2011年06月14日

マリネ野菜とツナクリームのミルフィーユ

zm0a.jpg zm0b.jpg


オレンジ色のパプリカを真っ黒になるまで直火でじっくり焼いて…。
ズッキーニはどうしようと思いながら、え〜い一緒に焼いてしまえと。

焦げた皮を剥いて、塩とEXVオリーブオイル、そしてバルサミコ酢でマリネ。


通常はこれでおつまみ完成なのですが、週末暇があったので(笑)
もう1ステップ加えてみました。

あ、ちなみにつまみ食いしたズッキーニ、焼き茄子みたいになって
美味しいです。
これは輪切りにして熱々で食べてもいいと思いますよー。
ズッキーニの1本丸焼き!


zm0c.jpg zm0d.jpg


ツナ缶に生のディル、冷蔵庫にあった柔らかいチーズ、そしてレモンオリーブ油
リモーネ
を加え、滑らかになるまでフープロにかけ、更に生クリームを少し加え攪拌しました。

味を見て塩分はちょうどいい感じに。


zm02.jpg


ラップを広げた型に(テリーヌじゃなくて小さめの卵豆腐器を使用)、
ズッキーニ→ツナクリーム→パプリカ→ツナクリームと交互に重ね
冷蔵庫で2時間以上冷やしました。

クリームも少なめだしゼラチンなども使ってないのでかなりソフトな仕上がりです。


zm01.jpg


カットしてお箸で食べられる感じ。
甘くしっとりしたパプリカとズッキーニにツナチーズとディル、レモンの香りが
ただようクリーム。
泡や白ワインのお供にぴったりです。


セルクル型を使ったり、グラスに層にしてそのまま出したり、
パプリカでクリームをくるっと巻いたり、そのまま添えたりとアレンジも
いろいろ出来ます。


冷たい前菜。事前に仕込んでおけるのでパーティーにも便利ですね。


使ったオイル:マリネに→デルポンテ シルバー オリーブ油
        クリームに→レモンオリーブ油リモーネ


レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ


posted by 油売りエマ at 18:01| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ レモンオリーブ油 リモーネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。