2012年09月20日

とろたま炒め

mi.jpg


冷蔵庫にあるもので作っただけですが、なかなかのヒットでした。
ねばとろ系が好きな人にはおすすめ、ビールや白ご飯がすすむ味です。

長芋とモロヘイヤ!に赤ピーマンと卵です。
味付けはオイスターソースに醤油、酒、水溶き片栗粉を混ぜておいて。

ニンニクは手抜きでお馴染みガーリックチリオリーブ油を最後に使えばOK!
最初は中華鍋を熱し、赤いパーム油カロチーノで溶き卵をざっくり半熟に仕上げて
皿に移しておきます。

次に長芋を少し焦げ目がつくようにあまり触らず両面焼き付けてからピーマン
とモロヘイヤを投入、さっと火を通します。
タレを加え強火で全体に絡めたら、最後に卵を戻し入れ、混ぜたらすぐに火を
止めてガーリックチリオリーブ油!

タレの片栗粉をあんまり多くするとすぐ固まっちゃうので少しでいいですよ。
加熱時間はあっと言う間なので、お皿やタレのスタンバイが肝心です。

モロヘイヤと長芋は栄養価が高い食材として有名ですよね。
このサイトによればモロヘイヤのカロチンはほうれん草の4.6倍で
100g当たり10,000μg、
=10mg。

ちなみにカロチーノ大さじ1で取れるカロチンは7mgなので、やっぱり
油は効率がいいです。スタミナ&美肌メニューになりました。


使ったオイル:カロチーノ プレミアムガーリックチリオリーブ油

レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ


posted by 油売りエマ at 02:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ カロチーノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。