2006年10月01日

海老茄子芝麻醤ご飯

海老茄子ご飯


カレーのように見える色は赤い油カロチーノと、芝麻醤(チーマージャン)の色。
芝麻醤(チーマージャン)=練り胡麻

棒棒鶏や坦々麺などに使う胡麻ペーストです。
滑らかさや黒白お好みで。

四日市の胡麻油メーカー九鬼(クキ)さんの純ねりごまは、
とっても滑らかでおいしいですよ。


さて、茄子たっぷりの餡かけご飯です。
茄子は縦半分に切り、味がしみやすいように皮目に斜めに細かく切り込みを
入れてから更に縦半分、一口大にカットします。

海老は殻を剥いたら背に切り込みを入れながら、背わたも取ります。
塩と片栗粉で揉み流水で洗って水気を切ってから、下味をつけます。

下味は塩胡椒、多めのにんにく微塵切りと醤油、片栗粉少々をよく揉み
込んでおきます。

長ねぎは青い部分まで斜め切りに。
葛粉をたっぷりの水で溶いておきます。


フライパンか中華鍋にレッドパーム油カロチーノを熱し、
まず海老を強火で炒め、取り出しておきます。

次にねぎと茄子を炒め、油が回ったら茄子がかぶるくらいの水と塩を
少々入れ蓋をして茄子が柔らかくなるまで煮ます。
※途中で麺つゆや醤油などで味を整えます。

茄子がほどよくなったら、海老を戻し、チーマージャン(練り胡麻)
をたっぷり溶き入れ(1人大さじ1位)水溶き葛粉でとろみをつけます。

熱々のご飯に掛けて完成。
プリプリの海老、とろりとした茄子と胡麻、ガーリックの風味が美味!
ビタミンEたっぷりのカロチーノと胡麻の栄養価もばっちり。
葛粉で身体もあたたまりますよ。


使ったオイル:カロチーノプレミアム


カロチーノ

レストランレシピブログランキングへ ひらめき人気blogランキングへ ビール料理ブログランキングへ


posted by 油売りエマ at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ カロチーノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。