2011年04月28日

蕪を芳ばしいドレッシングで

nkc-kb.jpg


土から抜きたての小蕪と菜の花をざぶっと洗ってお皿に。

ドレッシングはフライパンで作ります。
カットしたベーコンをかりっかりに焼いて、脂を拭き取り…、
そこにレモン汁、胡椒、バルサミコ酢、そしてパンプキンシードオイルをたら〜っと
加え全体を揺すれば出来上がり。

酸味と甘み、芳ばしいベーコンとナッツのようにふわりと香るパンプキンの
風味がいいです。

食べる時は切って和えてしまった方が食べやすいですが、見た目にも
溢れる生命力!たっぷりのサラダです。

食べながら、粒マスタードをちょっと入れてもよかったなと思いました。
菜の花にも合うはず!
瑞々しい蕪はもちろん、菜の花も茎ごと生で本当に美味しかったです。
野菜が主役の食卓っていいですね。



使ったオイル:玉締め製法、一番搾り 有機かぼちゃ種油
        ※ウルフ社のものよりさっぱり軽やか

レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ


posted by 油売りエマ at 17:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ パンプキンシード油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。