2011年08月15日

お酒に合うケーキ

sbc.jpg


久しぶりにケーキを作りました〜。
出すのは、食後じゃなくて最初の乾杯の時です!


お酒にあって、甘くないもの…ブルーチーズケーキにしようかとか
ドライフルーツで食後酒向けのものとかいろいろ考えたのですが。


友人の大好物、鯖と茄子を使うことに(笑



sbc3a.jpg sbc3b.jpg

玉葱とニンニク少々をオリーブオイルで色づくまで炒め、ほぐした塩鯖も一緒に焼きます。
ちょっとスパイシーに、カレー粉で風味をつけました。

たっぷりのオリーブオイルとクリームチーズも少し加え滑らかになるまでフープロへ。
ゼラチンを溶いたものを少しだけ加え冷たくします。


茹でた枝豆は薄皮を取り、お湯に野菜のブイヨンとゼラチンを溶いたものとあわせ
こちらも滑らかなスープ状に。冷やしたら軽くもったりさせた生クリームと混ぜて
枝豆ムースに。


スライスした茄子は、オリーブオイルで焼いてハーブ塩とバルサミコ酢で味付け。
オレンジパプリカも焼いて皮を剥き、塩とオリーブオイルでマリネしておきます。


ケーキ型に茄子を敷きこみ、鯖リエット、パプリカ、枝豆ムースの順に流し込み
冷蔵庫で冷やし固めます。

ちょっと冷凍庫で急冷させて、表面が乾く頃に茄子の先端を折りみました。
反省点としては、茄子をもう1本多くして、1/3くらい重なるように並べると
きれいでした。


sbc2.jpg


硬すぎず、でも程よく固まってホッ。
しっとりした茄子とカレー風味の鯖リエット、冷たい枝豆ムース、なかなかナイス。
バゲットにつけて食べても美味しい「甘くないケーキ」でした!

これはバリエーションいろいろ出来そうですね。
オーブンも使わないので夏にも作りやすいし。

テリーヌ型でもいいけど、甘いもの苦手な方の誕生日ケーキにもぴったり。


ウイスキー好きには、コンビーフパテとキュウリ、ポテトムースのケーキとか、
スモークチキンムースとセロリ、パプリカムースのケーキ。

白ワインに海老とか蟹のムース、卵のキッシュ風ケーキ、
ポークリエットとピクルス…。

まぁ何でも前菜、ワインのつまみをケーキにすればいいと思います(笑



是非お試しください。


使ったオイル:オラベ オーガニックオリーブ油


20日(土)油の日イベント講座受付について



レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 16:35| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | レシピ オリーブオイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あ!これエマさん作だったんですね!
主役さまのブログでみて、すごいな〜って思ってたんです。
茄子部分がオサレ!
泡のみながらつつきたいです・・・
Posted by mayugeba at 2011年08月15日 21:04
mayugeba様>

まさに、泡にぴったりでございました。

小さめの型で、茄子かズッキーニで包み
込んでしまうというのもいいですね。

次回のワインパーティーで!?
Posted by エマ at 2011年08月16日 17:39
お久しぶりです。
とてもわかりやすい作り方を見て
味が想像できました
なんて美味しそうな!
ズッキーニで包むのもありですねぇ。
親友がズッキーニ大好きなんです☆
作ってあげたいと思いました♪
Posted by rikko at 2011年08月23日 10:34
rikko様>

こんにちは。
そうズッキーニと迷いました。
ズッキーニの中からサーモンピンクの
サーモンムースとかも、まぁ月並みだけど
綺麗ですよね。

カニか、海老でも!
Posted by エマ at 2011年08月23日 14:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック