2013年02月23日

ぴり辛蒸し牡蠣

kk.jpg


こちら金田油店フェイスブックページでもご紹介しましたが、
生牡蠣のおすすめな食べ方。

レモンで1つ、ぽん酢で1つ、レモンオリーブ油リモーネで1つ、
レモンとリモーネで1つ、ぽん酢とリモーネで1つです、全部美味しいのです。


でもどうしても生は苦手、という方にはこちら、簡単蒸し牡蠣です。


kth.jpg


お皿に3〜4等分した壬生菜を敷き、絹ごし豆腐をスプーンで薄く3枚くらい
すくってのせ、その上に生牡蠣を5個くらい。

ふんわりラップを掛けて電子レンジで1分半くらい加熱します(様子を見ながら)。

タレはヤンニョム(キムチの素)にぽん酢、えごま油を混ぜただけ。
コチュジャンをお酢で溶いてえごま油でもいいですね。

火が絶妙に入ってふっくらぷりっとした牡蠣もこれまた美味しいですね。
しゃっきしゃきの壬生菜とタレが絡むお豆腐も美味。
ぴり辛な牡蠣のおつまみも是非お試しください!

使ったオイル:香ばしい玉締め一番搾り 国産えごま油

レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ


ラベル:えごま 牡蠣
posted by 油売りエマ at 16:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ しそ油 えごま油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。