシピ オリーブオイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ジェノベーゼの色がとっても綺麗で食欲をそそられます〜♪
この食べ方やってみます!!
Posted by sawa at 2011年02月20日 13:29
sawa 様>

作り立て最高でした。
松の実もふわっと滑らかで。
ぜひぜひ〜!
Posted by エマ at 2011年02月21日 11:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック