2006年10月20日

クミンとヨーグルトでエジプト風?オーブン料理

茄子とチキンの重ね焼き

茄子とヨーグルトに浸けた柔らかい鶏胸肉のクミン風味重ね焼きです。

昔エジプト料理レストランの仕事に少々関わっていたのですが、
ヨーグルトとクミン、とてもよく使います。
お肉を和えたり、練り胡麻とヨーグルトを混ぜピタパンにつけたり。

カレーにヨーグルトが入るように、クミンなどのスパイスとも相性がよく、
お肉と一緒に摂るのもヘルシーだし、お肉も柔らかくなって一石二鳥。

お料理にヨーグルト、どんどん使いましょう。
サラダソースやディップに混ぜるのは手軽です。
さっぱりするし日本人の味覚にも合うと思います。

さて、材料はシンプル。
・茄子の輪切り(1cm弱)
 (軽く水に浸けたら水を拭いておきます。)

※赤なすという熊本の大きな茄子を使用しました。
 柔らかくアクが少ないんだそうです。

・鶏むね肉一枚 薄めに削ぎ切り
・プレーンヨーグルト 大さじ3、4杯
・調味料&スパイス(塩・胡椒・クミン・オリーブオイル)

 ※クミンは粉のものとクミンシード種そのままと2種使いましたが、
 どちらでも

・パン粉、パセリ、チーズ


茄子チキン下ごしらえ

スライスして強めに塩・胡椒した鶏肉をヨーグルトとクミンで和えて
置いておきます。10分位。
胸肉ってそのまま使うと結構パサパサだったりしますが、
ちょっとオリーブオイルやヨーグルトでマリネしておくと、
柔らかくジューシーになります。
脂身を少ないし淡白でヘルシー。オリーブオイルやチーズも心置きなく使えます。

茄子グラ1

耐熱皿にオリーブオイルを塗って、茄子、鶏肉、茄子と重ねます。
上から軽く塩、EXVオリーブオイルをたっぷり回しかけ、レンジへ5分位、
茄子がしっとりする程度加熱します。

茄子グラ2

あとはパン粉、みじん切りのパセリ、お好みの削ったチーズを全体にかけ、
熱したオーブンかトースターへ。

※茄子の水分とおいしいオイルを吸うのでパン粉多めがおいしいです。
 さらにオリーブオイルも追加補充。

スライスの具材なので火の通りも早いです。
表面に色が付いたら完成。

茄子もお肉もジューシー。
ヨーグルトでさっぱり。チーズとオイルがしつこくないんです。
ちなみに乳臭い味はしません。
濃い目のバルサミコ酢を掛けてもおいしいですよ♪

簡単ですが風味が異国。パーティーメニューにもいいかも。

使ったオイル:ソーラーロメロEXVオリーブオイル

ソーラーロメロ

レストランレシピブログランキングへ ひらめき人気blogランキングへ ビール料理ブログランキングへ


posted by 油売りエマ at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ オリーブオイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。