2006年12月07日

プロヴァンス風?しっとり柔らかチキンのオーブン焼き

鶏もも焼き

オーブンが料理してくれる簡単レシピ!

柔らかくてジューシーな鶏もも肉をたっぷりのお野菜と一緒に味わえます。
しっとりの秘密は漬け込み。

筋を切ってぶつぶつフォークで穴をあけた鶏肉に塩・胡椒、ハーブを
振って(エルブドプロバンス使用・ローズマリーでも)、
にんにく、玉葱、りんごの摩り下ろしに漬けておきます。(1時間位)
※ジップロックなどのビニールバッグが便利です。

オーブンを190℃前後に余熱開始。

耐熱皿にオリーブオイルをひいて、スライスしたリンゴ、じゃが芋、セロリ
を敷き詰めチキンを乗せ、チキンの上にもオリーブオイルを回し掛け、30
分くらい焼きます。

玉葱とりんごの自然な甘みがしみたチキンに、粒マスタードx醤油のタレを掛けてどうぞ。
林檎のお酒シードルにぴったり。パンに挟んで食べたいとの声も複数!

チキンとタレ

実は実家から大量に送られてきたりんご消費料理なのでした。
りんごとお豆と豚肉の煮込み、アップルパイ、林檎ジャム、リンゴソース…。
あと何かありませんか?!


使ったオイル:ソーラーロメロオーガニックオリーブオイル

ソーラーロメロ

レストランレシピブログランキングへ ひらめき人気blogランキングへ ビール料理ブログランキングへ


posted by 油売りエマ at 11:38| Comment(3) | TrackBack(0) | レシピ オリーブオイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
焼きリンゴ。

あと、皮付きでコンポートにして冷凍。
給食で出てきたデザートの中で
一番好きでした(*^^*)
半解凍の状態で食べるのが好きだったなぁ・・・

Posted by 京都みやん at 2006年12月07日 12:24
こんなん見つけましたが・・・

http://www.shochu.or.jp/kajitsushu/homemade/winter/apple.html

Posted by migakick at 2006年12月08日 00:40
> 皮付きコンポート

そんな洒落たもん給食で出なかったけど。。
へぇお酒ダボダボにして作ろうかしら。

> ねぇさん

林檎酒ね、簡単ですな。医者いらずだし(笑
Posted by エマ at 2006年12月08日 16:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック