2012年09月06日

ごま油推奨・チャーシュー炊き込みご飯

bg2.jpg


よく赤ちゃんがいるのにそんなに料理するの?なんて言われますが、赤ちゃんが
いてもお腹は空くし、なるべく美味しいものが食べたいのです(笑)。

食材さえあれば、何日でも家に引きこもれるタイプだし料理は苦ではないのですが、
パスタあおったり、揚げ物してる時に泣かれたりするとさすがに焦ります…。
そういう意味で全て子供次第、納豆ご飯で済ませる時や出前の蕎麦を取る
こともありますよ。

洗濯機回してメールチェック、干した後で調べ物して、掃除しつつ(ルンバが)
簡単にランチを作り、余裕があれば料理撮影して、メッセンジャーでスタッフと
やり取り、おむつ替えてネットスーパーへ。二回目の洗濯して乳やって、
おやつ食べてツイッター&FBチェック、子供が昼寝の間に夕食仕込めると
いいけど、PCに張り付いていたりするとそのまま風呂入れて、乳やって…
寝るまでぐずったりされて。こちらも空腹で夕食作り、食べて片付けて、
一息ついて画像加工、ブログ、隙あらば映画を見る。

で、気がつくと、あ!また洗濯物たためてないってことに…(笑)。
寝る前にベランダのハーブへ水をやって、糠味噌混ぜる毎日です。
一日あっという間!
離乳食が始まり、歩き出したらもっと大変そうですけどね。
でも息子の今は今だけなので、一緒に遊んだりお話ししたりが最優先の毎日です。

お散歩にいい時期がもうすぐやってくるのが楽しみ。



えっと油ネタ油ネタ。たまにマカデミアナッツオイルでマッサージしてあげます。
あと湿疹跡にアルガンオイルをちょっぴり塗ったり。
湿疹や引っかいたりした部分にはドイツのカレンデュラ・カモミールジェルや
ごま油を使っているクリーム
などを塗る時もありますが、知り合いにハーブの
チンキを分けてもらえば、クリームやジェルは手作りできそうな気もしますけど。。



bg.jpg


さて、画像は簡単炊き込みごはん。
チャーシューと蕪の茎と葉を刻んでごま油で炒め、醤油で味つけしたもの
と一緒に玄米を炊きました。
チャーシューとごま油の香ばしい風味がちょっと粽っぽいかも。

こういうしっかり味のご飯は主役になれるので、あとは汁物とお浸し
くらいで済んで楽ですね。

やっぱりごま油は偉大です!


使ったオイル:金田油店◆純正焙煎胡麻油

レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ


ラベル:ごま油 ご飯
posted by 油売りエマ at 00:49| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ 胡麻油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。