2013年01月25日

手羽先と白菜、花椒ぴりり鍋

tbn.jpg

キーワードは焼いた手羽先、とろ〜り白菜、ぴりりな花椒と香ばしい胡麻油。
寒い夜におすすめです。


tbn02.jpg


手羽先は切り込みを入れ、塩、紹興酒、醤油、生姜のすりおろし、花椒を揉みこんで
しばらく置いておきましょう。しっかり目に味をつけておいた方が美味しいです。


tbn01.jpg


他の具材は、笹がき牛蒡、油揚げ、生姜の千切り、木耳、葛切りなんかを
用意しました。


tbn03.jpg

白菜は胡麻油で炒めてから鍋に入れるので、大量にどうぞ!


tbn04.jpg


家にある乾物類を活用してください、昆布、干し椎茸、干し海老や貝柱など。
クコの実も入れました。あれば鶏スープの素とか入れてもいいです。


tbn05.jpg


手羽先は表面だけこんがり焼いてから投入、白菜は香ばしい胡麻油で全体がしんなりするまで
炒めてから入れます。


tbn06a.jpg tbn06b.jpg


おおっと鍋ぎりぎり…。あとは蓋をしてしばしことこと。
仕上げにも使う花椒をごりごり挽いて出来上がりを待ちます。
辛いのが好きならラー油なども準備。今日は唐辛子油、これ辛さ再最強、数滴で効果絶大です。

味つけは塩と醤油少々、花椒で。


tbn07.jpg


胡麻油の香りとコクがいい仕事してます!
温まりますよ〜。


使ったオイル:金田油店◆純正焙煎胡麻油唐辛子油(チリオイル)

レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ


ラベル: 白菜 胡麻油
posted by 油売りエマ at 13:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ 胡麻油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。