2012年02月14日

豚の塩麹漬け焼き/国宝HS

bsy.jpg


肩ロース肉の塊(マンガリッツァ)を8mmくらいにカットして、
塩麹に漬けておきました。朝漬ける→夜食べるくらいの時間です。


えっとキッチンはちょっと煙くなりますが、そのまま両面炙り焼きにするだけ。


bsy01.jpg


それだけなのに、もうこれ絶品!
豚自体も美味しい上に塩麹で更にグレードアップ。
味噌漬けもいいけど、塩麹の方が上品に仕上がりますね。

ちょっと焦げたとこも芳ばしく、脂まで甘くて美味。
肉質はきめ細やかでしっとり繊細、しつこくありません。

冷めても美味しく柔らかく食べられます。さすが国宝の実力?




ちなみに昨日ご紹介した豚バラと春キャベツの煮込みの残りはチーズ、
マスタード、黒胡椒と共にホットサンドに。

バウルーのシングルを使うとこんなに具が入ります!

khh01.jpg


そしてどうでしょう、この美しい鏡面仕上げの焼き上がり♪

khh02.jpg


これはボリューム満点のパワーランチにぴったり。
キャベツも甘〜い!お肉の旨み爆発、脂はパンにしみこんで。

khh03.jpg


ふぅ、国宝ホットサンドも堪能です(笑)


そして塩麹漬けの肩ロースと塩茹で豚バラはまだ冷蔵庫に。
どうしてくれよう…。


あ、今日は植物油不使用レシピでした。


レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ


posted by 油売りエマ at 17:52| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | レシピ ノンオイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
パンの焼き目のなんてきれいなこと!
おいしそう感が3倍くらいあがってますよー☆

塩麹使用の食べ物ってまだ私は
食べたことがないんです。味噌漬けより上品ってことは
甘さが控えめになるのかなぁ〜
春になる前には使って食べるぞ!!
Posted by rikko at 2012年02月16日 12:23
rikko様>

そうなんです、この焼き目は何度焼いても
うっとりです。

塩麹は予想ほど塩気がつかなくて甘くなる
感じです。お肉も柔らかくなるし。
是非お試しください〜。
Posted by エマ at 2012年02月17日 18:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。